ポケモンユナイト ルカリオガイド

ポケモンユナイト ルカリオガイド

feenal

エリート帯くらいの話です
下には同じ話が通用し、上にはわかりません(免責)

■ルカリオ

 超早熟型万能近接ファイター。
 Lv5という爆速タイミングでパワースパイクを迎え、全ポケモンに対して相性超絶有利をつけられます。中央レーンに行けば開始から数十秒以内にLv5になるので序盤の展開を非常に有利に進めることができますが、上下レーンを担当しても相手よりもまず早いタイミングで強く出られるようになるため、対面を粉砕しやすいポケモンです。

 一転、ユナイト技が一撃で状況を打破するような性質のものではないこと、2技がきっちり当たらないと性能を発揮しきれないこと、終盤では2進化系ポケモン達にやや水を空けられてしまうこともあり、序盤から終盤まで立ち回りに依存するところが大きいというのが欠点、というわけでもないですが注意点です。

■わざ

 単体火力重視のグロウパンチ/インファイト
 テクニカルな集団戦向けのしんそく/ボーンラッシュ
 どっちでもいいですが俺は前者でやってます テクニカルではないので

・グロウパンチ
 Lv5習得。
 任意の時間溜めた後、ボタンを離すと指定方向に突っ込みます壁抜け可。早いが話ViのQです。
 溜め始めるとゲージが表示され、10%程貯めると最大威力となります(ゲージに目盛りがついてます)。最低威力と最大威力では全然ダメージが違う(Lv15 身代わり人形相手に即発動時1621ダメージ/最大威力時 3111ダメージ もちものこみのダメージなので)ので、使用する場合は必ず溜めましょう
 命中させれば次の攻撃が強化攻撃になるため、グロウパンチ→強化攻撃→コメットパンチと当てることで序盤の相手ポケモンはほぼ瀕死になります。
 更に、別の技(つまりボーンラッシュかインファイト)のヒット数毎に1秒ずつ待ち時間が短縮されるため、グロウパンチ→ボーンラッシュorインファイトをブチ当てることで待ち時間の大半が解消され、トドメの一撃を撃ち込むことができたりできなかったりします。なので使う時は必ずグロウパンチから使いましょう。ちなみに射程距離は溜めている間に表示されるエリアよりごく僅かに長く、当たらないかな?と思った相手に撃つと当たったりします(これは相手方のラグかも知れないけど)。
 Lv11で+になり、溜めている間は妨害無効状態となります。
 色々強い技ですが、最大の欠点として最初に当たった1体にしかダメージが入りません。野良ポケモンや体の強いポケモンとごちゃまぜになってる所に撃つとそっちに当たってアレ???となりそのままボコられてオワ、となりやすい技なので注意が要ります。

・しんそく
 シンプルな突進技です。初期所持技のでんこうせっかと完全に同じ感覚で使っていけます。待ち時間が9秒と長く、グロウパンチと違ってボーンラッシュ/インファイトを当てても短縮されません。その代わりに、命中時に待ち時間が解消されるため2連撃が可能です。
 技解説には「至近距離で」と書かれているけどそんなことはなく、普通に当てれば解消されます。待ち時間の解消効果は同じポケモンに対しては連続発動しませんが、別のポケモンに当て続ければ連射できます。解消効果を持つポケモンの足元には青い光が発生し、これは一定時間で復活します。
 複数体のポケモンに同時ヒットさせても光は1つずつしか消費されないので、例えば蜂4体にしんそくを使うと4,5連射できたりします。

 連射性能が高く、範囲攻撃なこともあって集団戦に対しては無類の強さを持つわざですが、問題はやはり9秒という長い待ち時間。連射できると言っても威力的には2発当ててようやくグロウパンチ1発分の威力なので、1対1だと事実上待ち時間が2秒長い上に通常攻撃強化効果がなく、技短縮もないグロウパンチです。
 この問題を解消するにはボーンラッシュ+(後述)が必要になりますが、その必要レベルは13。ゲームおわっちゃうよお
 ただし最も重要かつ最もしんそくが輝くサンダー戦には間に合うレベルなので、それまでの全てを帳消しにできるほどの魅力があります。序盤中盤ちょっと負けた場合でも絶対に絶対に経験値を稼いで残り2分時点でLv13を確保しましょう。
 また、対複数なら連射可能といっても次々と違うポケモンに当てつつ更に複数ヒットを狙わないと最大火力は出ないので、要となる集団戦ではオートエイムに頼ることができず、非常にテクニカルなわざでもあります。自信がないならおとなしくグロウパンチでアタックタイプポケモンの瞬殺を狙いましょう。

