エクスガーデンナビ(エクステリアとガーデンのお店)

エクステリア一筋33年。メーカーでの営業や開発の経験を活かし、エクステリアやガーデンを…

エクスガーデンナビ(エクステリアとガーデンのお店)

エクステリア一筋33年。メーカーでの営業や開発の経験を活かし、エクステリアやガーデンを考えている方の一助になればと思っています。新会社は、生活者に最適な提案をします。また、外構工事の優良な専門店との橋渡しをします。良い家と心休まる庭で『家庭』です。どうか、よろしくお願い致します。

最近の記事

物置が庭を演出??

幕張メッセでのエクステリア展示会のレポートが多くてすみません。 今回、物置が変わってきました。意匠性を上げています。 ヨドさんはディズニー仕様や写真は撮らしていただけませんでしたが、コールマンと提携した物置(未発売)、ミリタリー(アーミー服調)のものなど、遊びごころのあるものが展示されていました。昨年発売のBEAMS-DESIGNの影響?イナバさんは車庫中心。昨年発売の新色フランネルグレーも見れず。残念。でも、イナバさんのシンプリーフランネルグレー対抗と思えるものがタクボさ

    • 完成後のお宅訪問(テラス囲いサニージュ)

      今年1月に施工が完了しましたお客様。一度お伺いさせていただくとお約束をしていましたが、やっと実現。良いお客様で、ネット販売と言えども、電話やメールで親交を深めておりました。写真が分かりづらいですが、家の中から撮っています。せっかくなので、一緒に顔出しの写真を撮りましょうと申しましたが、「それは、ちょっと・・」ということで写真のみ。今後も何かあればご相談に乗りたいと思います。お客様自身がアレンジしておられ、素敵な外のお部屋が誕生しています。

      • <最近の施工事例>カーポートSC木調とダウンライト、最高のシーンです!

        人気のLIXILカーポートSC。2台用でのご依頼をいただきました。家も立派でしたので、カーポートも似合う色合いを選択されました。 【施工後】キレイにコンクリートを仕上げました。オプションで雨樋を追加して、雨水が車庫の外に排水されるようにして、汚れがコンクリートに付かないように配慮しています。 温かみのある自然な風合いの木調屋根に、ダウンライトでワンランク上の夜を演出。光量も十分です。 ダウンライトは、電源からの導線経路が難しく、出来ることなら新築時にプランを住宅会社に提

        • エクステリア展示会 各社ブラックポリカ屋根材発表

          先週4月11~12日で、エクステリア展示会が幕張メッセで開催されました。三協さんが昨年、カーポートのポリカーボネイト屋根材のブラック色を発売されました。今回、YKKさん、LIXILさんも発売するとのことでした。 YKK社も発売予定。写真は2台用です。ポリカは三協さんと同じものと思われます。 三協さんは昨年に発売していますが、今回はサイドパネルの展示がありましたので、内側と表側の写真を掲載。内側はカーポートの下側と同様にマット調ですが、外側は光沢があります。新しいうちは反射

          EXG2024エクステリア展示会(アルミ屋根式 高級カーポート共演)

          2024年4月11日~12日開催のエクステリアの展示会に今年も行ってきました。まずは、話題のLIXILカーポートSCの対抗品についてレポートします。 ①三協さんは昨年発売のカーポートFⅡの2台用、3台用を発売(6月20日) ②YKKさんは1台用のアルミ屋根カーポート(24年秋ごろ発売) 三協さんのFⅡはLIXILが左右の勾配に対して前後勾配で発売。LIXILは雨樋が露出するのを嫌って左右勾配ですが、三協さんはデザインの工夫をして雨樋は露出しますが、あまり気にならない仕上がり

          EXG2024エクステリア展示会(アルミ屋根式 高級カーポート共演)

          【最近の施工事例】<サイクルポート>掘ってみないとわからないことも多いです!

