フレッドアップデート後のリンクでOKとNGの具体例を内部・外部リンク別に解説

フレッドアップデートで検索順位を大きく落とし、壊滅的な打撃を受けたブログメディアサイトも少なくないと思います。

筆者のサイトも影響を受け、トラフィックが30%減と厳しい状況でした。

アルゴリズム非公開のグーグルアップデートなので、さまざまな憶測が飛び交いましたが、何がOKで何がNGか、ほぼ把握し、運営サイトのトラフィックも回復してきましたのでご紹介します。

続きをみるには

残り 905字

¥ 1,000

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?