SEO検定3級とは?~ブログやサイトをGoogle検索で上位表示させるためのサイト内の作り方と書き方~
見出し画像

SEO検定3級とは?~ブログやサイトをGoogle検索で上位表示させるためのサイト内の作り方と書き方~

独学ライフ

皆さん、こんにちわ。
以前の記事では、SEO検定4級の話を記載してきました。
4級では、SEO検定1~3級全体を通した総論を解説してきました。

【SEO検定の全容】

・SEO検定4級:1~3級内容の総論
・SEO検定3級:キーワード調査と内部要因最適化
・SEO検定2級:コンテンツSEOと外部要因最適化
・SEO検定1級:モバイルSEOとペナルティー復旧

今回、3級では、どうやって自分のブログやサイトGoogle検索で上位表示させるか、サイト内の作り方、書き方について解説しています。
SEO検定テキストは、書店には置いていなく、Amazonでの販売のみとなるため、概要を立ち読みしたくても出来ないのが現状です。
いきなりテキストを揃えるのには費用がかかるなあ・・・という皆さまへ、SEO検定ではどんなことを学ぶのかここでは概論をつかむために皆さまに紹介させていただきます。

1.検索キーワードの需要調査

ここでは検索ユーザが検索するキーワードを知るためのツール「Googleキーワードプランナー」の使い方を解説します。

・関連キーワード
Googleでキーワードを入力して検索したユーザが、他に検索した関連性の高いキーワードを関連キーワードと言います。この関連キーワードの調べ方を解説しています。
・各関連キーワードの平均月間検索数
関連キーワードがどのくらい検索されているか知る方法を解説しています。
・各関連キーワードの競合性(競争率)
関連キーワードがどのくらい競争率が高いか知る方法を解説しています。
・各関連キーワードのGoogleアドワーズ広告の推奨入札額
仮に関連キーワードでGoogkeに広告を出す際、どのくらいの金額になるか知る方法を解説しています

その他、Google検索キーワード予測機能、無料で解析できるGoogleアナリティクス、サーチコンソール等の紹介が記載されています。

この続きをみるには

この続き: 3,146文字

SEO検定3級とは?~ブログやサイトをGoogle検索で上位表示させるためのサイト内の作り方と書き方~

独学ライフ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ご購入頂き誠にありがとうございました。
独学ライフ
大災害で貧困生活⇒鬼の独学⇒国立大進学⇒大手企業サラリーマンという特権に驚愕し、フルに享受しながら、様々な資格の独学勉強法、資格の知識を活かした資産形成術、地方都市サラリーマンの生き方、世界30ヶ国以上巡った旅の独学を発信。 https://dokugaku-life.net/