地域みらい留学365(高2留学)2次募集につきまして
見出し画像

地域みらい留学365(高2留学)2次募集につきまして

■2次募集の流れ

2次募集1

2次募集は1次募集と違って「留学準備エントリー」はありません。

①学校間で直接カリキュラムの確認をお願いします。(12月6日までに在籍校の先生から志望校へ直接ご連絡ください。※一部、12/6以前に応募〆切の学校もあるため、なるべくお早めにご連絡ください。)                      ②応募期間は各校で随時受付、検査期間は、原則的に年内の日程で各校で実施予定です。スケジュールや内容など、志望校に直接ご確認ください。                       ③カリキュラムが問題なければ在籍校経由で志望校に応募ください。

※基本的な制度・学校情報などは、ガイドブックをご覧いただけます。                       地域みらい留学365(高2留学) GUIDE BOOK                      ※もし、ご不明点がある場合、地域・教育魅力化プラットフォーム(info365@c-mirai.jp)にご相談ください。


■2次募集を実施する学校名・連絡先

以下の学校が、2次募集を実施します。HPより連絡先をご確認ください。                       北海道鵡川高等学校
北海道幌加内高等学校
北海道斜里高等学校
岩手県立葛巻高等学校
三重県立昴学園高等学校
島根県立大東高等学校
鹿児島県立薩摩中央高等学校
(※現在、上記以外の高校は2次募集を実施していません。万一、追加で対象校があった場合は、12/1に更新予定です。)


■地域みらい留学365を最近知られた方へ

この制度は、学校間調整(単位調整)という仕組みをとっています。
まずは、ガイドブックをもって、担任の先生に留学したい旨・留学できそうかどうか確認し、個別で志望校に留学に関わる質問や相談をしてください。
その後、12月6日までに在籍校の先生経由で志望校に連絡し、単位調整について協議をはじめ、応募準備してください。

※もし、ご不明点がある場合、地域・教育魅力化プラットフォーム(info365@c-mirai.jp)にご相談ください。

今回の2次募集が、今年度、地域みらい留学365(高2留学)へ応募するラストチャンスです。留学を検討されている方は、在籍校の先生に相談し、12月6日までのなるべく早い段階で、志望校へも直接ご連絡ください。(※一部、12/6以前に応募〆切の学校もあるため、なるべくお早めにご連絡ください。)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「地域みらい留学」とは、北海道から沖縄まで日本の各地域にある魅力的な学校に入学し、充実した高校3年間をおくること。豊かな自然、ここでしかできない体験、少人数教育など、魅力溢れる高校生活を紹介します。 詳しい情報はこちら→http://urx.blue/w60z