見出し画像

僧侶がアプリ開発、Sionプロジェクトの経過報告

11月14日にプロジェクトが本格的に動き出し、早いものでもう2週間が立ちました。

今回はその途中経過と熱量をお届け出来たらと思います🔥


Sionとは?

スクリーンショット 2020-11-30 10.33.51

Sion(しおん)は、“傾聴”によりあなたの心を支えるためのアプリです。

誰にも言えない想いや愚痴、そんなちょっとした「モヤモヤ」を108字でつぶやくSNSです。

言葉を吐き出すことで少し楽になるはず。

つぶやくだけでなく回答を希望すると、お坊さんが励ましやアドバイス、時には説法を交えて心のモヤモヤをサポートをします。


プロジェクトメンバーを軽く紹介

今はおおよそ8人でプロジェクトが動いています。メンバーは多種多様で、

・中心になって動いてくれている事業者
・お坊さんとして普段生活してる方(僕はこれ)
・実家がお寺だけどロボットを開発しているベンチャー企業の方

など、沢山の方がいます!!

愛媛、京都、大阪、神奈川、新潟、福島とさまざまな地域のお坊さんが集まって、アプリの細部に至るまで真剣に議論しながら製作しています。


アプリ開発の裏側

普段はslackでコミュニケーションをとっています。

皆さん法務等が忙しいので、自分が参加出来る議題やタイミングだけでも参加してもらっています。

スクリーンショット 2020-11-30 10.16.02

スクリーンショット 2020-11-30 10.17.05

こんな感じで、より良いものを創るために、みんなで意見を出し合ったり、相談したり、リリース前のアプリを実際に操作してみて、意見をもらったりしながら毎日が進んでいきます!


定例のMTGはZoomで行っています。お互いが会ったこともない方や宗派が別の方々も多いので雑談が結構勉強になったりしてます笑

画像4


プロジェクトに関わった感想

皆の熱量がとても高いです。それぞれ自分の仕事がある中、関われる範囲で全力で関わってくれてる感じです。

個人的には様々な背景の方と話をする中で気づきや学びが多くいつも勉強させてもらっています。

やっぱりみんなどこかこの生きにくい雰囲気に違和感を感じてて、僧侶として、個人としてなにか出来ないかということを真剣に考えています。

まだまだ、始まったばかりですが、引き続き良いものが創れるように頑張っていきます!


まだまだ仲間募集中!!

アプリの中でメッセージに回答くれる方など
少しでもサービス興味持ってくれる方がいましたら、ご連絡ください!

画像5


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
僧侶/ひきこもり|新卒でITスタートアップ就職→4年で退社→出家🙏 |『仏教の思想とテクノロジーで発想を転換して生きやすい現世にしたい』とわりと真剣に思ってます|ブログ累計100万pvくらい(ほぼ放置…)