なんでもない神戸がいい

BIOME KOBE
画像1 神戸海洋博物館の白いフレーム。大海原を駈ける帆船の帆と波をイメージし、未来に船出することをコンセプトにされているとのこと
画像2 1963年に開業した神戸ポートタワー。多くの絵画のランドマークにもなっている。(http://www.kobe-port-tower.com/about/index.html
画像3 フランク.O.ゲーリーによる「フィッシュダンス」。個人的にも思い出のあるモニュメント。
画像4 とある教会。定時に鳴り響く鐘の音。
画像5 とあるレストランの個室。タイルを手作業で張り合わせた。花弁のようでもありしぶきのようでもあり、滴のようでもある。
画像6 とある校舎。龍の角が表現されている。
画像7 とある山の病院。病院から見下ろす神戸の街の眺望が素晴らしい。安藤忠則氏建築。
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
BIOME KOBE

ArtとEduの併存を目指す取り組みのために、サポートいただければありがたく思います。皆さまの気づきの一助に使わせていただくつもりです。