コラボフェスについての話
見出し画像

コラボフェスについての話

カリス

初めまして、K4risです。流れで好きなことについての記事を書くことになったので、今の生き甲斐であるコラボフェスについて個人的な意見を書こうと思います。

初めに

コラボフェスというものは本気でやっている人間が恐らく100人もいないコンテンツであり、これに関する解説はほとんどの人の為になりません。それならチラシの裏に書いて自己満足すればいいのかと言われればそれも違います。

蓼食う虫も好き好きという諺があります。一つ一つの虫に違った好みがあり、そして苦いものを好んで食う虫の体験を甘いものを好む虫には体験できません。ただし僕たちには言葉があるから体験しなくとも理解をすることは出来ます。

コラボフェスは本気でやるだけ得しないコンテンツという認識があり、それは事実です。ですがそれでも好んでそれに挑む人間のことをこの記事で知ることはでき、それは少しは価値のあることだと思います。だから僕はここにコラボフェスの解説や自分の感想などを書きます。


コラボフェスの育成において大事なこと

初めに結論を言うと、当たり前ですがメンタル値と火力の両立です。

コラボフェスは1つの観客のまとまりを満足させるものなので、1ターンに飛んでくる攻撃は3wayが1回だけです。しかし、これのダメージが

難易度毎の基礎攻撃力×レベル×ターン数であり、詳しく書くと

400×1.1^(n-1)×(1+0.1m) (nは自分が選んだレベル、mはその時のターン数)

となります。ランキング上位を取るためには20レベルまではクリアできないと話にならないのですが、20レベルの1ターン目のダメージは2446ダメージです。センターステージだけは特殊な補正が掛かり、0.7倍されるので1712ダメージになります。

どっちにしろメンタルが4000超えてなければ話にならない火力であり、かつ4の倍数のターンには上の計算式の2倍のダメージが飛んできます。20レベルの4ターン目の火力は4452ダメージです。死にます。

だからメンタルを盛った上でダメージカットと回復をある程度積まなければいけません。

ただし「ある程度」です。ある程度にして火力も積まないといけません。何故ならば、ランキング上位になるためには負けが許されないからです。耐えて火力を他人任せにする編成を組んだ場合、火力が出ない編成とマッチングした時どうにもなりません。

このイベントのマッチングシステムは、自分の直前にフェスを開始した人5人とマッチングするものとなっていて、極論を言えば始めたばかりのFランク編成5人と組むことになる可能性もあります。だから、火力を出しながら耐えることも出来る編成、そして編成の10個のアピールほとんどが強いものである必要があります。これも理由は同じで、事故が起きるような編成だと負ける可能性があるからです。

ただしこのゲームは観客を満足させればそれで良いので、最悪自分が一番興味値を稼ぐ必要はありません。観客の興味を上げる札を自分が積みまくって、自分が他人の火力のサポートをしながら自分で火力を出すのが効率よく興味値を稼げます。

シャニマスのアピール札は、基準の倍率にデメリットが付いていれば倍率が高めに設定され、メリットが付いていれば低く設定されます。

例えば、SSRのサポートの完凸アピールは基本3.5倍で、そこにバフが付くものは大抵3倍、デメリット(注目度アップやメンタルダメージアップ、渾身など)が付いているものは4倍以上に設定されています。

それでは興味アップの札はどうかと言われると、一部デメリット扱いされていて、【等身大のレイニーデイ】,【ハロー、私の「いつも通り」】は4倍アピールで興味を3ターン(打ったターンから2ターン先まで)1.33倍にし、【モーニング・グロウリー?】は3倍アピールで興味を2ターン(打ったターンの次のターンまで)2倍にします。グロウリーの札はとある理由でメリット扱いされているので倍率は低いです。理由は関係ないので割愛します。

ダウンロード (1)
ダウンロード (2)
ダウンロード (3)

