見出し画像

最新データ!『中国における最新のEC&SNS市場動向(2022)』トライアル版公開

チャイトピ!@中国情報

当メディアの運営会社であり、中国・東南アジア市場向けにEC店舗運営支援を行う、株式会社unbot(本社:東京都品川区、代表取締役社長:中町秀慶 )は、2022年11月11日に、ブランド様の中国EC担当者、中華圏デジタルマーケティングに携わる方向けに、中国デジタルマーケティングに関する初の有料レポート『中国における最新のEC&SNS市場動向(2022)』の販売を開始。

◇レポートの特徴

天猫、天猫国際公式TPを取得しており、EC運営代理店の中でも最高ランクの5つ星評価の獲得歴がある株式会社unbotが2021年に初回発売した『中国における最新のEC&SNS市場動向(2021)』が好評であったため、中国ECのご担当者様及び、中華圏マーケティングに携わる方に中国進出をサポートできるように、2022年も販売が決定した。

2022年版のレポートでは、昨年ご購入頂いた顧客の声を活かし、中国EC基本知識の紹介や数値のアップデート、そして最新のトレンド情報など、基礎から応用までのより詳しい内容を記載している。

unbotが独自に10年培ってきた、中国EC運営と中華圏でジタルマーケティングのノウハウを凝縮した一冊である。

\こんな方におすすめ/

1, 中国への自社商品展開の考慮材料として、中国全体の市場状況や規模を知りたい。
2, 越境ECを通して中国進出を考えており、越境ECのスキームや現在の風潮を理解したい。
3, 中国展開の際に、マーケティング手法や消費者の動向を知りたい。
4, 中国ECの主要プラットフォームについての、基本情報と活用方法を知りたい。

◇基本情報
◇レポート名称:『中国における最新のEC&SNS市場動向(2022)』
◇販売価格:10万円(税抜)
※昨年ご購入頂いたお客様には20%OFFとさせて頂きます
◇納品データ形式:PDFデータ
◇レポートページ数:113ページ ※変更の可能性あり

◇レポートサンプル

◇レポートの主な内容

第1章 中国EC市場概要と消費傾向
1-1 中国市場環境
1-2 中国EC市場環境
1-3 Z世代(95後)の消費動向

第2章 中国EC市場
2-1 世界EC市場全体
2-2 中国国内EC  一般貿易について
2-3 中国国内EC 越境ECについて
2-4 中国越境ECの政策
2-5 中国ECにおける今後の展望

第3章 中国EC・SNS主要PF
3-1 中国ECと主要プラットフォーム紹介
3-2 中国SNSについて主要プラットフォーム紹介

第4章 中国デジタルマーケティング
4-1 中国の消費傾向の変化
4-2 KOLマーケティング
4-3 ライブコマースマーケティング
4-4 代言人を活用したマーケティング

第5章 2021年ダブルイレブン速報
5-1 ダブルイレブン概要
5-2 2021年W11振り返り
5-3 2022年W11について

Appendix


下記トライアル版レポートでは、第一章と第二章の内容を一部抜粋しております。

中国Z世代消費者の動向や、中国国内EC、越境ECの概況について、皆様のご参考になれば幸いです。

その他中国ECのより詳しい情報や、デジタルマーケティングに関する内容については是非本編でご覧ください。

◇有料レポートのトライアル版はこちら

この続きをみるには

この続き: 0文字 / 画像17枚

記事を購入

480円

購入済みの方はログイン
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!