新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

暇すぎる!入院中の暇つぶしグッズおすすめ

タイトルとおりの記事を書いていたものの。

半月板縫合手術で入院しているものの、最近のコロナウィルスのニュースを病室で聞いていると書いている記事も意外に自宅待機の人たちに役立つのでは?っと思ったりしてますが、恐らく気のせいでしょうね。

ちょっとだけ世間から離れた病院という小さい世界に1ケ月半もいるので完全に世間とズレた生活をしているのも承知はしているのですが。ここ最近書いて投稿しようとしている記事どれくらい世間の人に届くものなのか?と思いながらも術後経過なども含めて書いていこうと思います。

1ケ月半経ちましたが、入院前1ケ月くらい足をつけない生活をしていたいために筋肉がごっそりと落ちていたので現状まだまだ細い太もも。見るだけでもはっきりと細いまま。まだまだ時間はかかるのですが。

この理由で入院が1~2週間延びてます、実際。まあ6週間後から松葉杖をつきながら全荷重をかけるという期間だったのですが、半分しかかけれてなかったの延長を自ら院長に申し出ました。この時世もあるので無理しなくてゆっくり治しても良いかなぁ~っとも。しかし入院費もバカにならないのである程度費用のことも頭にいれて延長期間も考えてます。

順調にいって退院できるのはおおよそ2週間。全期間は約2ケ月。

そりゃ暇ですよ、リハビリなどの時間を除いたら。

暇すぎる!入院中の暇つぶしグッズおすすめ16選といった形で、https://desugosu.com/nyuin-top_list
に、退屈な時間が多くなりがちな入院中に、術後経過日数や病状、症状によっては動けない、寝たきりといった状況もあるなかで、手芸などハンドメイド的な趣味でスマホ以外なもので暇つぶしができるものやタブレットやスマホ片手に気軽に入院中の暇つぶしができるデジタルなものまで多くの世代や年代の方にむけて紹介しています。

先ほど言ったよう、ルーティンが終わればかなり暇な時間ができるので、男女や年代を問わず色々な世代の方にも幅広く納得し喜んで入院中の退屈な時間をうまく過ごしてもらえるグッズを厳選し、ルーティン以外で上手に入院生活の中で「入院中の暇つぶし」ができるおすすめグッズを16つ。

グッズとデジタルコンテンツをたくさん記事として書いていますが、なかなかしっくりこないもののひとまず世間からずれてないのか不安ではありますが、多くの方に見ていただけると励みになります。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ざいます!
「デスゴス」=色々な転機や分かれ道の先を歩んでいくなかで、どう進みどう過ごしているのか=