・ボーンラッシュ
 正面範囲をボコボコに殴り、最後にノックバックさせ、更にホネを投げつけてテレポート待機状態になります。テレポート待機状態の時に再使用するとホネの場所まで瞬間移動し、周囲にダメージを与えます
 ラッシュのダメージはフルヒットでもグロウパンチの半分程度、効果範囲の先端部分で当てると更にダメージは数割落ちるためダメージ効果はあまり期待できませんが、テレポート効果が非常に強力。
 逃げる時にグロウパンチと合わせて使えば追いつけるポケモンはほぼいません(いないとは言っていない)。
 Lv13で+となり、テレポート時にしんそく/グロウパンチの待ち時間が0になります。グロウパンチと違ってしんそくには1秒毎の短縮効果が無いので、しんそく型ルカリオには必須技となります。グロウパンチ→ボーンラッシュ→グロウパンチ→ボーンラッシュテレポート→グロウパンチは2回目のグロウパンチを溜めずに即発動させるか、1発目のグロウパンチを撃ってからボーンラッシュまで数秒時間をあけることで成立します。

・インファイト
 ボーンラッシュからテレポート効果を除いたわざ。そのあまりに重たいデメリットの代わりに威力が倍近くになっていて距離による威力減衰無し、更にラッシュ数も多いのでフルヒットさせるとグロウパンチの待ち時間が完全に解消されます。
 ルカリオの重責であるカジリガメやサンダーの討伐速度に大いに関わってくる技なので、グロウパンチ型ルカリオであれば機動力をかなぐり捨ててこちらをピックする選択肢は十分にあります。 体の弱いアタックタイプのポケモンであればグロウパンチ強化攻撃の後インファイトが直撃すればほぼ倒せるため、ボーンラッシュ+のテレポート時待ち時間解消が無いデメリットも概ね見なかったことにはできます。それでもテレポートは欲しいけど…

・ユナイトスキル
 超長距離射程の範囲射撃攻撃。EzのUltじゃん(無限射程ではないけれど)
 威力は低ダメージx3。真芯で直撃すると結構なダメージが出ます。
 混戦時に敵のド真ん中にブチこんでもよし、逃げる敵に撃ち込んでもよし、脚が早くなるので逃げる時に使ってもよし、と使いやすいのがウリですが、一撃で勝負を決めきるほどの強さが無いのも確か。
 使用すると次のグロウパンチの威力が増える…とありますが身代わり人形で試した感じだと効果無しに見えなくもない(ダメージは増えるけど、これはグロウパンチの「敵HPに応じてダメージ上昇」の効果だと思われる)。

■もちもの

 是非欲しいのはちからのハチマキ
 サンダー、カジリガメの討伐速度に大いに関わります。

 後はもう好きにすればいいんじゃないでしょうか(免責)
 おたすけバリア・エナジーアンプのユナイト攻撃偏重型か、もうこうダンベルかるいしのフルアタジャングラー型か、ゴールサポーターエオスビスケットのゴール重視型か…

 攻撃/特攻系装備は使い回しが効きにくいので、ユーティリティーやサンダー戦のことを考えるとユナイト攻撃偏重型がベターかなという気はしています。

■中央レーン

・開幕~初戦(10:00~8:00)

 全速力で犬、ルンパッパ、バッフロン、カニ、カニと狩り、残り時間8:50から上下レーンで開始される蜂~再出現する猿・タブンネの取り合いバトルに参戦します。どちらに行くかといえば