          現場が近かったため、私(高橋)が接客をさせていただき、設置の向きなども決めました。 傍に枯れ木があり、掘ってみると、枯れ木の根や、埋まっていた配管(点検桝も地中に埋まっていました)が出てきました。 養生をしつつ、コンクリート基礎で覆うことが出来ました。 地盤が弱いこともあり基礎は大きく。 養生のため翌日まで支柱を建てました。 翌日の夕方には支柱を撤去、上手く納まっています。お客様が任せてくださり、施工士さんも機転を利かせて、現場でのイレギュラーを全て対応することがで

          【最近の施工事例】<サイクルポート>掘ってみないとわからないことも多いです!

          【最近の施工事例】<カーポート>カーポートSCの敷地に合わせた斜めカット

          カーポートSCは高級品であり、斜めカットとなると、腕のいい施工士にお願いします。そのため、お客様にはお待たせしてしまい、2024年1月中旬にご発注をいただきましたが、2月下旬に工事が終わり、大変ご不便をおかけしました。 今回の工事はリピートで、前回設置したカーポートの隣に、カーポートをもう1台設置のご依頼でした。 前回の施工事例です。よろしければどうぞ。 リピートは前回以上に満足度を上げることが期待されるのでプレッシャーでしたが、長くお待ちいただいたお客様に感謝しています

          【最近の施工事例】<カーポート>カーポートSCの敷地に合わせた斜めカット

          <大阪観光>「クロード・モネ」美術展のご紹介!

          こんにちは、スタッフの松永です。 先日は現在、大阪で開催されている世界的な有名画家「クロード・モネ」の美術展に家族で行ってまいりました。 私の奥さんは、東京の有名美術大学の出身で絵画を専攻していました。 そして、娘の名前(百音)の由来にもなっていることもあり、家族では何かと御縁がある好きな画家の一人です。 ※クロード・モネ(1840〜1926) 印象派を代表するフランス生まれの画家。自然の光と色彩に対する並外れた感覚を持ち、柔らかい色使いとあたたかい光の表現を得意とし、自

          <大阪観光>「クロード・モネ」美術展のご紹介!

          滋賀 お散歩、運河の町~近江八幡

          こんにちは。スタッフの山添です。 前回はクラブハリエの「ラコリーナ」へ行ったご紹介でした。 今回も、近江八幡で、 テレビの撮影がよく行われるという八幡堀へ行ってみました! 八幡堀は 天正13年(1585年)安土・桃山時代に誕生。 豊臣秀吉の甥・豊臣秀次が、八幡山に城を築いたときといわれています。 当時の輸送はすべて舟。 湖上を行き来する船を城下内に寄港させることで、城下は大いに活気づき、近江商人の発祥と発展、町の繁栄に大きな役割を果たしました。 「近江商人」とは近江で商

          【新商品】三協アルミ FⅡ 2台用・3台用発表

          エクステリアメーカー各社の2024年版の新カタログが出そろいました。 新商品の発表が遅かった三協アルミさんですが、今回、期待度の高い商品が発表されました。 昨年、LIXILのカーポートSCに対抗して、アルミ屋根の片流れカーポートFⅡが発売されました。弊社では、LIXILのカーポートSCが断然多いのですが、最近、FⅡの問合せも増えてきています。まだ、詳細は発表されていませんが、画像からでも期待できる点を紹介します。 LIXILのカーポートSCの2台用、3台用は、正面から見て

          【新商品】三協アルミ FⅡ 2台用・3台用発表

          【最近の施工事例】<サンルーム>既存バルコニーの柱を通しつつ、サンルームが見事に完成!

          家の裏側のお庭です。上に柱建てのバルコニーがあり、既存のタイルテラスもある中で、LIXILのサニージュを施工することになりました。 かなり、施工スペースが限られる作業でしたが、施工士の方々の、高い技術と経験で、見事に工事を完成させてくれました。 写真は、被写体との距離が取れず、分かりづらいかと思いますが、可能な限り撮影しました。ご参考になればと思います。 工事途中における加工ミスにより、工期が3日程延びてしまい、お客様には大変ご迷惑をおかけいたしました。 工事期間延長に

          【最近の施工事例】<サンルーム>既存バルコニーの柱を通しつつ、サンルームが見事に完成!

