新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

MCR次回公演に関しまして

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、5月9日からザ・スズナリで行う予定だった「Smells Like Milky Skin」の公演を中止、延期とさせて頂きます。
ご予約してくださったお客様に心からお詫び申し上げます。
緊急事態宣言が5月6日まで(現時点での発表)、MCRの劇場入りは7日からの予定でした、日程の印象だけで見れば公演も出来るんじゃないか?とも思えますが、稽古というものをしなければ公演は出来ませんし、緊急事態宣言が仮に6日で終結したとしても「さあパーティーだ」と言う訳には行かないでしょうし、そもそも稽古をしないと公演はできません。
緊急事態宣言が出ている中、集まって稽古をするのはどうにもリスクが高すぎるし、公演に関わる当事者だけではなく周囲に対する健康、生命の危険を伴う可能性があると判断し、このような決断に至りました。
もしかしたらこの判断は遅かったかもしれないとも思っていて、もっと早くに延期を発表するべきだったのかもしれないとも思っており、決断の遅れには諸々の事情が絡むのですが、このタイミングでの発表になった事、誠に申し訳ありません。
+++
諸々の事情を説明します。
今回、MCRはスズナリを11日間の日程でおさえていました。
こんなに長い期間スズナリを使用するのは初めてで、劇団としても「どっこら、よいしょ!」と思い切ったスケジュールで公演を組みました、よりによって、よりによってです、劇場費もいつもより大きくなるし、公演期間的にも「ギリギリなんとかなるんじゃないか?」「キャパを減らせばなんとかなるんじゃないか」などと、日々状況を見ながら試行錯誤、今回の作品に対する僕自身の意気込みとしても

新作を書くのは久しぶりな気がします。
それどころか、こんなに書きたいと思う作品は初めてかもしれません。
劇団を旗揚げした際、自分の中から湧き上がる得体のしれない衝動を紙に殴り写したあの時のような、
そんな気持ちでいます。
それは個人的には、とっても幸せな事だと思っています。
(MCRホームページ・公演情報より)

と言う感じで、残念至極、身体中から血が吹き出しそうです、と言う思いもありつつ、ぶっちゃけ「国が補償してくれれば、もしくは劇場が劇場費免除を決定してくれればすぐに中止の発表出すのにな」と言う気持ちもありました。
しかし、緊急事態宣言が6日まで、私たちの劇場入りが7日からと言う「ぱっと見、出来るんじゃないか日程」がハッキリした今、劇場側としても「全額免除」は難しいだろうと思うし、本多グループの気持ちも分かります、もうこうなったら本多グループの気持ちまで分かっちゃいます、本多グループというか野田さん、いいんだ、お互い頑張りましょう、国はこの野郎、色々大変だろうけどやっぱりこの野郎、という私信を挟みつつ続けますが、ここはもう、払って欲しい金額払おう、と劇団員全員で決めました。

だが、だがしかし

色々頑張ってきて大金も払う、それが露と消えるなんてそんな馬鹿な話ないじゃないですか、冒頭に記したように「Smells Like Milky Skin」は中止・延期しますがMCRはこれからも続く訳です、どうせ大金払うなら投資にしないと勿体ない、感染リスクを徹底し、自粛の波に思いっきりライドオンしながらMCRを知ってもらう為に、5月の公演は別の物にすり替えます。
概要は以下の通りです。

画像1

MCR
騒めくStranger演劇
「鳩、鼻、豆、オンザロック」
日程:5/14(木)−17(日)全日程20:00開演
会場:下北沢ザ・スズナリ
無観客
ライブ配信あり
出演:櫻井智也・おがわじゅんや・北島広貴・伊達香苗・他
※4日間、それぞれ日替わりの演目になります、普通に演劇です。
※お金が全然ないので質素な舞台、照明、音響を予定しております。

配信について、演目など詳細はこれから詰めます。
稽古ですか?稽古は緊急事態宣言が終結した7日からやります、7日間も出来ます、うちとしては多いぐらいです、その前にはラインのグループビデオ通話で稽古します、しかも少人数です、会っての稽古中はそれぞれ7メートルぐらい離れて稽古します、本番はごめんなさい、近づきます。
これはもう、自粛でしょう、自粛してのアレでしょう、自粛してのアレだし、傍目から見ても

「道徳的観念、社会的影響からしても、誠にけしからん!」

ということにはならないですよね?だって劇場に人集めないし、劇場費も払うし、稽古は7メートル離れるし、公演後にロビーでワイワイも無いし、舞台から客席のお客様に飛沫が飛ぶ事もないし、これは問題ないでしょう。

だから、ああ、だから

これからはもう、思いっきり宣伝しまくろうと思います、なんかだって、宣伝しにくかったし、だけどこれなら良いでしょ?ぶっちゃけ大赤字は目に見えてるんですけど、馬鹿な事情で消える金なら馬鹿な事に使った方が良い、みんなに迷惑をかけずに「馬鹿な事やっても責められない事象」を探した結果がこの公演でありまして、なんならもう、イェーイ!ぐらい楽しんでやろうと思っています、客席にも降りて行けるしね、スズナリの全部を使って演劇してやろうかと思ってますよ。

そして、今回上演する予定だった「Smells Like Milky Skin」に関しましては、2021年の5月にスズナリで上演する予定です。
そちらはもう、そちらで爆発してやろうと思ってますが、とりあえず今回はそういう感じで進めます。
進行状況や詳細など、随時更新しますので、楽しみにしておいて下さい。
よろしくお願いします






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

38
MCR主宰、脚本家 【ドラマ】 「ただいま母さん」「相棒15(3話、15話)」「越谷サイコー」「ゾンビが来たから人生見つめ直した件」 「破天荒フェニックス」 【映画】 「ここは退屈迎えに来て」 【お仕事の依頼はこちらまで】 drillchocolate@gmail.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。