「Lazy Girl」と「Charge」
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

「Lazy Girl」と「Charge」

こんばんは。チャイミーです。

昨日から書き始めたイラストの作品説明、今夜は2本目となります。
急に寒くなりましたね〜。みなさん風邪をひかないようにあたたかくしてくださいね。
それでは早速始めます。

「Lazy Girl」

画像1

“いつも頑張りすぎてしまう女の子たちへ。
あまえ方がわかんなくって強がってしまう女の子たちへ。
たまにはしっかりだらけてみよう。
たまにはしっかり甘えてみよう。

きっとつぎの一歩へのチャージになると思うんだ。

だいじょうぶ、おもいっきり大胆にLazy Girlになろう。”


この文章がこちら3枚のイラストに込めた想い。
コロナ禍を経てもう1年以上が経過した。みんなの生活はどう変わったのだろう?私はというとめちゃくちゃ変わった。180度?いや1周回って360度??それくらい大きく変化した。

まず去年の3月25日に外出自粛要請が出た翌日から私の生活の一部であったDJの現場が全てなくなった。
急に無職になった(笑) (笑えん)

急に暇になった。こんなに家にいるのいつぶりなんだろう。
てかこんなに家にこもること今までなかったよな。
そんなことをぐるぐると考えながら家でゆっくりと過ごした。

ベッドの上で、「わたし一体これからどうなるんだろう」
と考えつつも、ずっとDJで夜型の生活を送りまくっていたのでまずはゆっくり休んでいろいろと考えよう。ゆっくりするのもいいじゃないか、がむしゃらに頑張ってきたんだから。体と心を休めてからこれからの人生のことを考えていこ〜う。焦っても仕方ねぇ。(とてもマイペースです)
と、思うことにした。

こんな状況でこれからのことを思い詰めても何も変わらない。
まずは休めよう、自分のことを。

結果この時間が今こうやってパワフルにイラストを頑張る自分を作ってくれたのでやっぱり必要な時間だったのだなぁと思う。
だらだらと過ごす時間も必ず自分を作る一部になっているから休む時は心置きなく休んでもいいんだよ。そんな想いを伝えたくて描いた3枚なのです。

そして、Lazyな時間はChargeへとつながるのです...。


「Charge」

画像2

私、一体なにしてるんだろう
なんでこんなことになってしまっているんだろう。
前に進んでいるはずなのに、ふとこんな思いが頭をよぎる。

だいじょうぶ、だいじょうぶ。
何度も何度も自分に言い聞かせて進んできた。

あのちょっとだらりとした時間だって
途方にくれそうになった時間だって
不安でちょっぴり泣いた夜だって
全部ぜんぶ意味のある時間だったのだ。

だってほら、今こうやって私は生きている。
しっかり地に足つけて生きている。

あの時間たちは私が前に進むためのChargeの時間だったんだね。


Lazyな時間が終わったあと、わたしは次のことを考えはじめた。
イラストを頑張ることはもうすでに決めていたんだけど頑張り方がわからなかった。DJの思考からイラストの思考に持っていくのにとても時間がかかった。

DJ毎日やって、音楽に浸って、みんなとわいわい楽しくやってたあの頃はまたいつかくるんだろうか。途方にくれる日もあった。

1人でたくさん模索した。(今もだけど)
色んなイラストレーターと比べて苦しくなることも多々あったり
うまく描けない、自分が何を表現したいのかわからない、悩んで悩んで2020年は本当にたくさん泣きまくった。

その頃のわたしのマイナスな思考をつらつらと並べたけれど、1年経って今の自分を見た時にすごく前に進んでいることに気がついた。
あれ、わたしイラストレーターとしてちゃんとスタート切れてんじゃん。って思えるようになってた。

コロナ禍を経てわたしみたいに生活が一変した人ってたくさんいると思う。
頑張りたいけど頑張れてんのかな?わたし。ってわからなくなったり、なんでこんなことになっちゃってんだろう って悲しくなったり、色んな想いを抱えながらみんな前に進んで来たと思う。

そんな自分に気がついて欲しい、そして頑張り続けてきた自分を肯定して欲しい。

そういう想いでこの絵を描きました。

3枚の絵に描いているお花、こちらにも意味があって

左から
◯ガーベラ......希望、常に前進、我慢強さ
◯プリムラ・マラコイデス......運命を開く
◯ツバキ.......誇り

といった花言葉が込められています。

希望をもって我慢強く前進し、自分で運命を開いてきた。
そんな自分に誇りをもって欲しい。

そんな裏メッセージもあります。


この6枚のイラストにはコロナ禍を経て感じた想いがたくさん詰まっています。
きっとみんなまだまだいろんなことと闘っているでしょう。それはわたしもおんなじです。
苦しくなったり悲しくなったり、自分のことを肯定できなくなってしまった時はこのイラストたちを見て、わたしからのメッセージを受けとって欲しいです。

さっき文章のなかで「うまく描けない、自分が何を表現したいのかわからない」と悩んでいたと書きましたが、実はもうその悩みは解消されています。

"だれかの心のお守りになる"
おこがましいけれど、そんなイラストと文章をこれからも創り続けていきたいなぁと思っています。

福岡のCARBON COFFEEにて展示中のイラスト14点の説明はこれで全部となります。なが〜〜い文章を読んでくださったみなさま、本当にありがとう。

明日はイラストと一緒に販売しているハンドメイドアイテムについて色々と書かせてくださいませっっっ。

それではまた明日👋


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ChiMy

頂いたサポートはクリエイティブ活動の資金にします( ‘ ∪ ‘ )

よかったらフォローしてねっ
ASOBISYSTEM所属 / illustratorとDJをしています / WEBショップ https://chimyswing.theshop.jp/ / お仕事依頼、お問い合わせは asobisystem.chimy@gmail.com まで