GRAD予選負けをすること

滅茶苦茶大事です。予選を負けると本選前の行動が一つ消え、敗者復活戦が入ります。これに勝つことで打たれ強いというアビリティが手に入ります。このアビリティはメンタルダメージを5%カットするもので、5人全員に積むと常時25%ダメージをカットします。実質メンタル値が1.33倍くらいのようなものです。安定度が段違いなので絶対に積みましょう。


コラボフェスの編成

自分の思うコラボフェスにおける理想のPアイドルを書いていこうと思います。【プリティ・スイート】園田智代子、op(over powered)です。コラボフェスにおいて、観客への興味ダウン効果は無効化されるため、このカードの固有アピールが5ターン興味2倍にするものになります。サポート札で精々2ターン興味2倍にするのが限界なのに対し、これは5ターンです。有ったら絶対使うカードです。

ただしこのカードの金バフは二つとも注目度を上げてしまうので、最悪4ターン目に発動して被弾してメン死してしまうなんてこともあるので、これを取るかどうかはよく考えましょう。僕は取ってません、バフ事故って負けるパターンがトラウマになっているからです。今のサポ環境なら取っても事故らないと思います。

僕はセンターステージしかやらない為分からない話なんですが、DaステージやViステージにこれを持ち込むのはどうなんでしょう、僕はいいと思います。チェインは出来ませんが打点は稼げます。

このカードは素の打点自体出せる為Voに置くとして、それ以外の4枠をどうするかという話をします。

コラボフェスには、3つの賞(最多アピール、最多チェイン、最多サポート)があります。最多アピールは一番アピール値を出した人が選ばれるもの、最多チェインは一番チェインを繋いだ人が選ばれ、最多サポートは一番パッシブ効果を数多く発生させた人が選ばれます。

チェインとは、前の人が打った札と同じ属性を打つと発生するもので、チェインをするとチェインゲージが溜まり、100%まで溜まるとそのターンの終了時(観客が攻撃してきた後)に追加でダメージを与えます。最多チェインに含まれるチェインは、チェインゲージが100%溜まるまでのアピールしか含まれません。また、前の人がVo&Daのアピールを打ち、自分もVo&Daのアピールを打った場合2チェインになります。

最多サポートは、よくストレイライトのカードにある属性〇%アップやリラックス効果、興味アップなどが含まれます。

最多アピールは自分が火力を出せば取れるので、強いカードであればなんでも構いません。しかし、最多チェインやサポートはユニットによって取れやすさが段違いです。
この二つの賞を取りやすいのは、間違いなくイルミネです。正確に言うと最多サポートに関しては積む札の関係上あまり取れませんが、アピールとチェインは確実に取れます。
だから、編成の軸はイルミネとなります。なので、Ceに【花風Smiley】櫻木真乃、Daに【涼】風野灯織、Viに【アイの誓い】八宮めぐるが理想だと思います。
観客が一人なため全体アピール持ちの真乃をCeに置き、Daに灯織を置きます。

それではコラボフェスにおいて一番肝心なLe枠、誰が一番この4人の横に置いて上手くいくのかという話をします。メンタルを盛る上でLeのメンタルは2.4倍or2.6倍される為大事であり、500と900ではユニット合計のメンタルは1000近く差が出ます。
現在サポートによるメンタル上限は300弱が限度で、それ以上上限を取ると他の部分が疎かになります。なので、必然的にPカードの上限も必須になってきます。

しかしそんなカードは数多くなく、昔は1周目恒常である【トリッキーナイト】田中摩美々を使ってました。このカードはメンタル上限を200も持っているので、やろうと思えばメンタル1000も出すことが出来ます。それに金バフにダメカ50%を持っているので非常に強力な耐久力を持たせることが出来ます。
ですがこのカードも問題を数多く抱えており、サポートの編成によるユニマスSPの恩恵を受けられないことや、そもそも敗者復活戦を勝つことが出来ない、勝ってもSPが足りずに必要なバフが足りないなどで採用から外れました。

