見出し画像

避難訓練を行いました。5月16日(月) 西田辺部屋

どすこいスタッフ

こんにちは、西田辺部屋の佐々木です。新学期が始まっておよそ一ヶ月、すっかり暑くなってきましたね。みなも新しい環境に慣れて来たでしょうか。

そうやってみな新しい環境に慣れてきたところで、今日は避難訓練を行いました。

訓練の想定では事業所での活動中に台所から火の手が上がったという想定です。

訓練でも本当の避難の際にも慌てずに行動します。その点はみんな落ち着いて行動できていました。

靴を履いて玄関先に一旦集合します。ここも慌てて行動すると道路に飛び出してしまい危険ですね。

ここからは消火器の使い方を学びます。実際にはここではみんなには使ってもらうことはないでしょうが、何でも知っているという事はこの先もきっと役に立つはずです。

はい、実際に火事や災害などというものは起きては欲しくはないものですが、万が一起きてしまった場合には冷静に行動することが求められますね、訓練をしておけば、いざという時に慌てずに前と同じ様に行動すれば良いのだと分かっていってもらえればと思います。
この事は他の場所での避難に際しても同じ事だと思います。ありがとうございました。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
どすこいスタッフ
𠮷川ロジスティクスグループのSDGs事業を担う㈱どすこい公式note。児童発達支援のスタッフが日々の活動内容をシェアします。https://www.yoshikawa-group.jp/dosukoi/