新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

入院生活1ケ月を振り返ります。

まず手術前日23:59から食べ物を絶たれ、4:00までは水分とって良いということからトイレも考え2時過ぎで水分をとるのをやめて朝を迎えました。


2月21日
8:00
もちろん朝食はとらず点滴を打たれ

10:00
手術開始10:00を自室のベッドで待ち、手術室に入り感覚的には5分もせずに全身麻酔がきき起きたらリカバリー室で呼吸器をつけた格好で酸素をすいながら寝たり起きたりしてたようで、

12:00~13:00
この時間帯にはリカバリー室のベッドに移動していたようです。※あまりはっきりした記憶はないですが
しばらくしてリカバリー室で、看護師さんから「飲み物いる?」「食べ物いる?」と声をかけられましたが、あまり食欲がなく飲み物を自室から取ってきて貰いベッドを上げてもらってしばらく◯室で寝たり起きたりを繰り返し自室のベッドに戻ることとなりました。

17:00~
自室でニーブレス固定され、弾性ストッキングは両足に装着し、点滴をうちつつ

18:00
夕食を美味しくいただきました。
21:00位に傷み止めの点滴を追加してもらい、その後は次の朝までグッスリでした。

暇な入院生活が始まりました。どうやって暇つぶしをしていこうか?
ただ、まずは足を治すことに専念しますが暇つぶしも考えます。


2月22日
8:00朝食をたべて

10:00過ぎには早くもリハビリ、といってもニーブレスをつけたまま枕つぶし・ボール挟み・ゴムを使った運動を30分位しただけです。以前の入院では次の日から動くなんてことは無かったので驚きでした。

傷口は2つだけ、テープをはって防菌もしっかり。


2月25日
リハビリが午前と午後の2回になりました。
この日から新型コロナウィルスのため原則面会禁止になりました。


2月27日
ニーブレス固定は続いてますが、松葉杖でのゆっくり散歩許可をもらい術後初外出できました。
痛みは全くないけど内出血がありますが、特に気にせず入院生活を。


3月1日
抜糸前日


3月2日
痛み止め薬、終了。


3月5日
抜糸後初の茶色テープ張り替え※3日に一度の張り替え


3月7日
荷重1/3スタート
お風呂もニーブレス固定のなか、防水カバーを使ってシャワーを毎日浴びてます。


3月13日
最後の足ふき


3月14日
弾性ストッキングとニーブレスとやっとさよならできました。ストッキングはたった1~2mmですが、すっきり解放感が半端ない。


3月21日
ついに荷重2/3スタート。
やっと片方松葉杖にもなりました。
あと1週間で松葉杖もとれ全体重をかけれるようになるといいな。

意外に頭は分かっていても筋肉の動かし方を忘れるものなので、刺激を与えて思い出せながら少しずつ歩けるようにリハビリします。

手術後ちょうど1ヶ月。
まずは、杖なしで歩けるように頑張って入院生活を送ります。

入院生活1ケ月!術後4週目を迎えました
※動画や画像もあります
https://desugosu.com/nyuin-1month

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ざいます!
「デスゴス」=色々な転機や分かれ道の先を歩んでいくなかで、どう進みどう過ごしているのか=
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。