見出し画像

生徒から学んだこと!先入観を持たない!

『Office365のShare Pointで志望理由書を共有したので添削お願いします!』


初めまして、埼玉県内の高校で教員をしているものです。

地歴×高校3年生担任×進路×広報×ICT…と多岐に渡る分野で仕事をさせて頂いています。


話を戻し、はじめのOffice365の下りを話をすると、とある5月中旬のオンライン授業展開中の帰りのHRの時間。

『進路の入試形態が変わる中で早めの動きだしが必要だぞ〜、志望理由書とか書いている生徒は出してみよう!』
という話をしました。提出方法に関しては何も言わずに生徒にふわっと言ってしまいました…。しかし、数日後にきたのが上記の回答でした。

恥ずかしながら、自分はこの3年生と3年目の付き合いですが、Office365の機能を隅から隅まで使い倒した覚えはありません。

『Word,Excel,PowerPoint使えるぞ!』

くらいしか指導していません。(他の使用アプリである Evernote, schoolTakt, Brushup は嫌というほど使いました。)

この連絡を受けて、その生徒と話をしているとその生徒は自分でOffice365の機能について調べていて、生徒間でSharepointを利用していたとのことでした。

脱帽です…。

自分ではOffice365の活用は早いかな?と思い、生徒にしっかりと落とし込みが出来ていませんでした。

先入観を持たずに生徒を信じて、目的に応じてICTを活用する!

生徒から学ばせてもらいました!

横山

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
埼玉県で高校教員をしています。担当教科は地歴科です。

こちらでもピックアップされています

Edu TIPs
Edu TIPs
  • 7本

クラーク国際では、日々ICTを駆使した学びの提供を模索しています。 どのように利用すれば、「学びが深まるのか」「双方向の学びとなるのか」を生徒のみんながオーナーシップを持って学びに向かえるように努力をしています。未完成だからこそ見えてくること。そんなことを書き綴っていければと思います。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。