見出し画像

エディストクローゼット【4回目】の洋服の紹介と感想

私は現在、洋服サブスク(ファッションレンタル)サービス「エディストクローゼット」を使っているのですが、2回目にレンタルした洋服が届いたのでご紹介します。

エディストクローゼットとは、今流行りの洋服のサブスクです。

プロのスタイリストが監修のもと、体型のコンプレックスをカバーしつつ、大人の女性の魅力を最大限に引き出すことができる洋服をレンタルできます。

・体型カバーに優れた洋服を探している人
・オフィス/プライベート両方に着こなせる洋服をレンタルしたい人
・洋服代を節約したい人
・洋服選びの手間を削減したい人
・洗濯不要で返却できて、洋服管理の手間を削減したい人


…などといったたくさんのメリットを、エディストクローゼットを利用することで受けることができます。


エディストクローゼット4回目となる今回は、こちらのコーディネートを選んでみました。

画像1

《大人の上品さをキープしたフェミニンスカートセット》

「ちょっと女性らしすぎるかな〜」と思ったのですが、花柄のワンピースを気に入ったのでレンタルしてみることにしました。


届いた洋服をご紹介しますね。

画像2

《①ストライプデザインスリーブブラウス》

よくみるとストライプ模様が施されています。
袖口の凝ったデザインもポイントです。


画像3

《②袖スリット入りハリ感ブラウス》

色合いが先ほど紹介したトップスと似ているのですが、袖部分がスリット&ボタンになっていて、かなりデザイン性の高い一品です。


画像4

《③フォレストグリーンスカート》

ぶっちゃけるとこちらのスカートは、あまり好みではありません・・・。

色は好きなんですが、デザインが女子力高すぎて苦手です。

続いて紹介するワンピース目的で今回のコーデを選んだので致し方ないのですが、エディクロのコーデセットはどうしても各アイテムが固定されてしまうので、その辺がデメリットと出ましたね…。


画像5

《④フラワープリントエアリーワンピース》

そして大本命の小花柄のワンピース。
そこまで派手な柄でもないので、年相応の痛くないファッションを楽しめそうです。

多分今回は、こちらのアイテムを一番ヘビロテするかなぁ〜。


続いて、レンタルした洋服を実際に着てみました♪

画像6

「The OL」といった感じにまとまりました。
保護者会や公の集まりなど、フォーマルほど堅苦しくないけど綺麗な格好をしなければならない場面とかに活躍しそうですね。


画像7

こちらのコーデの方がカジュアル感があるかな。

カバン・アクセサリー・靴など小物に凝れば、もっとおしゃれな着こなしができそう。(あいにく私は手持ちのアイテムが乏しいため、無難にまとめてしまいましたw)


画像8

そして、一目ぼれしたワンピースはこちら!

実際に着てみてもしっくりきました。

透け感も気になったのですが、きちんとスカート下が縫い付けられていたので問題なさそうです。

気に入ったので購入を検討したものの、前回も買取してしまったため今回は懐事情から泣く泣く見送りました。


【総評】

ワンピース目的でレンタルしたコーデなので、ワンピース以外の洋服はあまり自分好みではありませんでした。(すみません…)

それでも実際に着てみると最初に見た印象と変わるもので、「なしではないのかな?」「まさか、自分でも着こなせてる?」とも思えました。

やっぱり洋服って見た目の第一印象も大事ですが、実際に着てみないことには自分に似合うかどうか分かりません。

「予想に反して、意外に似合っていた!」というアイテムと出会えることも洋服サブスクのメリットにもなるので、今後もいろんなファッションに挑戦してみたいと思います♪

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
ファッションレンタル(洋服サブスク)の体験・レビューブログ