 1:敵の2進化ポケモンがいるレーン
 2:こっちの2進化ポケモンがいるレーン
 3:下レーン


 の三択。
 つまりは敵の弱いやつを粉砕するか、こっちの弱い奴を守るか、カジリガメを見据えて下レーンを粉砕するかってことです。状況を見て好きなの選びましょう。 
 最速でLv5に到達したルカリオは世界最強絶対無敵ポケモンなので、適切にLv5技を当てればまず間違いなく有利が取れます。別に体が強いわけではないのでコンセプトは最初から最後まで「いきなり出てきていきなり殺す」というアサシンスタイルです。
 敵は蜂が出現すれば(まともなら)絶対にレーンど真ん中に寄ってくるので、草むらを使って上手いことLv5技をブチ当て、「いきなり瀕死→瞬殺」という状況を作りましょう
 また、蜂をコメットパンチで自陣側にまとめて吹き飛ばすのも非常に有効で、自軍がラストヒットを取りやすくなります。

 蜂が終わったら次にレーンど真ん中に沸くカニorタブンネを取り、ここまでで戦況が有利であれば相手を追い散らして相手側に沸くエイパム/タブンネをぶん取りに行きます。相手のポケモンを2体倒せるようであればゴールが優先です。
 ゴールするには「ゴールに辿り着かれる前に2体とも瞬殺する」「ゴールにいるのが残り1体で、かつこちら3人が一斉に殴れる」状況のどちらかが必要です。後者の場合は2人が殴り、1人がゴール、ということも可能っちゃ可能。「ゴールに逃げ込んだ2体を倒す」というのはこの時点ではかなり難しいため(味方の数、敵のレベル、背後の木の実の数、敵の現HPによる)、あまり無茶はしないように。

 ゴールまでうまいこと全部やれれば相手のポケモンとのレベル差が2くらいついて無事「粉砕」です。ゴールまで行くことは中々ないので、レベル差が1つけばそれでヨシとしましょう。時間があまれば中央レーンのカニ4体を狩ります。時間が無い場合は上下レーンの味方に譲っても可。ピンも出ないのにどうやって譲るのか?それは誰にもわからない。空気、雰囲気…
 で、ここまでやったらレーンの状況がどうであれ一旦帰りましょう。スタート地点にバッフロン/ルンパッパが沸いているのでこいつらを狩る所から出直しです。
 中央にもカニが沸いているのでそれを取りつつ、2回目の進撃先は必ず下レーンとなります。なぜならカジリガメが沸くから。

・カジリガメ争奪戦(7:00~)

 この時点でインファイト/ボーンラッシュの習得レベルであるレベル7の達成を最低目標とします。足りなきゃ何か食べてきて下さい。でもカジリガメ争奪戦に間に合わないルカリオは無駄飯喰らいなので必ず間に合わせましょう。
 7:00
に下レーンの下端に出現するカジリガメはラストヒットを取った陣営の全員に経験値が入る超重要ポケモンであり、わかっていればほぼ全員が確保に動くため集団戦になることがままあります。ビギナー~スーパー位のランク帯であればこっちもむこうもよくわかってないので、集合!チャットをかけてこのゆびとまれをやりましょう。それだけでかなり有利になります。なお反応してくれるとは限らない模様。
 ラストヒットを取った側が恩恵総取りかつ、カジリガメ自体がうっとうしい攻撃を仕掛けてくるため、混戦状態で手を出すのはかなり危ないです。敵ポケモンの掃討を優先しましょう。

 ただ、カジリガメはグロウパンチ/インファイト型ならルカリオソロでも割と短時間で食えるため、なぜかカメ周辺がエアポケットになっている場合はソロキルを狙うのも可です。

 通常攻撃1発→即離れて打ち上げを回避
 グロウパンチ
 みずでっぽうを避けてインファイト
 グロウパンチ
 通常攻撃しつつみずでっぽうを避けたら離れて打ち上げを回避
 グロウパンチ
 みずでっぽうを避けてインファイト
 グロウパンチ
 通常攻撃

 このような感じで20秒~位で倒せます。しんそくボーンラッシュはちょっと時間かかっちゃうし、集団戦でこそ輝くわざ構成なので集団戦参加して粉砕してきて下さい。まだまだルカリオが強い時間帯です。
 打ち上げや水鉄砲を全部食らっていると時間もかかり、被害もでかいので積極的に回避しましょう。特にグロウパンチで開始していきなりインファイトを仕掛けると打ち上げでキャンセルされて凄まじい時間のロスになります。

