見出し画像

僕達がSales Tech に挑戦する理由

こんにちは!鴻上大輔(dice-k)です。
僕がCEOを務める Rockets Inc は、Sales TechとしてB2Bセールス業界にフォーカスしたスタートアップです。

僕たちは、B2Bアウトバウンド営業の新規リード獲得を総合的にサポートするプラットフォーム makibisi を運営しています。
あくまでも 成果にフォーカスする という点にこだわっています。

つまり、セールスにおけるターゲットリストの精度(鮮度とも呼んでます)に徹底的に時間を割くサービスになっています。


今回は最初のnoteということで、makibisiを運営するようになったキッカケ、なぜ僕たちがSales Tech業界にフォーカスしたのか、を書きたいなと思います。

- スタートアップの世界へ

もともと大手システム開発をやっていた僕は、その後フリーランスエンジニアとして活動していました。そんな中、 あるスタートアップの立ち上げに関わらないか?という話をいただきました。
そこで出会った郡氏の Reality Accelerator に参画したのが始まりでした。

- 気がついたら、スタートアップ立ち上げ活動を...

Reality Accelerator の1期として参画したことをキッカケにいろんなスタートアップの立ち上げの話をいただくようになり、
また朝日アクセラレータプログラム のチームのお手伝いも少しさせていただくようにもなりました。
気が付いたら、7・8チームの立ち上げをファウンダー兼エンジニアとして担当していて...めっちゃ楽しかった!

- 起業そして、いきなりピボット

一方で、サービスの運営に自分ももっと深く関わりたい、自分で意思決定したい、という思いが強くなってしまい...、ついに自分でサービスを立ち上げようと企画をはじめました。
当時はHRサービスをやろうとして、アメリカのHRサービスを研究して日本に持ってきてやろうと企む日々続き...。
(おかげでHRめちゃ詳しくなった)

HRサービスの企画を作って、いろんなメンターの人に相談したところ、全否定されてヘコむという事件が起きました...(目黒のバーで全否定された)

あまりにも否定されるので、ちょっとシフトチェンジしたほうがいいかなとぐらついているところに、VCから

セールス業界なら支援するよ

という甘いコメントを言われ...
特段、HRに強い思いのなかった僕はセールス業界にあっさりピボット...

支援するという約束に甘え、毎週VCにサポートしてもらいながら、サービスはまだできていなかったけど、さくっと起業。
受託案件をやりながらのスタートでしたが、でも楽しくやっていました。

- セールス業界を知るようになる...

そんな中、日々のリスト管理を改善することにフォーカスした ROCKETSPEED を運営していましたが、クライアントさんから営業活動における新規リード獲得での悩みをよく耳にするようになりました。

・いろんなサービスや代行業者を使っているんだけど、いい結果がでない
・メールアプローチサービス使ってるけど、アプローチ率が低い

こんな相談を受ける機会が増えてきたので、市場を調査していくと、

・プレーヤーが多いにも関わらず、成果につながらないクライアントさんが多い。
・これはビジネスチャンスが大きく埋まっているんじゃないんかな?

と思う様になりました。

- makibisi ! makibisi ! makibisi !

リスト管理サービスはセールスに特化したものではなかったため、セールスにフォーカスしたサービスをやろうと舵を切ったのが2018年9月。
プロトタイプを作って、 makibisi を12月からスタートし、少しずつ改善を重ねながらクライアントを増やしていきました。

僕達がいつも意識していることは、 常にクライアントの成果にフォーカスする、という点でしたが、常に成果がでるわけじゃないので、最初は難しかったです...

徐々にコツがわかってきて、クライアント様に喜んでいただけるようになってきましたが、運営しながら、セールス業界は過渡期なんじゃないか?と思うようになりました。

- セールス業界への疑問

近年、セールス業界には新しい概念が入ってきています。

・THE MODEL というフレームワークが広まり、セールス活動のプロセス化が進行
​・ インサイドセールス・オンラインセールスという、過去なかった概念が徐々に浸透

一方で、各社さんの事情に当てはめてみると、なかなかうまくフィットしないという声もたくさん聞くようになりました。

僕はエンジニアをやってきたので、仕事をプロセス化するということは日常的に行ってきたのですが、セールス業界にも同様の流れが来ていることをすごく実感しています。

セールス活動のプロセス化に市場の大きな流れとビジネスチャンスを感じ、僕達はこの流れに makibisi をフィットさせてセールスプラットフォームサービスとして大きくしていこう、という方向を決断するようになりました。

- 営業に関わる人が、自由にポテンシャルを発揮できる世の中に変える

セールス業界はこれからもっと盛り上がると思います。
セールス業界の本質に最適化したビジネスができれば、大きな産業になることは間違いないです。
そして、今よりもっとオモロイ業界になることは間違いないです。
僕達はそう確信しています。

・盛り上がりを見せるSales Techで、もっといいサービスを作っていけるはず、という感触をもったメンバーが集まった
・バーティカルな業界よりも、ホリゾンタルなスタイルのほうが僕らにフィットしている(バーティカルな業界にフォーカスできるメンバーがいない...)

これが僕達がSales Techとして挑んでいく理由です。

- というわけで

makibisiをやるようになった経緯やSales Techとして挑んでいくという決意表明のような形になりましたが、
今後のRockets.Inc にどうぞご期待ください!


そして、僕達は少数精鋭のチームですが、一緒に挑戦してくれる仲間を募集しています!!!
軽く話だけでも、という方も大歓迎です!
オフィスは丸の内オアゾの隣です。オフィスでビールでも飲みながら話しましょう! 🍺


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
22
Rockets CEO / エンジニア / Sales Tech / 週2でジム / 今年はゴルフ再開したい / 愛媛 / 新規リード獲得サービス : https://makibisi.io/ Rockets.Inc https://rocketsgo.com/