それら全ての問題を解決し、メンタルも盛ることが出来るカードが【十二月短篇】杜野凛世です。メンタル上限を100持っていて、モーニンググロウリーのユニマスSPでSP問題を解決出来て、最近のカードのスキルパネルをしている限定なので親愛のお守りを使わずとも勝つことが出来る。そしてちょこぱいせんとのユニットボーナスも乗せることが出来る。ダメカ一つしか犠牲にせず、全ての問題を解決しているのでとても偉いです。

まとめると下の画像になります。

凛世のメンタル850、他は500〜650です。特化ステはVo1000、Da1250、ViはDaにも寄せているので700です。センターステージはなぜか特殊なバフが掛かっているため、これよりVoDaViの値が増えます。おかげでこのステでもかなりの火力が出せます。

サポート編成も乗せておきます

取る札は固有完凸とモーニンググロウリー
取る札は固有完凸とレイニーデイ
取る札は固有完凸とハロ峰
取る札は固有無凸と完凸
取る札は固有完凸とモーニンググロウリー

こうすることで興味アップ計6枚を積むことが出来て、そうすると10枚の中から3枚引いた中に興味アップが混ざらない確率は1/30です。100%事故を防ぐことは出来ませんがこれだけあれば安定度は高いです。
回復も甘奈と千雪のおかげで相当数積むことができ、ダメカも恋鐘のおかげで70%カットを4つも持てます。

まあこれだけやっても他の人から飛んでくるダメージアップ付きのバフに破壊されるのがオチですけどね。
このイベントは外から全ての人のバフがランダムに一つ毎ターン飛んできます。初心者の割合は勿論多く、初心者が自分で火力出すにはデメリットがあるサポを使う必要があります。つまり放クラのサポートのSRのメンダメアップが初心者の編成に多く積まれるということです。
前回のコラボフェスでダメージアップは56回飛んできました。2,3回のフェスに一度混ざるくらいです。結構来ますし、来たらワンチャン事故ります。初心者がこの事実を知らないのは当たり前なので、運営がこのシステムを作ったのが悪いです。ですが同じ理由で外からダメカや回復が飛んでくることもあり、前回それで僕は一度救われました。
どうにか外から飛んでくるデメリットだけは消せませんか?


他のステージの理想編成

正直エアプなので、もっといい組み方はいくらでもあるので参考程度で書いておきます。

VoステージではVoに【プリティスイート】園田智代子、残り4枠にノクチルで4ターン目無理矢理躱すのは結構ありなんじゃないかなと思います。グレフェスではVoストレイが流行ってますが、コラボフェスではバフを自分に付与する暇がないので不向きだと思います。【途方もない午後】浅倉透がメンタル上限100を持っているのでLeに向いてますし、編成の耐久面も火力面も育成面も申し分がなさそうです。わかりません。

もしくはVoに【プリティスイート】園田智代子、Leに【十二月短篇】杜野凛世、残り3枠にアルストで智代子以外にモーニンググロウリーを持たせれば結構いけると思います。火力が痛すぎて渾身活かせるか怪しいので、渾身はあまり積まないでちょことグロウリーでごり押すのが楽なのかなとか思います。ダメカが自由に発動させられて回復も積める為、耐久は多分高いです。火力は分かりません、恐らくVoノクチルより安定性、継続は劣ると思います。育成は最近出た限定サポの【キュン!とwith us】大崎甜花のおかげですごく楽になっていると思います。

Voステージはモーニンググロウリー、プリティスイートがある為、かなりやりやすくなっています。満員御礼の文字しか見えません。
まあ満員になる理由はノクチル使ってる人がこのゲームに多く、その人たちがVoステに入ってるからだと思います。チェインがあまり濁らなそうで羨ましい。

Daステージは多分僕がCeステージで使ってる編成の興味アップだけをDaに変えたものでほとんど行けそうだと思います。プリティスイート以外Daに寄せてしまえば多分そこそこいけます。

Daアルストに関してはVoよりダメカが少ないですが、回復があるので耐久は問題なさそうです。思い出火力は安定しないのであんまりおすすめしません。正直イルミネ一択だと思います。センターステージより相手からのダメージが大きいのでそれがどう影響するかといったところです。

