見出し画像

バジリスク絆2|設定6の挙動・設定差・勝率を234万Gのデータで徹底解析

期待値見える化のだくお(@dakuo_slot)です。

バジリスク絆2の設定6濃厚(以降、設定6と記載)実戦値から、設定差を徹底解析しています。

僕はまだ絆2の設定6を打ったことがないので、実際に打たないと分からないことは僕も分からないですし、このnoteでも触れていません。

その代わり、データで分かることに関しては、あらゆる観点から徹底的に深堀りしています。

このnoteは一部有料ですが、大半は無料公開しているので、購入するつもりがない方も是非参考にしてください!


設定6のホール割・勝率・スランプグラフ

【設定6実戦値の詳細】
総ゲーム数:約234万3千G(BC・BT中含む)
平均差枚数:+3841枚
機械割:112.89%
勝率:99.15%(234/236)

10台以上設置または同一日系列全店舗において、全台設定6で営業されたと思われる日から集計。総ゲーム数・差枚数などは独自集計値です。

勝率は驚愕の99%!!

さすがに少し上振れしている気はしますが、終日ぶん回した際の勝率は相当高そうです。(今回のサンプルでは平均約1万G回されています)

機械割に関しては、公表値の112.9%とほぼ同等でした。


スランプグラフはこんな感じ。

調子が良ければ、高テーブルループ中の初代絆を彷彿とさせる綺麗な右肩上がりのグラフを描きますが、高純増6号機(リゼロ・北斗天昇など)ほど特徴的ではありません。


設定6の差枚数分布

画像1

リゼロ・北斗天昇などと比べると、差枚数は広めに分布していますね。

5000枚突破率は約4台に1台と十分現実的。
6号機の設定6の中では、おそらくトップクラスなんじゃないかと思います。

最高差枚数は8873枚でした。


設定6のBC・BT出現率分布

画像2

画像3

※集計できる店舗が限られるため、差枚数よりもサンプル数少ないです

こちらは参考程度ですが、設定6を終日ぶん回してBT初当たりが1/350より悪くなることは滅多にありません


設定6のゾーン振り分け・天井到達率

画像4

設定6のゲーム数天井到達率は約1%。(有利区間33/3359)

元々の初当たり確率が軽い上に、ハマるほど当たりやすい傾向もあるので、天井までハマるのは相当レアです。


設定6の天井BC性能

天井BCからのBT突入率は約88%(29/33)。稀に外れますが、低設定よりも優遇されていそうです。

またサンプル数が少ないので参考程度ですが、BT獲得枚数も平均約580枚と低設定よりも優秀でした。


設定6のスルー回数別BT突入率・期待枚数

画像5

※自力当選BCのみ集計(天井BCは除外)

BT突入率は46.5%と別格。0スルーでも45%あります。

BT期待枚数は約400枚(BC中も含む)と、スペックから逆算した枚数よりも優秀でした。

これは少し上振れしてそうですが、意外とBT性能はそこまで気にしなくていいのかも……。

そもそも設定6はBT期待枚数の多い6スルー以降・ゲーム数天井BCの割合が他設定より少ないですし、通常の初当たりに関しては特に冷遇要素なしという可能性もありそうですね。

あとスルーするほどBT期待枚数が高くなるのは、設定6でも同様です。


通常時の同色・エピソードBC割合

画像9

画像10

・BC獲得枚数70枚以上+AT当選をエピソードBC
・BC獲得枚数40以上を同色BC
と仮定して集計しています。

設定6の方が若干同色BCの割合が高いですが、そこまで大きな差はない結果になりました。


無料部分は以上になります。

有料部分では
✅BC間ゲーム数別のBT突入率・期待枚数
を公開中。

設定6を打ったことがある人なら、既に傾向には気付いているかもしれませんが、設定6はBC間でハマるほどBTに突入しやすいという特徴があります。

このnoteでは設定6だけでなく、さらに低設定濃厚データも同じ条件で集計することで、具体的にどれぐらい設定差があるのかも分かるようにしています。

「設定6の判別スピード・精度を少しでも上げたい」という方は、ぜひ参考にしてください!


当noteはマガジン形式での販売です。
マガジン全体の詳細説明は以下からご覧ください。

この続きをみるには

この続き: 818文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
バジリスク絆2の解析に出ていない天井恩恵・狙い目・期待値などを、大量実戦値で丸はだかにするマガジンです。マガジン全体の概要は以下noteで説明しています。 ⇒https://note.com/dakuo_slot/n/n42c526be87d6

バジリスク絆2の解析に出ていない天井恩恵・狙い目・期待値などを、大量実戦値で丸はだかにするマガジンです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

21
ブログ期待値見える化(https://slotjin.com/)の管理人です。実戦値を元に独自算出した天井期待値・狙い目などを公開しています!