見出し画像

祝初開催!ハックツハッカソンやってきた!

はじめに

地中から失礼します。
株式会社ハックツ代表のどりーこと湯舟 武龍です!
(note初投稿でトテモキンチョー)

この度、なんと!なんと!
ハッカソンを開催しちゃいました!!!!
8888888888888
今回はそのハッカソンのレポートを皆さんにお伝えできればと思います!

そもそもハッカソンって?

ハッカソンって何???初めて聞いたとやけど、、、
という貴方にはコレ。黄色の〇〇〇。

ハッカソンとは、
エンジニア・デザイナー・プランナーなどがチームを作り、決められた期間・テーマに沿ったプロダクト(アプリケーションやサービス、システムなど)を開発し、発表するイベントです。

ハックツハッカソン ~メガロ杯~

さて、今回のハッカソン。
タイトルは「ハックツハッカソン~メガロ杯~
3月21.22日の二日間、福岡県田川市にあるいいかねPaletteという素敵な場所で開催しました!

メガロ杯という名前は、メガロサウルスから来ています!
メガロサウルスは、実は初めて化石として発見された恐竜とも言われています!
なるほど、だからメガロ杯にしたわけですね。

チームメイトは当日初めましてになる、学校が異なる人達で組みました!
そしてなんと20名の学生のみんなに参加して頂き、初開催ながら5チームで行うことができました!
嬉しいいいいいいいいい😭ありがとおおおおおおお💖

今回学校別で見てみると、以下の6種類もの学校から参加してくれました!
色々な学校の学生と交流できるのも、こういう開発イベントの醍醐味ですね😆

参加学校一覧
・九州工業大学
・福岡大学
・福岡工業大学
・放送大学
・北九州高専
・久留米高専

開催場所が良すぎた

先ほども出てきました、いいかねPalette
想像以上に良すぎました。

懐かしい教室。ポツンと存在する滑り台。

まるでハックツ現場のような広いスペース

一人一つずつ与えられた寝床

どこでもドア

エモい。
それしか出てこない。
こんなところで開発したことある???

Day1. 出会いとアイデアとデスマ

ほとんど初めましてのチームメイトと突然のテーマ発表で始まったハッカソン。
今回のテーマは、
「チャレンジ」
なんとも広いテーマに一同困惑。

「せっかくやるならチームの個性がバリバリ出た方が面白いっしょ!」
とこのテーマを考えたどりー氏は語る。
どりー氏は開発イベントに何度も参加したことがあり、テーマが抽象的な方が面白くなると、知っていたこそのテーマでした。

さて困ったのは参加者。
2日間という短い期間しかないため、
アイデアの質と実現性のバランスの取れたプロダクトを模索します。

初めましてなのに、すぐに議論できるのすげぇな。。。

そんなこんなでDay1はがっつり開発タイムに移行。
各々が作業しやすいスペースを求め、縦横無尽に駆け巡る。
その姿はまるで、ドラゴンボールを探す孫悟空一行のよう。

外でハッカソンなんて初めて見たw

もちろん教室内でもやってますよ!

一方その頃僕はというと、、、

完全にくつろいでるw

さてそろそろ夜が近づいてきました。
ここで遂にあいつが登場します。
そう。
ハッカソンの士気を上げるのは、この飲み物〜!

開発のニューウェーブ
モン スター エナ ジー

これでブーストがかかったみんなは時を加速させていくぅぅぅ!!

Day2. 終わりが近づき、全てが始まる

おはようございます!
人によってはまだ日付が変わっていないと思います!
そうやって始まったDay2。
発表順番を決めるくじ引きから始まります。

宣言通り大トリを引く豪運紫。

発表順も無事決まり、さぁラストスパートかかります。
みんなの目も真剣さに磨きがかかっているのか死んでいるのかわからない。
そんな限界を超えた境地がそこにはありました。

発表の刻

そして遂にやってきた発表の時。
この二日間で作り上げたプロダクト。血と汗と涙。魂の叫びをみんなに届けます。

メガホンで。

どのプロダクトも個性に溢れ、面白く、最高のプロダクト達ばかりでした。
・自分が興味を持てる分野を見つけられるサービス
・匿名公開での事前評価が良くないとアップできないイラスト公開サービス
・好き嫌い
・コミュ障
・フィットネス
5チームがそれぞれこんなにも個性的なプロダクトを作ってくれました!
二日間で作り上げたとは思えない代物ばかり。
再度確信します。
日本の未来を創るのは彼らだ。と。

この中から優勝を決めなければいけません。

最強の協力者

今回ハックツとは別に、
「株式会社ネオ倶楽部」さんと、そのグループ会社である
「一般社団法人学生就職支援協会」さんのスタッフさんにイベントの準備からご協力いただきました!

ハックツだけでは、このような素晴らしいイベントは絶対に開けませんでした。本当にありがとうございました!

ネオ倶楽部さんは、学生向けの旅行支援事業や、クラブTシャツなどのアパレル事業、就活支援事業をされています!
気になった学生は是非チェックしてみてね!

今回特に準備・当日運営とご尽力頂いたお二方を紹介します!

まず一人目、松枝 美華さん!

松枝さんには、会場・食事手配から企業様のアテンドまで幅広くお手伝いをいただきました!!!
間違いなく今回のイベントの中核を担っていたと言えるでしょう!
実はDay2の朝のサンドイッチを作ったりなんかもしていましたw

本当にありがとうございました!

そして二人目!もり しんじさん!

普段デザイナーをされているもりしんさん。
今回のイベントでは、コンテンツをより良くするためのアイデアをたくさん出してもらったり、企業様目線でのイベントの見え方など、自分にないたくさんの+意見をもらいました!!!

おかげで最高のイベントにやりながら完成させられたのかなと思っています!
ありがとうございました!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。