 カメ戦が明らかに不利(動員人数が全然違うとか、下レーンが粉砕されているとか)な場合はロトムを食べます。ロトムは攻撃力が高めな代わりに通常攻撃しかしてこないのでルカリオ一人でも倒せます。
 ロトムを敵のゴールまで護衛してそのままゴールを破壊し、カメを食われてしまったことによる経験値不利を押し返したいところ。
 カメとロトムもどっちも取られている場合、何もかもが不利な状況に陥っているケースがあり、その場合はレベル差を埋めることを最優先とします。サンダー戦で2-3レベル以上差がついているとスティールすら狙えず一瞬で蹂躙されて終わってしまうので…
 どちらかのファーストゴールが割られると、レーンどまんなかにエイパム/タブンネが沸かなくなり、自陣側の脇道に沸くようになります。こちらが不利ならそれを余さず食べ、押しているなら相手のそれらを食い散らかして再起不能に追い込むのが定石となります。

 カジリガメ・ロトムは残り時間2:00になるまでは倒してから2分で再出現するため、瞬殺し続けた場合は最大3回倒すことができます。サンダー出現と同時に消滅してしまうため、2:10とかで沸いたカメにソロで手を出したりしないこと。 なお、倒して相手のゴールに侵攻中のロトムはサンダーが沸いても消えません。小技として2体目のロトムを4:30くらいに倒すことで3体目のファイナルロトムが2:30に出現し、それを倒せばラストスパート時にロトムを送り込むことができます。結果としてサンダー or ロトム防衛の最悪の2択を相手に押し付けることができます。
 特に上レーンの敵ゴールが2つ破壊できている時に有効な手法なので、覚えてて更に狙えるようであればやってみて下さい。

・中盤戦(カメ・ロトム争奪戦1回目終了後~2:30)
 カメが終わったら次のカメまで相手のゴールを攻めます。敵味方全員カメにかまけた結果ロトムが生存していた場合はロトムを起点に上レーンゴールの破壊を狙うのが定石だと思います。
 言うまでもなく、野良ポケを倒しての経験値ファームは常時続行です。
 視界に入った野良ポケモンは丁寧に倒して相手に入る経験値を1匹分でも多く吸い取りましょう。
 
 どんだけ相手レーンを粉砕したところで敵ポケモンのレベルアップを完全に停止させることはできないので、この時間帯になると自軍優勢でも敵ポケモンがぼちぼちに、拮抗しているのであれば相当に育ってきます。
 超早熟型のルカリオにとって育ったポケモンというのはかなりの脅威となるため、明らかに相性有利な敵ポケモン以外には、可能な限り「同数or人数有利の集団戦」かつ「スコアにつながる戦闘」のみを行うようにしましょう。2回目カジリガメ争奪戦の直前に死ぬのが一番罪が重いです。

・ラストスパート直前(2:30~2:00)

 2:30くらいから最終決戦地であるサンダー周辺を意識しながら戦闘を行います。5人全員がばっちり準備できて即殴り始めた場合、サンダーの生存時間は10秒前後、アタックタイプのポケモン2,3人でも20秒程度なので、サンダー周辺の状況がわからないまま2:00を迎えるのはほぼ敗北を意味します。
 また、サンダー戦直前に死亡するのはカジリガメ寸前に死ぬことの1京倍罪が重く、LoLであれば人生10回分くらいのmiaピンと、汚い罵倒が飛んでくるでしょう。ここは任天堂ランドなので静かなものですが…

 交戦する場合、ゴール目的であればとっとと退いてサンダー戦に移りましょう。どうせ取れれば勝ち、取られれば負けます。
 明らかに人数有利で、サンダー戦の参加人数を減らせるような局面でのみ戦闘を行う意味があります。体の弱い=つまり火力の高いポケモンを減らせれば一気に有利を築けるため、ルカリオの見せ場です。

 敵ゴールが上下ともに残っている場合、付近の草むらに潜んで2:00を待ち、スパート前数秒前に飛び出してナイスゴール+100を狙うのも良い作戦です。全員でやるとそれはそれでバレるので、こっそり1人で仕掛けましょう。逆に言えばこちらもそれは警戒する必要があり、どんだけ2:00前に優勢でも最後の詰めを間違うと馬鹿みたいに負けます。

