東京に来て1年半、この間に何人の人と 出会っただろう……
見出し画像

東京に来て1年半、この間に何人の人と 出会っただろう……

藤岡です、お友達のせーかちゃんから2回目の記事の提供がありました、せーかちゃんは藤岡駿コミュニティーでも活発に男性にためになる発言されていますのでぜひご参加下さい。
https://wp.me/p9WVa3-6


東京に来て1年半、この間に何人の人と
出会っただろう……
10人は軽く超えている笑

今でも繋がりがある人もいれば、1回きりの人や、
何回試みても、わたしとあれこれできなくて
消えていった人もいる。

ご飯奢ったから、やれるみたいな浅はかな
男性が多い!!!どれだけ、美味しいご飯に
連れて行っても、話が楽しくなかったり、
エスコートが下手くそなら、その先なんて
ないですね。
下心ありで、会うのは、女性も承知。
そのうえで、どれだけ紳士に振舞ってくれるのか
そこがキーとなるんだと思います!
そんなにしたいんだったら、風俗にいけ!!
って思います笑
やりたいのは、あなた。だったら、自ずと
女性に対する扱いが見えてきますよね。

これからわたしの過去のお話をしたいと思います!

初めてネットに手を出したのは、高校一年生。
スマホを持ち始めて、学校の友達を初め、
いろんな人と会話することが楽しかったです。
デコログという、当時流行ったブログで
顔を見ないやり取りをしていました。
ネットで知り合った人と初めて出会ったのは
このときです。
同じ歳の男の子。
会える距離とゆうのもあり、何度か会い、
人生はじめてのお付き合いをしました。
その人とは、自然消滅で終わりましたが、
「こんな出会い方があるんだ!」とわたしは
ハマり、いろんなサイトやアプリでやりとり
をした人と、会いました。(今でも止められない笑)
今思えば、とても危ない行為ですが、
化粧も覚えたて、どちらかといえば地味で
ブサイクなわたしが、高校生と言うだけでちやほやされ、
その当時のわたしはウキウキワクワクしていました。

周りの友達には言えませんでしたが、
親友だけには明かしていました。これから
会う人や場所を伝え、もし何かあったら
よろしく、と。
そんなことを繰り返してるうちに、逃げる術や
言い逃れる術を身につけました。笑

親友ちゃんとは、今では、セフレさんとの
出来事も話すぐらい仲良しです。不純な関係を
偏見なく聞いてくれる、大切な存在です。

時間が空けば、ネットで知り合った人と
ご飯にいき、時にはホテルにも…という
日々を送っていた高校生時代。
(リアルにスクールラブしていた時もありますよ!)
ある日、いつもと同じように、ネットで知り合った人と
お食事をしていた際、「俺の友達にもあってみない?」と
紹介のお話が降ってきました。20代半ば、
車持ち、童貞でない(ここ重要!)と
なかなか良い条件だったので、連絡を
してもらい、後日、会うことに。
何度か会って、わたしのセフレさん第1号と
なりました。

ここまで、読んでいただき、ありがとうございます。
次回は、セフレさん第1号とのお話をしたいと思います!それでは、また。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!!
さえない男が、があるネットでの出会いをきっかけに、女子大生と楽しく遊ぶ、黄金の40代を謳歌しています。 ブログ→http://jds.lsbcas.com/archives/4828