見出し画像

「WUGに合格した時の話」(ぺらじ'18/4/6の回)をアニメ化して欲しい

 Wake Up, Girls!の解散が発表されて本当に悲しいというか自分は最近WUGを好きになったにわかだけれども先日のGreen Leaves Fes幕張も最高だったし俺にとっての何かを見つけてしまったのかも知れないと思った矢先に例えるならば「学校にこんな魅力的な子がいたなんて今まで気づいていなかったなぜ気づかなかった俺のバカバカこの子のことをもっと知りたいぜ」などと上気した頬の熱気も醒めやらぬうちにその子の転校が決まったような割と「今来たばっかり!」「それな!!(絶望)」の状況であるが, WUGちゃんは転校して会えなくなる訳ではない. 3月まで応援して3月からも個々の活動を応援していくのである.

 思えば自分がWUGを知ったのは山下さんが別でやっているアイドルユニットからWUGに興味を持ち, まずがんばっぺレディオ!を聴いて一言で言うのは難しいけれども「あっこれ好き」となってそこから劇場版・アニメ1期全話・リアルタイムで2期全話・あとうぇいくあっぷがーるZOO!も完走しあまつさえWUGのカバーバンドでセッションライブに出させてもらったりして辛抱たまらず5月Green Leaves Fesのチケットを取って幕張に行ってコンサートツアー発表だやったぜ!!となった矢先に(以下略)

 (中略)

 「Wake Up, Girls!の声優ユニットは解散するけれどもプロジェクトは継続する」らしい. どういうことなのか3月以降の動向を確かめないとよくわからないが, 無理とわかってはいるけれどももし2つの夢が叶うならもう1つは掲題の話をアニメ化して欲しい.

「合格する訳ないと思っていたから合格の電話を詐欺だと思った話」
「7人初めて揃った時『初めまして青山吉能と申しつかまつります』よっぴーが武士だった話」
「関東組のみゅー・みにゃみはいつも帰りに新橋のビアードパパに寄って甘いものを補給してた話」
「合宿よりつらいことはなかったので何でも頑張れる話」
「ランニング中によっぴーが逃げたと思われた(実際は東京で迷子になっていた)話」
「合宿がつらすぎてななみんとみにゃみがテルテル坊主を逆さに吊るして雨乞いしてた話」
「その後よっぴーが見つかった話」
「初のイベント出演がワンフェスで加藤英美里さんが可愛かったのでみゅーがただのオタクになってた話」
「劇場版試写の時はエンドロールのキャストクレジットでみんな泣いた話」
「レッスンの合い間に原宿で(ジャージ着て)クレープを食べた話」
「なんだかんだみんなでサイゼリヤに行くのが楽しい話」
「サイゼリヤで年確された話(22時を回っていたしジャージだったため)」

 どうですかこのアニメ観たくありませんか. 俺は観たい. (-了-)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
ゲーム/DTM(創作/二次)/デレマス/ミリオン/WUG http://www.chu2byo.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。