・ラストスパート

 ほぼ確実にサンダー周辺で大集団戦が展開されます。
 サンダーに近寄るとそれだけでかなり痛い攻撃がバシバシ飛んでくるので、スティール勝負にでもならない限りサンダー付近には寄らないように。
 また、細い所に固まっているとユナイトスキルでメチャクチャにされがちなので、このあたりは立ち回りが重要。
 この局面におけるルカリオの仕事はやはり変わらず、体の弱いアタックタイプポケモンの瞬殺です。通常攻撃したいのはわかるんですが、CCが嵐のように飛び交っている中でトボトボ歩くのはあまりに危険すぎるのでスキルファイトが基本です。草むらをうまく使って暗殺トライ→即離脱を繰り返しましょう。
 ユナイトスキルが最も威力を発揮しやすいタイミングのため、サンダー戦に必ず取っておいて下さい。

 
 サンダーを取れた場合、皆でゴールして即帰還して防衛して終わり。
 敵本陣ゴール前でワイワイするのは本当に圧勝している場合だけにしてください。ギリギリの場合カウンターゴールを決められたら宇宙開闢以来最高に間抜けな敗北を喫することになります。

 取られた場合は普通負けるんですが、それでも僅差が予想される場合(サンダーを取られた時点でスコアが非常に優勢だった場合)、そして生存している場合はゴールに辿り着かれる前に敵を倒すか、もしくはカウンターゴールを狙います。一度ゴールした敵はほぼ無害化するので脚が早かったりクソ硬かったりするポケモンを無駄追いせず、機動力の低いキャラを集中砲火して1回でもゴールを阻止しましょう。まあそれができれば苦労はしないんだけど…
 直前まで優勢であれば2-3人止められて、1-2回カウンターゴールが決まれば十分目はあります。負けてる上に全滅させられてサンダー取られたという場合、カウンターゴールもできないし500点追加されるしで100%完全に時間の無駄なのでとっとと降参しましょう。

■上下レーン

 ゼラオラ・カイリキー・ゲンガーあたりと被ったら中央を譲っても良いし譲らなくてもいいです。譲る場合は上レーンでロトムをコントロールするか、下レーンでカジリガメ戦の有利を築くか、好きな方選んで下さい。俺は下にしか行きません。
 相方は野良じゃ選びようがないけど、できれば同じ無進化か1進化ポケモンが良いです。なぜならレベル5になるまでは全てのラストヒットを取りたいから。わざでもなんでも使ってダーティーにぶんどって育って下さい。Lv5技の無いルカリオは青く塗ったくった豆柴みたいな存在なので、コメットパンチを上手く使って交戦を拒否していきましょう。やり合うなら電光石火→コメットパンチで自陣側に敵2体とも押し込んで相方と一緒にボコるのが鉄板です。1人じゃ勝ち目無しなので絶対にアホみたいな突っ込み方をしないこと。
 相方とラストヒットの取り合いをした場合、蜂にLv5が間に合うことはまず無いので、ここでもコメットパンチで上手く凌ぐ必要があります。
 無事速やかにLv5になれたらあとは中央レーン取った時と同じです。いきなり桁違いに上がった火力に腰を抜かした敵ポケモンを消し炭にしてレーンを粉砕するのが仕事です。相手の方がうまくてそれができなかったらなにもかもがおしまいです。腰へこ負け犬ワンちゃんとして中央レーンを回っている味方に3回回ってワンと鳴き、厚いヘルプを請いましょう。
 ただ、7:00時点で上レーンに来る中央レーナーはいないかクソ野郎なので、そういう意味でも下レーンに行くのが良いかなとは思いますけど。

 序盤中盤とそれなりに負けてても、最後にLv13になってりゃ最後の仕事はできるので、目を血走らせてファームしましょう。リカバリーできずにLv11とかでラストスパートを迎えたルカリオほど悲しい存在はポケモンユナイトに存在しません。キレて開幕5分とかで降参投げて「君サレンダーだけは早いねw」とか言われないようにしましょう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
feenal