ヴィラ チンブローネ
見出し画像

ヴィラ チンブローネ

暑いですねー!今回は、以前訪問致しましたアマルフィーの崖の上にある別荘地 ヴィラ チンブローネのご紹介を致します。

画像1

アマルフィーに行ったらちょっと足をのばしてラヴェッロにあるチンブローネ庭園を訪問することをお勧め致します。アマルフィーからバスで30分位です。

画像2

チンブローネはラヴェッロにある高級ホテル ヴィラ .ルーフォロの庭園です。入り口でチケットを買い庭園へ入ります。入り口の緑の自然さがとっても素敵でした。

画像3

緑がとっても綺麗でどこを散歩しても飽きることがありません。

画像4

天気が良かったらさぞかし素敵だったでしょうに!と思いながら散歩をしていますと海が見えてきました。

画像5

立派な松の木が植えられていました。イタリアの丸い形の松の木を見るとどうしてもローマの松を思い出してしまいます。形が色々異なる日本の松の木とは大分違って堂々とした真っ直ぐな幹が印象深いです。松ぼっくりも非常に大きいのが印象的です。

画像6

色々と見渡しながらロマン溢れる道を進んで行きますと

画像7

門がありまして

画像8

アマルフィーを一望できるテラスに付きました。テラスには、沢山の像が配列してありましてこれぞ この庭園を代表する絶景所です。ジーと一人で見ているのが最高の場所です。

画像9

下の方の景色です。崖の上に立地していますので見晴らしは最高です。その代わりここへ着くまでは、階段の連続で結構大変でしたよ。

画像10

大変だったご褒美にこの絶景ですから、感無量でした。

画像11

こんな素敵な庭でしたら、雨の日も寒い日も暑い日も悲しい日も嬉しい日も散歩できますね。

画像12

何となくイスラムの匂いのする模様ですね。ブルーの色が庭園にマッチしているロマン溢れる庭園でした。

画像13

今度来る時は、ホテルに宿泊して、日々と違う優雅な時間を過ごしたいと思いましたが、はてさて出来ますかどうか?私の努力と運命次第であります。

画像14

こんなふうな[自然+手入れ感]が大好きです。

画像15

上の写真は、出口の門です。またチンブローネに来ることが出来ますように!と門を後に致しました。如何でしょうか。チンブローネの写真をご覧になって少しは散歩をなさった気持ちになられたでしょうか。コロナの影響で籠もりがちなこの頃ですが皆様、近所の散歩も体力保持の為頑張りましょう!ね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
色々な場面で何度も大切に使えるアクセサリーがあったら。その思いから手染めの布アクセサリーを製作しています。 http://favoritegarden.jp/ オーダーメイドやご質問がある方はこちらへどうぞ shop@favoritegarden.jp