バケットサンド店ブログ用

FutureRise 新規事業開始

おはようございます。

クリスマスも過ぎ、いよいよ年末になってきました。

最近は「クリスマススルー」という言葉もよく聞きますが、季節のイベントは経済の影響に非常に密接な関係ですし何より少し寂しい感じもあります。

日本経済が冷えているからこそ、 各々が意識をして経済の流れを活性化させていかないと状況は良くなりません・・・

ようはみんなでお金を遣いましょうという話です。

「遣わないと減ります」「遣わないと増えません」

その言葉を体現すべく、我々FutureRiseでは2020年タイトルの通り新規事業を開始します。


まず、「日本一のバケットサンド」は何かというところですが、それはお客様に決めていただきたいと思います。

ただ、我々には自信があります。


その自信の根拠としましては、下記三点が当方のPRポイントです。


Ⅰ.商品へのこだわり追求

Ⅱ.活動報告(メディアプロモーション)

Ⅲ.ターゲット戦略

ローストビーフサンド

                           (イメージ図)

Ⅰ.商品へのこだわり追求

このバケットサンドの製造販売の背景には「暖炉厨房」という薪オーブンのみで調理をする、4席しかない予約専門店の全面協力を得る事で実現しました。

画像6

暖炉厨房 薪オーブン

(詳細)

https://goo.gl/maps/MFMudiHYQwRW74sr8

そこで提供している料理の中でも特に評判のメニューを贅沢に専用のバケットで新鮮な野菜とともにサンドして気軽にその味を愉しんでいただきたいと思いました。

その中身は現状3種類予定しています。

・「自家製ローストビーフ」

暖炉厨房ローストビーフ

・「自家製スモークチーズ」と生ハム

画像5

・暖炉厨房オリジナル「鶏肉のコンフィ風」

画像4

上記はいずれも調理方法は「薪オーブン」です。そして食材は厳選したもののみを使用しています。

そのほかに、当店ならではの取り組みとしましては

・自家製スモークチーズ 200g

・自家製ショコラケーキ 約200g


こちらの単品販売も同時に行っていく予定です。

特にスモークチーズは既に要望が多いので、今回お応えできるようになります。


Ⅱ.活動報告(メディアプロモーション)

こちらは当方の専門分野ですが、今回のバケットサンド店の経営を通して「メディアプロモーション」とは何かをビジョン化していこうと思います。

まず、大きく3つの取り組みを集中的に行います。

・Youtubeの定期配信

・各種SNSでの情報配信

・ブログを中心とした活動報告

この取り組みの目的は、「認知度の向上」「顧客定着」「影響力の強化」です。

バケットサンド店でありながら、スタッフ自ら同時にプロモーション活動を大々的に行っていくとどうなるのか。これを検証していこうと思います。

Youtubeに関しましては、できるだけリアルタイムにこだわって配信していこうと思っております。商品開発の現場やイベント出店現場の様子なんかも見せていきたいです。


Ⅲ.ターゲット戦略

こちらは今回当店はイベント出店からスタートするという事での検証も含めた戦略です。

まず、当店のメインのお客様は「イベント関係者」(イベントの主催者様、出店者、スタッフ)です。

イベントを経験されている方ならわかると思いますが、イベント関係者の休憩・食事時間はほとんどありません。また、イベント関係者の食事、休憩スペースの確保が出来ているイベントはほとんどありません。

その為事前にコンビニなどで買っておいて、お客さんの居ない僅かな時間でさっと済ませるという事が多いと思います。

ここに当店が役に立てればと考えています。

せっかくイベントに出店しているなかで、自身も少しはイベントを楽しみたいと考える方も多いと思います。

そんな中コンビニでは味気ないのではないでしょうか。

当店は、まず会場で「イベント関係者」の予約販売を受付けます。

その際「受取予定時刻」にお渡しできるよう準備しておきますので、タイムラグなく美味しく召し上がって頂けると思います。

この目的は、イベントの質はイベント関係者の質に比例していると思います。そこで当店の自慢のバケットサンドを活力に午後も一緒にイベントを盛り上げていければという思いがあります。

また関係者用の食事を準備するにしても数量がわからない為多めに発注、結果的に余ってしまい処分という経験もあるかと思いますが当店はイベント関係者様のみ事前予約も受付しようと思っております。

その為、当日までに大方の予約を頂き現場で調整ということも対応できるかと思います。


このような内容を基に、2020年より「FutureRise with 暖炉厨房」の新規事業として活動していきますので宜しく御願い致します。

☆こちらの事業の進捗やInfoは随時報告していきたいと思います。


本件のお問い合わせは、石川までお願いいたします。

Future Rise
Ishikawa Naoki

【TEL】
070-2160-5237(直通)
【MAIL】
ishikawa.n@futurerise.jp(直通)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
【Future Rise 代表】 栃木県宇都宮市 // #経営支援事業  #営業代行  #販売代行 #事業提携サポート  #紹介業 // #広告  #メディアプロモーション // #イベント企画運営  #各種プロジェクト//////#人創り ※お問い合わせはDMください🙇‍♂️