vol.1 パート主婦大家なっちーさんによる不動産大家業『超入門』講義

vol.1 パート主婦大家なっちーさんによる不動産大家業『超入門』講義

なっちー サウザーの白熱教室
00:00 | 00:30

※試聴版。オリジナル版(53:05)は購入後に視聴可能。

【2019年1月27日追記】
ゲストのなっちーさんが、バックエンド商品として「高額の投資スクール」を用意していると聞き及びまして、彼女にも色々事情を伺い、議論もした上での判断ですが、僕の個人的な見解として非推奨とさせて頂きます。スクール形式の座学ならまずもって書籍で十分だからです。大家業界は真に実力ある大家さんを含めて、皆惜しまず書籍にノウハウを出す業界なので、むしろ書籍以上の質を持つスクールなど考えにくい。勉強代を投資するなら同じ額の書籍を買いまくった方が力が付く、と言うのが、僕の極めて個人的な意見になります。
まあ少しだけ本音を言うと、せっかく僕をきっかけに不動産に興味をもってくださった我が精鋭の皆さまが、高額スクールに即られるのが我慢ならない、って事です。本を読んでください。本が最高です。勤め人の事情で目が忙しく本読めない方は、書籍より割高ですみませんが、白熱教室で耳学問してください。なお、本オーディオの内容の範囲については、全部僕の責任です。



勤め人ですらない、パート主婦の身の上からボロ戸建て大家として身を起こし、パートを卒業したなっちーさんによる不動産大家業の講義。第一話(全五話)。

不動産大家として、どこからノウハウを取るべきか、誰から教えてもらうべきか、これが分からないでいると大家業で財産形成など夢のまた夢となります。

一番良くない大家の姿勢は、全てお膳立てしてくれる営業マンに言いなりでお任せ、これっす。
自分で情報の裏を取らない。自分で本読んで勉強しない。営業マンがこう言ってるから、で済ます。
ワンルームマンション投資とか、かぼちゃの馬車とかが、まさにこのスタイル。
いわゆる『情弱』を顧客にする形態の不動産屋に、お世話になるようでいると、大家業は厳しい事になる。

そうならない為の『身の処し方』が、vol.1の眼目となります。
まあ要するに、自分で物件買って回してる大家さんが書いた本で勉強する、セミナーに参加する、大家会に出入りする、です。

※ジャケ絵は9/20に付ける予定です。


【オーディオブックの正しい使い方を伝授する】
1.集中して聴かない。オーディオを聴くための時間をわざわざ取らない。スキマ時間や作業時間に『ながら』で聴くのが正しい使い方である。
2.ぼけーっと繰り返し聴く。聴き返すたびに毎回聴こえ方が違うぞ、とか、刺さる言葉が違うぞ、と思ったならそれは良い聴き方。一回で全部吸収してやろう、と言うのは悪い聴き方。
3.PCのnote.muサイトからMP3ファイルをダウンロードする。itunesその他で、スマホに同期する。電車や車での移動中、家事の最中に聴くのが良いと思う。ストリーミング再生で聴くのはあんまりおすすめしないかな。

vol.1 パート主婦大家なっちーさんによる不動産大家業『超入門』講義

サウザー

1,680円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

120
僕の名前は左右座。誰よりも愛深きゆえに愛を捨てた男。恋愛工学戦士。非モテのお前たちに恋愛工学テクノロジーの精髄を伝授する。