【手巻煙草 シャグ】チェ ブルー | che blue

【手巻煙草 シャグ】チェ ブルー | che blue

おすすめ度:4
強さ:4
香り:5
苦味:4
甘味:3
辛味:3
酸味:2

太さ:レギュラー
紙:ヘンプ
フィルター:pure レギュラー チャコール (7.8x27mm)


美味い。クサイ。美味い(笑)

強烈な個性を感じる喫味だった。
これがハーフスワレか。
ダークファイア系に初挑戦する人や、強烈過ぎて無理だと感じた人には、マックバーレン ハーフスワレをお勧めする。

袋を開けた瞬間に、燻製のような、、、多くの人が鰹節と呼ぶ香りが広がって驚いた。

火を付けると鰹節感は微かに感じる程度で、スモーキーで湿った複雑な風味が広がる。美味い。
木樽を燻した様な香りがメインで、探すと様々な味がする。洋モクっぽさと、、、塩気まで感じる。

よくよく味わうとワイルドさも有りながら、調和が取れた味で完成度の高さに驚いた。
そして、どこか懐かしさを感じる。
朽木の匂いかもしれない。

スリムで巻くと全体的に癖が収まり、物足りないような吸いやすいような感じがした。どちらも美味い。

また、煙の匂いが強く独特で、苦手な人がいるだろう。
自分は換気扇の下で吸っても残り香が気になるので、吸うのは部屋の外にした。
何本も吸うと、自分でも口臭が気になる。
しかし、歯磨きをしてスッキリとすると、また吸いたくなる不思議な魔力が有る。

マックバーレン ハーフスワレの上品でスムースな喫味と比べると、対極的な味わい。こちらの方が少しキックが強く感じた。

非常にコスパが高いところも良い。
付属の紙も評判の良いもので、個人的にも好印象。

ダークファイア系は全体的に好きで、現在の好みでいうと
ドラム = ハイタバコダークファイア > マックバレンハーフスワレ >= チェブルー

あぁ、でもどれも好きだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!