見出し画像

FLATは浅草の端っこにあります

初めまして、お久しぶりぶりです、おはようございます、こんにちわ、こんばんわ、、、
FLATのツモマーです。

先日初めてFLATに遊びに来る人のためにこんなこと書きました。

https://twitter.com/flat_asakusa/status/1119048550002749441?s=21

---

🦹‍♂️FLAT初めての人のざっくり説明🦹‍♀️

・オールスタンディング
・お会計はキャッシュオン形式
・食べ物持ち込み自由
・ノンアルコールあるよ
・デザイン好きな人なら誰でもウェルカム
・スタッフ全員デザイナー
・困ったらスタッフがデザインの話するよ

---

ここ最近オンボーディングについてサボっていたのでその辺のことをログとして残します。

バーだけどちゃんとした服着てこないとダメ?

なんとなく話を聞いたり遊びに来てくれた人もいると思いますが、改めてざっくり話すと
「デザイナーが集まってワイワイ話すスタンディングバー」
です。

バーっていってもフォーマルて服じゃないと入れないとかオシャレしないといけないとか、そんなこと思う人いますが全然そんなことはありません。

デザイナーっぽくあえて理由をつけるとしたら、堅苦しい格好してても疲れちゃうしフランクにコミュニケーションとってほしいのでそういう制限はしていません。
バーテンダーも普通はシャツというイメージがありますが、FLATではスウェットがユニフォームになっています。夏はTシャツです。

ただ、フランクといってもセクハラやパワハラなどは当たり前のようにダメなので気をつけてください。

スタンディングバーって普通のバーと違う?

FLATは毎営業日満員になっています。本当にありがたいです。となると、物理的スペースがなくなりお客さんがお店に入れなくなります。席があるからスペースもなくなるし、そこに座る、その場所に固定される理由にも繋がり、それがコミュニケーションとお店に来ていただいたモチベーションとミスマッチになっていました。

席があればたしかにそこに居る理由にもなります、ここは私の席だからと。
しかし、席に固定されることによって話したい人が遠くにいたり隣の人とずっと話していないといけないという現象が発生してしまいます。数をこなすじゃないけど、せっかくデザイナーがたくさん居る場所なので色んな方とお話ししてみる機会を奪うシステム(椅子のこと)がFLATとはミスマッチになります。

あと、これは個人的なポリシーなのかもしれませんが、わざわざ来てくれた人が満員で入れないというのは絶対やりたくありません。だって、デザイナーが集まるバーなんて他にはないし、せっかくの土曜という時間をFLATで使うことになるのに、いっぱいでごめんなさいなんて言われたらすごい悲しいことだと思うんですよね。

だから安心して遊びに来てください、200人まで入れるので。

料金システムがわからない

そしてバーと言ったら「チャージ」というよくわからないお金が発生するイメージが強いと思いますが、あれはスタッフが細部まで気をつけて接客したりお客さんに合わせた特別なサービスやその他場所代、お通しなど含めた金額になります。

FLATでは特にそういうことはしてないのでもちろんチャージもありません。なので、金額が発生するのはドリンク代のみになります。

ドリンクは提供時にお金をいただく「キャッシュオン」というシステムです。帰りにお金を払うのではなく、ドリンクを頼むたびに精算させていただきます。

これにも理由があった、お店が終わるくらいにまとめて帰られることが多く、終電などを気にすると待たされることで乗り遅れる可能性が出てきます。また、言い方が悪いと学生さんやアシスタントのデザイナーさんも多くお財布と相談しながら注文できるので飲みながら頭の中でお金の計算をしておかないで済みます。なるべくコミュニケーション取る上で余計なノイズは取り払いたいので。

食べ物の持ち込むOKなの?!

飲み物はダメですが、フードの用意がないので持ち込み自由です。でも何も頼まないはさすがにあれなので、ドリンクは頼んでください。

ただ、テーブルと椅子を出して居酒屋さんムードにすると他のお客さんが入りにくいことや、屯っているような感じに見えてしまいます。一応バーなので。
もしグループで遊びに来て飲みたいという方はFLATではなく居酒屋さんに行くことをオススメします。

デザイナーじゃないけど、、、

デザイナーのためのコミュニティバーと言っていますな、デザインが好きな方なら誰でもOKです。ただ、全く興味ないしデザイナーになるつもりもないという方ご遠慮させていただきます。
FLATはコミュニケーションを前提とした場所なので、もしデザイナーや、デザイン好きな人と話したい人が全く関係ない人と話すことなるとその時間が無駄になるし、興味ない人も聞いてて面白くないと思います。

また、FLATはオンボーディングは用意しますが積極的営業活動はしません。

呼び込みしたところでなんかウザいから行きたくないと思うし、お店の人がそれをやると寒く見えてしまう現象もあります。一応息してるよ、ってことでツイッターはしていますが笑

あと怖くていけない、自分はまだ何もしてないし何者でもないからいけないという方は、大丈夫になったり自信ついたら来たら良いかなというのがお店のスタンスです。

ここからは個人の考えでもありますが、怖いけど、不安だけど、全貌がわからないけど、それでも行きたい!といってたどり着く人は多いです。おそらくツイッターやnoteを見た他に、行動につながる何かがあったのかもしれません。

それに自分が何者か、何もしてないからというけど、まずこの記事を見ていたりツイッターでFLATを見つけているのなら情報インプットするアンテナは高いはずです。FLATがイケてるというわけではなく、小さいバーの今にも潰れそうなものまで見つけることができるのはすごいとまず感じてください。

検索した人は「デザイナー 集まる場所」とかそれに似たことを探していたのだと思います。その中からFLATを見つけてくれたのだからすごいことだと感じます。

はじめはみんな何者ではないし、一人の限界なんてすぐ来ます。そういう時FLATに来たらいろんな人がいるので良いヒントになると思います。スタッフにも8年選手デザイナーがいるので相談に乗れます。

ノンアルコールあるよ

バーだからお酒を飲まないといけない、なんてことは一切ありません。ノンアルコールカクテルやソフトドリンクもあります。

メニューにはないのでスタッフに言っていただけたら大抵は用意できます。

また、お酒が弱い方も言っていただけたらアルコールの調整も可能です。私もお酒は弱いのでいつもアマレットコークの弱めを頼んで酔っ払っていますので笑

おわりに

これを書いたのたのは4/20の土曜日、ちょうどFLATが営業する朝に書いています。今日初めて遊びに来る人や行きたいけど迷っている人に役立てたらと。
ちなみに、これってどーなってる?みたいなことはどんどん聞いてください。ツイッターでも良いし、当日スタッフに直接言っていただいても大丈夫です。女性スタッフもいるので言いにくいことはスタッフのりなこさんに聞いてください。

それでは本日もデザインの世界にどっぷり浸かりたいと思いますので、浅草の端っこでお待ちしております。

またあとで

- END -

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

15
第1,3土曜に営業しているデザイナーのためのコミュニティバーFLAT浅草です。お店のコンセプトは「人と人との壁がない」「0の状態から何かを作る」「気軽に遊びに来れる(ふらっと)」になっています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。