ビザを取って招聘するまでの流れ(必要書類、ウラジオに届くまでの必要時間等)<素人の1意見です>

※行政書士ではないため、100%の精度の情報ではございません。
※ただし、極東に特化した場合には有用かと思います。

必要書類
  ・(前提)女性からパスポートの画像を送ってもらおう
  ・ (メインディッシュ)全部で7点 (7点目が一番大事かも!)
 ・ 一旦 総領事に skypeで電話しておこう
その他
  ・送るのにかかる時間
 ・ 女性の住所等の保険をかけておく
 ・総領事でのパスする期間



※一番多いであろう、パターンに絞って書きます。(日本人がお金を出し、保証人となるパターン)

※2017年に緩和されたビザは女性がお金をもっていることを保証でき、
旅行代理店を通して来日する場合です。→結局こっちが本当は楽です

まずはこの三点。
①身元保証書
②招聘理由書
③滞在予定表

https://www.mofa.go.jp/mofaj/ca/fna/page23_001834.html

すべてPDFをダウンロードして必要なところに買いて押印
保存はできませんその場で印刷しないと消えます!!!

画像1

①身元保証書
こんな感じで書き込めるので年月や、滞在先などは書いちゃうのがよいと思います。非常に悩ましいところは滞在先を自宅にするかどうか

画像2

②身元保証書
ここもPCで埋めてしまいましょう。申請人がロシアの女性のこと、身元保証人が自分です→関係はどうするかもノウハウなのでtwitterでDMください(無料っす)

画像3

③招へい理由書
   ②と変わらなくね!?的な書類
    目的、 経緯はライトに書きましょう → DMくださいw
         関係は... →DMくださいw

画像4

④ 住民票
⑤ 在職証明書 or 営業証明書
⑥    課税証明書

画像5

④⑥はあまりノウハウもくそもないので、こんな駅にもあるような行政センターで取れます。確定申告ではダメだそうです
⑤は在職証明書や、営業証明書 
会社のサラリーマンであれば、人事部に相談して、素直に外人の友達を呼ぶのに必要とか書くか、結婚相談所(国内)に登録するんですーとか言っておけば取れます。

画像6

⑦知人証明書

こういうのをwordで作ればよいです。
知り合った経緯、一番重要かもしれない、一緒に写った写真!!
whatsappのやりとりを3個ほどスクショで載せます。

画像7

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。