見出し画像

調味料は人生を変えちゃうかも?

【注】このnoteは「キャンピングカー生活をするアラサー女子の放浪ログ」を運営するブログ主が、ブログでは語らないテキトーな話を思ったままに書くテキトー記事です!!

==============

またまた始まりました、テキトー話でございます!

ってことで今回のネタは、以前も何回かお話した調味料の話でございます。


私は幼い頃から食にうるさい方ではなく、むしろ「お腹が満たせればなんでもいい」的な発想をもった人間でした。

しかーし!私の旦那様はまったくの真逆で、小学生の頃からフレンチ料理をたしなんで愛読書が「美味しんぼ」という履歴があるほど、まぁ昔から食にこだわりが強いお方なのでございます。

そんな私が旦那様と一緒になってしまったものだから、さぁ大変! そして旦那様の影響を受けた食の知識の中で、脈々と受け継がれているのが「調味料」というワケでございます。


あなどるなかれ、調味料はすごいです。数100円〜1,000円ほど使うだけで「めっっちゃ、うめーーーーぇ!!」って高級レストランも真っ青な感動する味に変わってしまうのですから!

まぁちょっと言い過ぎかもしれませんが(←おい)、でもそれくらい攻撃力があって、刺激的なご飯を食べることができるんですよね。

ちなみに最近感動した調味料はこちら!

以前、マツコの知らない世界で「コショウの世界」ってのがやってたのですが……

その時にスリランカ産のコショウがおすすめされていて、ようやくスーパーで見つけてゲットした次第でございます!ヽ(´▽`)ノ

こちら、辛味はマイルドなのですが、香りがすっっっごい良くて!ブワーって鼻を突き抜ける感覚がたまりません!

これでお肉を食べようものなら……お分かりいただけますでしょうか……!!


ところで、話がプロレス技のラリアットをかますが如く、すっ飛んでしまうのですが。

みなさまは100円ショップで売ってる醤油を買ったことがありますか? 有名メーカーのものが安くなってるヤツじゃなくて、全く知らないメーカーが作っている300mlくらい入ってるヤツです(今も売ってるのかな?)。

上京したばかりで貧乏な頃、私はよく100円ショップで調味料を調達しておりました。中にはちゃんとした調味料もあったのですが……その中でも、こんな食にこだわりがない私でも「まじでマズイ!」と思った調味料がありまして。

それが100円ショップに売っていた、名もなき醤油だったのでございます。

その醤油はもう食べれたものではなかったので、その後使うことはありませんでした……。今思えば「調味料がマズイと地獄」という反面教師を、既にこの時に体得していたのでございますね( ̄▽ ̄;)


調味料はどんな料理にも使うので、変えるだけでご家庭の料理のレベルを目に見えて上げたり、下げたりするほど重大な役割を担っています!

なので手っ取り早く幸せを感じたい人は、調味料のランク上げを本当に本当にオススメしたい次第でございます。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2
2016年に会社を辞め、現在キャンピングカー生活&仕事をしながら日本各地を周っています。noteではテキトーな裏話をコソコソと。メインブログは旅先での思い出や、この生活ならではの波乱万丈な出来事、女目線で気づいたことなどをログってます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。