DXOメンター参加のお願い

DX OITAでは、大分県内事業者のIT関連のメンタリングをしていただける、メンターを募集しています。本事業は、すべての大分県内IT従事者の皆様と共に推進していくことで、DX OITAの「ITのチカラで大分県をアップデートする」というコンセプトが実現のものとなり、本事業終了後も地域課題解決の1つの助けになると考えております。何卒ご参加をお願いいたします。


DXOメンターとは

DXOメンターとは、DX OITAとして推進する3つの事業の中で、ご希望の大分県内事業者様のITを活用した新規事業や業務改善のメンタリングを行う従事者を指します。

DX OITAが推進する事業
・ITを活用した新規事業創出無料伴走支援(公募により6事業者)
・ITに関する知見を広めるための無料オンラインセミナーの開催
・ITに関する問題解決のための無料個別相談


メンタリングを行うメンターの種類は、主に3つのメンターで区分されています。

スタートアップメンター
本事業内の公募における、大分県内で事業を営む採択6事業者に対して、ITを活用した新規事業創出を伴走支援サポートするメンターです。自社サービス運用経験や、他社サービス開発経験を持つメンターが担当します。
頻度:期間内10〜20回程度
専門家メンター
専門的な部分に特化してサポートをするメンターです。デザイン、マーケティング、PR、システム構築、IT関連ツール導入等、事業立案が進む中で更なる専門的な見解を踏まえた上で個別相談を担当します。
頻度:期間内1〜3回程度・他希望により
創業支援メンター
経営全般や資金調達をサポートするメンターです。ビジネスプランの実現に向けて、補助金取得をサポートすると共に経営相談も担当します。
頻度:期間内希望により


各自の得意分野でメンター登録を

参加資格としては基本的にIT関連事業者であり、以下の流れの手順を踏んでいただければ問題ありません。

プロデュース、プランニング、ディレクション、デザイン、コーディング、プログラミング、マーケティング、動画制作、ライティング…等、今回は新規事業創出を目的としていますので、全ての専門分野の方(企業)を必要としています。


DXOメンター登録の流れ

以下の工程で、登録から謝金支払いまでを行います。

1.DXOメンター登録
本事業事務局からご依頼をさせて頂くために、DXOメンター登録フォームよりご登録をお願いしております。各社参加人数に制限はございませんが、謝金生産の関係上、関係者全員のご登録をお願いしております。
→DXOメンター登録フォームはこちら
2.DXO slackへご招待
コミュニケーションツールとしてslackを活用しています。ご招待いたしますのでご登録をお願いいたします。尚、ご登録の際は、苗字 / 会社名(例:Goto / colab)でご登録頂き、プロフィール画像を設定してください。
3.note記事の作成
自社(自身)の自己紹介を兼ねて、専門分野の内容でnote記事の制作をお願いしております。記事の内容は、コロナショックからITを活用した事業展開を検討している大分県内事業者へ向けて、有益な内容をお願いいたします。
また、noteは本事業のPRのために、様々な形でご利用させて頂きます。自社のPR記事となりますような記事の制作をお願い頂けますと幸いです。
4.アサイン
本事業の役割として、スタートアップメンター、専門家メンター、創業支援メンターという枠を準備しており、依頼者のご要望に合わせてアサインいたします。ニーズにより依頼が偏る可能性がございますが、ご了承くださいませ。
5.謝金精算
成果報告レポートをご送付頂いた後に、謝金精算を行います。謝金は毎月末締め、翌月末払いとなり、株式会社コラボまで請求書をお送りください。尚、精算最終月は2021年2月末締めとし、それ以降のご請求には対応致しませんのでお気をつけください。


FAQ

note記事の作成は必ず必要ですか?
はい、基本的にはご登録頂く全ての方にお願いをしています。理由としては以下の通りです。都合により会社として作成をしたい場合は別途ご相談ください。
・メンターのプロフィールがわりとして活用したい
・セミナーや個別相談会をご依頼するための参考資料にしたい
・より多くの方に知って頂くため(各社・各自のPRを含め)の広報コンテンツとして活用したい

謝金詳細を教えてください。
規定により1人日/30,000円が1つの目安となります。あくまでも目安となりますので詳細に関しては別途ご説明いたします。

契約書類はありますか?
NDA(秘密保持契約)を含めた書類をcloudsignにてご登録頂いたメールアドレスまで各自にお送りいたしますのでご対応をお願いいたします。

請求書の送付先を教えてください
宛先を株式会社コラボに設定して頂き、毎月末までにご招待させて頂くslackにて後藤までPDFにてDMにてお送りください。郵送は不要です。

その他の質問
お問い合わせフォーム、もしくはご登録後slackでも随時承りますのでお気軽にお申し付けください。

https://dxoita.jp



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
DX OITA(デジタルトランスフォーメーション大分・略称:DXO)は大分県が抱える地域課題とコロナショックにおける問題をITのチカラを活用して解決に導いていこうというコンセプトの下、スタートしました。 https://dxoita.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。