【批難】
見出し画像

【批難】

入江富美子

昔ね
私が何でも経験したくて、
絵を描いたり、
歌ったり、挑戦していた時、
ある芸術家の方から

「そんなにいろいろやるもんじゃない!」

と言われた事があります。

批難されたんだと思うけど、

その時、ただ、

「この方は
一つのことに打ち込んでここまで来た方なんだろうなぁ。

そういう方にとってはそうかもしれない」

ってその言葉もわかる気がして、
いまだに覚えています。

でも
傷つかなかった。

他にも
絵を描き始めたとき、
ある人は
わざわざ電話してきてくださって

「入江さん
絵を描くのはやめといた方がいい。
絵が気持ち悪い。
せっかくいい映画を作ってるのに、
あなたの評価が落ちるよ」

と本気で忠告くださった方もいる。
言い方ーーーw
気持ち悪いって🤣

私は爆笑してしまい、
本気で私の事を思ってくれてるんだ‼️って傷つかなかったし、

逆に

「気持ち悪いって最初に言われてた人が
諦めず
絵を描ける様になった方が面白いやんー」

と思い、
自分の絵の下手さに
吐きそうになりながらw
続けた結果

四年連続
デパートで出展し

ほぼ毎回完売する事が出来ました✨

しかも、
知り合いでは無く
一般のお客様が買ってくださる事には驚きでしたw
だって
本当に自分でも
枯れ木も山の賑わい
とばかりに
ギャラリーには
なんでも飾ったんですから。

ある若い女性は、
家を建てて玄関に飾る絵を探し続けてきたけれど、
これをかざります✨
って

絵を購入してくださった。


新居に飾る絵って
もっと有名だったり綺麗な絵じゃないのーーー?
と逆にそのお母さんの独特感に感動して刺激もらった。

いろいろ挑戦しようとすると
いろんな言葉に出逢います。

止める言葉にも出逢います。

だから人は、
上手くないと出来ないし
やっちゃいけないとか
思うのかもしれない。

これまでいろんな方が、

失敗したらダメ
恥ずかしい思いをしたくない
誰かに何かを思われることに耐えられない
下手なものを披露したくない
全員に良いって言ってもらいたい
お金のためだと思われたくない
有名になれないなら価値がない
疑われたくない
あやしいと思われたくない
変だと思われたくない
世間体が
誰かが
何かが
家族が
環境が


外側からの言葉もそうですが、
自分の
心の中の止める言葉でやめてきた事もあるかもしれませんね。

それがどうした!
文句があるか🤣
私の人生
私が生きなきゃ誰が生きる❓ーーー‼️

と、力まず

欄外を生きる
例外を生きる

って決めてます✨

でも
ほんまは
何でもかっこよくしたいし、上手くしたいねん

でもでけへんねん

でもやりたいねん

出来るんかなぁ

いや
そんなん無理やしでけへん

でも
やりたいねんから
ごめんやけど
やるわ🤣

って感じです💕

最後に
うちの父は、
好奇心旺盛でなんでも出来たし、やっていた。

家には
父の作った
大きな鳥籠や
温室
映像の暗室まであった。

でも
私が5歳で
父が
29歳の時
ある朝生きたら
なんの前触れも無く
心臓麻痺で亡くなった。

子どもは四人、
一番下の弟が生まれて15日目の朝だった。

だから
私達、
4人きょうだいは
それぞれ自分たちは、29歳を超えられるのかなって思ってきた。

超えれたね。

生きていた時が、
懐かしいと思う時がいつか来る。

だから私は
今の瞬間を
懐かしく生きていく
って決めている✨

「ママは死んでもえんまさんを笑わせてると思う」
と娘は言った。

天に還ってからのお土産話、ネタを持ってることを面白がってくれて言われた言葉✨

これを思い出したらなんでも挑戦できる✨

長くなりましたが最後に
私達夫婦のスローガンで終わります✨
「やってみなはれ」
🤗

ありがとうございます😊

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
入江富美子
映画監督。ミッションを生きるとは? セレブレーションとは?次の世代までずーっと続くと自分で実感出来る幸せな人生にしていくお話を公開✨ 詳しいプロフィールは 入江富美子オフィシャルサイトも▷ https://iriefumiko.com/