POGを攻略する15のポイント
見出し画像

POGを攻略する15のポイント

ベンガルウマ@競馬予想家

2021/6/3追記:2021-22シーズン指名馬リストを追加しました!
2022/5/14 少しリライト


※本記事の本文は有料ですが返金可能設定をしてあります。満足して頂けなければ返金して頂いて構いません。返金するつもりでお気軽にご購入ください!(noteのシステム上で簡単に返金が可能です)



・毎年選んだ馬が未勝利戦を勝つかどうかのレベルで思うような結果になっていない
・ドラフト制POGで毎回負ける
・今年POGに初めて参加するけどどのように馬を選べばいいか分からない


そんなあなたの悩みを解決するのが、広い視点で分かりやすくPOGのポイントを15個にまとめたこの記事です!

今までPOGでの馬を選び方を詳しく扱った記事は見たことがなかったので、それなら僕が書こうと思い立ち書いた記事なります!

POG向けの2歳馬の情報の本は毎年いくつも出版されていますが、この記事ほどPOGで指名する馬の選び方に特化した記事はないはずです。(序文を入れると12000文字近くにもなりました(笑))


実績を示さずに話を進めても説得力がないので、まず僕のPOGでの実績を紹介します。(どうでもいいよって方は読み飛ばして下さい!)


2017-2018 netkeiba POG  (336位 / 36,384人中)

ダービーを勝ったワグネリアンを指名できた年。指名数ランキング上位馬が地雷多数で順当な結果にならない中、ジェネラーレウーノも含め2頭の重賞馬を指名できましたし、POG参加初年度ながら上位1%に入ることができ非常に好結果でした。

(JRA-VANも参加しましたが、最初シェアポイント狙いも途中で500人も指名している馬では絶対に上位に入れないことを悟り、方針転換し迷走…)

※その他指名馬含め詳しくは記事後半にて

2018-2019 JRA-VAN POG (3067位/83,018人中)

メインをJRAに変更。(2018年以降netkeibaは気になったけどJRA-VANで登録するほどでない馬を数頭だけ登録)

サートゥルナーリアという超ミーハー馬の指名と、ダノンファンタジー、クラージュゲリエ、アドマイヤジャスタの指名で上位5%を確保。

※その他指名馬含め結果の詳細スクショは記事後半にて

2019-2020 JRA-VAN POG (2669位/88,821人中)

ヴェルトライゼンデ、マイラプソディ、アルジャンナとダービー出走馬3頭確保。計6頭が3000万pt以上稼ぎ、全て勝ち上がり、上位5%!

ヴェルトライゼンデが見事ダービー3着でしたので、満足!

※その他指名馬含め結果の詳細スクショは記事後半にて

2020-2021 ドラフト制POG (獲得賞金計3億8310万円)

キャプチャ6

この記事を書いたときに参加した競馬予想家同士のドラフト制POG。全て思った通りに獲得できたわけではないですが、G1を勝ったグレナディアーズをはじめとして、ダービー3着のステラヴェローチェ、ホープフルS3着のヨーホーレイクと大きく賞金を稼いだ馬を3頭も指名できました。

指名理由などは記事後半に改めて書いていますので参考にどうぞ。


こんな感じであまり知られてない馬は指名していませんが、上位確保を考えれば変にひねった指名よりある程度ミーハー指名をするのがベストです

2019-2020シーズンでは、あるサイトでPOG指名数ランキングTOP100にいる馬のうち賞金を5000万以上稼いだ馬は12頭もいて、適当にここから選んだとしても10頭選べば1頭くらいは5000万稼げる馬選べますし、効率的です。


一方でランキング上位しか見ないことにはデメリットもあります。

例えば、2020年の牝馬3冠のデアリングタクトはPOGでの人気は皆無といっていいほどで、JRA-VAN POGでは47人しか指名していなかったようです。

もちろんデアリングタクトを指名できるに越したことはないですが、こういう馬を狙うのは効率が悪いです。

1世代に競走馬は7000頭前後いるので、TOP100以外の馬は6900頭ほど存在することになりますが、その中で賞金を5000万以上稼げた馬はわずか24頭です。

24/6900=約0.34%と300頭に1頭ほどしか賞金5000万を稼ぐ馬がいないので、そのような当たり馬を見つけ出すのはかなり難しいです。

知る人ぞ知る馬から探すのは骨の折れる作業ですし、結局結果を残してくれないことが多いのでオススメできません。

というわけで、わざわざ難しいことをするよりある程度人気の馬から走る馬を見つけ出すというのが、僕の戦略になります。


ここからはPOG指名数ランキング上位にいて注目されている馬の中でも、どのような馬を選んだり、避けたりすべきかを具体的に説明していきます。

ただ単に指名数ランキング上位から馬を選んでいてもたまたまG1を勝つ馬が現れない限りポイントは稼ぎづらいです。

したがって、指名馬の全体的な獲得賞金のアベレージを上げ、地雷馬を踏みづらくするポイントを理解することはとても大切です。

なんとなくの感覚ではなく、統計的に見て獲得賞金のアベレージの高い特徴を持つ馬を指名していけば、選んだ馬の中にG1を勝つ馬が現れる可能性も上がります。

この記事で紹介するポイントは獲得賞金のアベレージを上げる上で大切なポイントになります。

15個もポイントを紹介していますが、必ずしも全てのポイントを踏まえて指名馬を選ぶ必要はありません。紹介したポイントの中から自分なりに好きなポイント、説明を聞いて納得いくポイントをいくつか組み合わせてあなたなりの良い馬をぜひ見つけてください!


※本記事は返金可能設定をしてあります。満足して頂けなければ返金して頂いて構いません。POG本より安い価格設定ですし、返金するつもりでお気軽にご購入ください!



1.POGの馬選び 15のポイント

この続きをみるには

この続き: 9,802文字 / 画像3枚

POGを攻略する15のポイント

ベンガルウマ@競馬予想家

1,280円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ベンガルウマ@競馬予想家
メシ馬さん・さつまさんとのコラボ予想、馬の妙味をランク付けした馬期待値ランクを配信中! 【実績】 某最大手競馬サイトの競馬予想大会で断トツ最速で昇段しプロデビュー(4ヶ月) プロデビュー後は週間売上1位も達成! レジまぐ14ヶ月連続売上1位! R channel杯連覇!