Hitomi Fukuda & Tomoyo Kobayashi 10th anniversary album 『Sonata』
見出し画像

Hitomi Fukuda & Tomoyo Kobayashi 10th anniversary album 『Sonata』

fukudahitomi

2020年8月23日発売

1. Chanson de nuit Op.15 No.1 / Edward Elgar

2. Chanson de matin Op.15 No.2 / Edward Elgar

3. Divertimento / Roger Boutry
  I.Allegro ma non troppo

4. II.Andante

5. III.Presto

6. Sonata for viola and piano, Op.11 No.4 / Paul Hindemith

M1、3、4、5、6 : Alto saxophone
M2 : Soprano saxophone

====================

ピアニスト小林知世とのデュオ結成10年目にして待望の1st CDアルバム『Sonata』。
ともに広島出身で、エリザベト音楽大学にて学び、サキソフォンとピアノの現代作品から、弦楽のための器楽曲の表現、探求を続け、自身のオリジナル作品も展開する。これまで全国数々のコンクールでの入賞を経て、広島を拠点に、東京、大阪へも活動を広げてきた。2020年4月広島市は可部の呉服屋カフェ「かしわや入江」にて収録。同年8月同じく「かしわや入江」にてアルバム『Sonata』リリースコンサートを行う。録音はTEACの江見達彦氏。
本作品の収録は、HDIAマイクプリアンプを搭載した『SERIES 8p Dyna』および、8チャンネルフィールドレコーダー『HS-P82』を使用して24bit/48kHzレコーディング。
マイクはAKG、DPA Microphones等を使用。マイクケーブルは、HANDMADE IN GERMANY KLOTZ『M5シリーズ』『M2シリーズ』、制作フローのDAW環境では『SERIES 208i』を使用。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
fukudahitomi
サキソフォン奏者の福田ひとみです。