ViステージはViノクチルかViアルストが強いと思います。
ノクチルはViだと条件が回避がついている場合のバフがあり、固有札より先に興味アップを優先して打つので少し腐ってしまうバフがあるかもしれません。ただし回避が発動すれば、耐久出来るのでありだと思います。火力はそれなりに安定すると思います。
アルストは限定Pの甘奈、甜花がそれぞれダメカ、回復を持っているためメンタルを保ちやすいと思います。ただし腐りやすい為あまり渾身は積みたくないです。
12/10に出た限定にちかがサポで2回発動する10%回復を持っているので、シーズにGRADが実装された時シーズ編成も自由度高くてありだと思います。今後のサポ次第ではアルストより火力的に安定するかもしれないので、個人的に注目しています。まあユニットボーナスを周りに乗せられないので結局微妙な可能性もあります。運営の匙加減だから分からん。



コラボフェスに向いているサポート一覧

GRADのひらめき毎に分けて紹介します。ユニットによって強い弱いがあるカードは抜きにします(例:発動条件が○○参加時のバフ持ち、回避バフが付いている場合など)。

Voひらめき


恒常サポ。正味カード増えて微妙にはなったかもしれないが金バフに40%ダメカがあり、メンタル上限もあるので資産ない人にはお勧めできます。高レベルの体力サポートで育成の体力管理も出来ますが、SPに対して何も持ってないので注意です。育成でSP足りない場合はこれは採用しない方がいいです。


限定カード。メンタル上限合計70を低SPで取れるため、比較的楽にメンタルを盛れる。しかしバフが注目度アップ付きのものだけなので、火力に対しては無力なので注意。ユニマスMeがあるので、モーニンググローリーとのシナジーがあり、Vo育成で使えます。ユニマスなどでメンタルを稼ぐとSPに回す行動を増やせるので、実質SP稼いでいると思ってます。実質なので過信しないでください。


恒常サポ。バフに10%回復と20%回復がある、op。SP,Me両方に影響を持たない上に体力管理も出来ないので育成はきつくなります。育成するアイドルと同じユニットのカードを使ってユニマスでカバーしましょう。バフは強いのでSPに問題さえなければ絶対に積みたいカードです。SPに問題ある場合は同じ千雪の限定サポである、【夏空への挑戦】でもいいかもしれません。メンタル回復は20%だけになりますが、パフェマスとユニマスSPがあるのでSPは少し稼げます。

霧子のSRである【線毛ノ想】は僕はおすすめしません、火力は自分で出さないと100%勝つなんて出来ません。他の人が撃ってくれる分には大歓迎ですけど、自分で撃ったら興味アップが足りず結局負けると思うので要りません(試してない)。ダメカと上限はこれに頼らなくても足ります。でも他の人が撃ってくれると嬉しい(大事なことなので二度)ので僕は積んで欲しいです。チェインは切れますが、勝手に相手の火力が落ちるのは嬉しいです。正味センターステージだとあんまりチェインしないので、味方にいる分には問題ないです。

多分Voひらめきはあまりコラボフェスにおいて強いカードはないかも、グレフェスで強いカードはコラボフェスにも結局強いので、それを含めると普通の数はあります。


Daひらめき

三峰のレイニーデイ、いつも通り、樹里のグローリーは上で紹介しているので、ここでは割愛します。有ったらステージの属性にあったものを絶対に入れましょう。

イベ産、劣化版Voレイニーデイ。興味アップのターン数が2ターンなので、レイニーデイと比べると弱いが強力ではあります。メンタル上限もあるので、ワンチャンメンタルも盛れるかもしれません。上限50なので、そこに回すSPはないと思います。


限定サポ。2ターン興味1.5倍でバフを積めるので最多サポを取りながら火力を出せる。偉い。ViマスタリーSPと体力がある為育成面でも活躍します。興味アップが効果が短いことと金バフがほぼ発動しないことがネックです。

