新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

入院中に痛風にかかるとは・・・

なかなか荷重をかけるのがうまくいかず入院期間が延びたり、新型コロナウィルスで緊急事態宣言がでたり、通常の入院生活よりも先生、看護師、患者、スタッフの方々も大変な中なんとか5月1日に退院できました。
入院中にもかかわらず痛風にかかったりとコロナ禍の入院で大変でしたが、退院までの6週間を振り返ります


3月28日
片方の松葉杖をつきながら荷重2/3スタートするもなかなか体重をかけきれない状態が続いたので、しばらくはきっちり1/3でも体重をかけることを心がけリハビリに励みました。


4月4日
片方の松葉杖をつきながら荷重1/3をかけれることで次ステップの荷重2/3かけれるようになるように頑張りました。


4月7日
緊急事態宣言
埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、大阪府、兵庫県、及び福岡県の7都府県に発令されました。

面会時間も縮小され、以前よりもまして出入りも厳しく規制がかけられました。※4月16日には緊急事態宣言が全都道府県に拡大されました。


4月9日
歩行補助器か?松葉杖か?荷重をかけるのが下手で歩く時に右に反ってしまい「見るからに危ない」と。

看護師からは歩行補助器を使うように、理学療法士には片松葉で歩くようにと言われ、しばらく歩行補助器も使ってみましたが、どちらもやってみて自分に合う「片松葉」にしました。


4月15日
左足の親指の付け根が急に腫れあがり夜の担当看護師に相談
翌朝すぐに血液検査

4月17日
入院中なのに痛風(尿酸値が高め)との診断(尿酸値高め)
痛み止め薬で腫れがひくのを待って尿酸値をさげる薬を服用


4月25日
術後9週目からは、片松葉杖での歩行からT字杖での歩行へ


5月1日
4月28日に採血し尿酸値も薬のおかげで正常に戻り、コロナ対策が厳重に実施されている中、無事退院することができました。


術後10週目前に無事退院
※動画や画像もあります
https://desugosu.com/nyuin-10week

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
デス!ゴス!!
「デスゴス」=色々な転機や分かれ道の先を歩んでいくなかで、どう進みどう過ごしているのか=