          【最近の施工事例】<サイクルポート>自転車置場の屋根、配置が難しい現場でした!

          柱を道側にするか、境界側にするか。サイクルポートの向きを、お客様と検討してきました。 ①窓にかからず、②隣地境界の通路が通れるように、③埋設の配管を避けて柱が建つかという3つの課題がありました。 パートナー店の知識と対応力で、柱位置の最適解が見つかり、規格品のサイズで施工することが出来ました。 【お客様の声 / アンケート】 サイクルポートの工事をすると決めてネット等で色々勉強はしたが、素人なのでわからないこと、疑問に思うこともありました。疑問点等を丁寧に説明してくれた

          【最近の施工事例】<サイクルポート>自転車置場の屋根、配置が難しい現場でした!

          【最近の施工事例】<カーポート>大型のLIXILカーポートSC+サイドスクリーン

          2台用で角部のカットのご相談を受けましたが、仕様の確認をしたところ、敷地にはフィットしないようでした。現地調査で確認して、やはり1台用になりました。 カーポートSC1台用の中でも 大きなサイズで、サイドスクリーンも設置。 オープンスペースでも、サイドスクリーンの活用により目隠しフェンスを兼ねることができました。お客様に あらためて教えていただいた 気づきでした。 【お客様の声 / メール】 おかげさまで、無事カーポートSCの取付けが完了しました。 希望通りの仕上がりで、

          【最近の施工事例】<カーポート>大型のLIXILカーポートSC+サイドスクリーン

          家を建てるときに見落としがちな事

           現在、家の建て替えの相談に乗っています。その中で、前回、大手ハウスメーカーさんの家の外構に係わった際に思ったことを書きます。  庭にはタイルデッキを最初から提案されており、施主様はお喜びでした。カーポートは必要でしたが、庭のテラス部の屋根は不要とのことでした。実は、大手ハウスメーカーの住宅は、最近は庇(ひさし)がある家が少なくなっています。2階の上の大屋根が大きく跳ね出して、庇の代わりをしているような家も多いです。  でも、雨はまっすぐに降って来ませんので、大屋根では、

          【最近の施工事例】<カーポート>人気のLIXILカーポートSC、境界の課題や法規の確認を行いつつ受注しました

          配管の確認を慎重に行い、土間のハツリ部分はなるべくコンクリートのデザインを活かしつつ、納めています。境界の課題、サポート柱のご相談、法規の確認など、密な打ち合わせを重ねた現場です。 三協アルミ社の「カーポートFⅡ」も候補にありましたが、最終的にデザインでLIXILの「カーポートSC」に決定しました。 【 お客様の声 / メール 】 2日間の施工およびこれまでの見積書作成や様々な状況確認等の相談にも乗っていただきありがとうございました。 かっこいいカーポートがついて、大変満

          【最近の施工事例】<カーポート>人気のLIXILカーポートSC、境界の課題や法規の確認を行いつつ受注しました

          【最近の施工事例】<デッキ>段床のため、工事手間はかかりますが、行き来がしやすい現場です

          段床仕上げは、ウッドデッキから庭に出るための段差を解消する機能をもち、利便性や安全性が高まります。 束柱の設置面の高さ調整で時間がかかってしまい、当初の2日間工事で終わらず、1日工事が延びました。 施主様には、ご理解いただき、お待たせしましたが雪の季節の前に、何とか納めることが出来ました。 リビングからの 出入りが楽にできて、気軽に腰掛けることもできます。 お庭がより豪華な印象になりました。 外構工事のご相談・お問い合わせ 新築やリフォームの外構工事に関するご要望やお困

          【最近の施工事例】<デッキ>段床のため、工事手間はかかりますが、行き来がしやすい現場です