Daひらめきは三峰、樹里がいるので興味アップ系が豊富です。Daひらめき1つの場合どちらか編成して終わりです。この二人で全属性の興味アップをカバーしてます。


Viひらめき

恒常サポ。一応興味アップ持ちなので本当に興味アップがない場合に使いましょう。ターン数自体は長いので、初手に撃つことが出来ればそこそこの札です。高レベルの体力サポも持っているので、一応体力管理は出来ます。


【それは途中の1ページ】白瀬咲耶 持ってなかった

限定サポ。メンタル上限50(イベント発生により解放)、体力サポとDaマスタリーSPでSPを盛れるので、育成を楽にしつつ火力もバフが3ターン以降75%なので優秀です。


限定サポ。3つ目のサポイベを発生させると2回発動ダメカ20%を得られます。先生のお時間の千雪でユニマスSPを発動させられ、体力サポートも高レベルな為育成面でも活躍します。


限定サポ。op。ダンスとラジオとトークにマスタリーSP10があり、かつユニマスSPがある為SPを稼ぐことができ、体力サポートで体力管理も出来る。その上パッシブに2回発動5%回復があるので、全員に積めばそこそこ回復します。ラジオにマスタリーあるのが偉い。偉いポイント5億。メンタルとSPの両立をしてくれるので、本当にバフの数が増えます。


限定サポ。忍者甘奈のVo版。若干性能は落とされていますが、同じく2回発動5%回復を持っていて、VoマスタリーSP,ユニマスSPとパフェマスでSPを盛れるのでバフも積めます(多分)。


【見果てぬ先のアヴァロン】 持ってなかった

限定サポ。回復バフを2つ持っており、両方10%回復なので回復量はとても良い。しかし条件がメンタル80%以上で確率10%なので、相手からの攻撃の高いコラボフェスにてあまり発動しないかもしれません。ダメカのあるアルストにはもってこいのバフですが、他ユニットには腐りがちかもしれません。おすすめ度は低いです。
ViマスタリーSP、ユニマスVi,Meがあるので、育成面ではそれなりに活躍すると思います。

Viひらめきはアルストの双子が幅利かせてる感じです。


Meひらめき

恒常サポ。最強。メンタル上限150とダメカ70%1つ、20%2つと耐久を一番積めます。4ターン目の大ダメージに対して70%が発動すれば1000前後まで減らせますし、4ターン目にメンタル高めを維持している状態で攻撃を受けた後発動するので何ターンかその後受けきれます。発動したら1ターン生き残る権利と考えられるので、コラボフェスにおいて本当に優秀です。

他はおすすめしません。ユニットによっては別のカードも使いますが、どこにでも使えるカードはこれだけだと思ってます。


勿論ユニット特有のバフ、特にノクチルの回避を活かすためにはノクチルのサポを使うのが良いので、そういう場合はあまり参考にならない部分だと思います。回避に寄せた方が耐久と火力共に伸びると思います。でも固有札を撃つ暇がない上に1ターンに1回しか攻撃が飛んでこないので、回避時のバフが発動しないので微妙かもしれません。それでもノクチルは回避積むべきだと思います。ノクチルエアプだから分かんない。


締め

コラボフェス中の札の選択だとか位置の決め方は結構状況によることが多いので細かすぎて面倒、その場その場であった立ち回りをしましょう。
例えば味方の火力が思ったより低ければチェイン捨ててでも一番最初に興味アップを撃ったり、他の人が興味アップを撃ってる場合それより後に撃ったりといった感じです。

前に記載した通りサポートの編成はあまり使われないものも含まれていて、それが考える幅をもたせてくれていまし「た」。限定サポ甘奈の実装でかなり環境が改善された為、今はかなりテンプレみたいになっています。前はSPとバフを両立させるカードがなかったので、何を取って何を切り捨てるかみたいな問題があり、逆にそこが考える余地になっていたと思います。

それはそれとして、メンタルとステータスを両立させる育成自体はこのイベントじゃないとあまりしない(フェスツアーでやった)ので、新鮮でよいと思いますし、僕はメンタル盛る育成が好きなのでこのイベントが気に入ってます。やっぱり死にステになりがちなものを死にステとして扱いたくはないですから。
これが苦いものを好む虫の気分ってものです。誰も分かってくれません、メンタルを盛る楽しさ。

それにこのイベントは興味アップを撃って火力上げるのが正義です。グレフェスで禁忌とされている行為を堂々と行えることが素晴らしい。それ以上にやっぱり訳分からないくらい大きいダメージを出せるの楽しいです。何も考えず5億!!!5000兆!!!!!と言ってる時が一番楽しいです、嘘です。でも理論上一番ダメージを出せるかもしれないイベントって言ったら楽しくなりませんか?実際興味が21倍以上になった時、脳が溶けました。
結局このイベントはストレスもありますが、快感もあります。僕はストレスを受けても理論値という幻想を追って走っています。これが僕のこのイベントに対する姿勢であり、求める理由です。


蛇足の部分

この記事を書いた理由はそもそも自分が本気でやってることに託けて伝えたいことを書きたいからです。云わばここまで前座です。

僕はコラボフェスというイベントを実装から2回目の開催から本気で取り組んでます。
なので昔は便利なカードがない状態での編成を組まないといけませんでした。特にプリティスイート抜きで組まないといけないとなるとそれこそ火力が本当にきついし事故もある。そんなこともありました。
そんなきつい環境だからこそ勝つために色んな選択肢を考える必要があり、どんなバカげた発想でさえも一考しました。

その結果生まれた編成がこれでした。

この時強かったVoDaの真乃をセンターにし、Leに摩美々を置く。余ったVoの枠に何を置くかで本当に悩みぬいた挙句に選んだのがくらくらです。VoDaバフを撒くことができ、ステも盛ることができる。そして摩美々とのユニットボーナスも得られ、絆で火力も増やせて固有札で意図したターンにダメカを付与することができます。
プリティスイートを引けなかった僕にとって、これがこの時の僕の理想でした。耐久も火力も十分だったので、他人の火力頼りにならずに耐えながら勝つことができました。実際僕がオリジナルで入れたくらくらの固有札のダメカでメンタル2桁台で耐えた時、本当に気持ちよかった。3次元のパズルのピースがぴったり噛み合ったような感覚でした。(これは自慢)

何か物事一つ、どれだけ狭いことでも本気で取り組んで、自分で考えて一つの物事を完成させるということは僕はすごく大事だと思います。何故ならば、自分で考えて自分の中で出来た理屈は柔軟に扱えるからです。
他人から理屈を伝えられただけではそれが出来上がった過程や背景まで知ることができません。そのため、その理屈以上のことを得るには結局自分で試さないといけない。
他人から伝えられる理屈は実際の所、正しく伝えられればそれだけで生きていく上で不足ありません。例えるならタイムアタックにて最速のルートは知っているから早い記録は出せるが、その中で使われる技についてはどのようなゲームの仕様、システムによって可能になっているかなどは分からないようなものです。記録を出すには不足ないが、それ以上のことは出来ない。そのTAのレギュレーションが変わってしまうと、記録を出せるようなものにはならない。そういうことにも対応できるのは結局自分で理屈を考えた人だと僕は思います。この例えで言うならTAのルートを開発した人こそ、他のものにも対応できる。そして自分が作った理屈だからこそ実用性のあるもの以外にも使える。TAで言えば魅せるということも出来ると思います。
極まったものであれば知らない人からすると魔法のようにも思えるものになります。

それにもう一つ自分で何かを極めるということに意味があると思う理由があります。
一つのことを極めたという経験から得られるものは、ほかの事を上手くなる上で大きな手助けになるからです。多分これは極めたことのある分野とどこが似ていて、どこが違うかを比較できて、どうすれば解決出来るかが頭の中に存在しているからだと思います。
要領よく上達出来ることは色んなことをする上で役に立つので、その為に何か好きなことを極めてみるのはどうでしょうか?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
カリス