【当日券出ました】backspace新年会の詳細と裏話

2020年最初のイベント、『backspace.fm新年会2020in泉岳寺』を開催します。

チケットが若干数残っています。購入時、学生の方はクーポンコード「student40off」を入力すると40%オフ価格になります。

今回のタイムテーブルはこんな感じ。

13:00 開場・準備・フリータイム
14:00 江島健太郎さんをゲストに「健康と筋肉と散財」トークショー
15:00 懇親会(オークションやライトニングトークを開催する予定)
17:00 完全撤収

レンタル時間をめいっぱい使ったタイムテーブルになってます。ですので13時から開場していますがトークショーに間に合うように来ていただければ問題ありません。

今回いくつかの新しい試みをしているのでそれに至る経緯なんかを書いてみます。

ゲストを招いたトークショー

昨年はドリカフェ等、コミュニティを主体にしたイベントを多く開催しました。

リスナーだけでなくドリキンさんのご家族、えじけんさん、Kaiさん、京都ではダンボさんに参加していただき、運営・ゲスト・リスナーの垣根ない交流を実現しました。

今回はそれを踏まえてたうえでのトークショー。一般的なトークイベントにはない魅力があるような気がしています。

ケータリング

持ち寄り形式はそれはそれで楽しかったのですが、どうしても余ってしまう問題がありました。今回は軽食程度ですがこちらで用意することにしてみました。楽しんでいただければ幸いです。

複数の価格設定

通常価格のほかに、BSM向け割引と、今まで要望の多かった学割価格を用意しました。

今まで学割等複数の価格設定を用意しなかった理由は単純に予算と売上の計算が急に難しくなってしまうからでした。イベントの定期開催を実現するには確実に赤字にならないことと、余分な手間を省くことは重要な条件でした。今回BSMを始めたことによって割引等の優位付けが必然になったので学割も前向きに検討することができました。価格帯が急に4つに増えたので価格設定が難しかったのですが、こなれてくれば学割をもう少し安くしたりできそうです。

ライトニングトーク

参加者によるライトニングトークです。これもbs界隈ならではかつ、リスナー同士の交流がさかんだからできることかなと思っています。

持ち時間は1人5分程度。ガジェット・テックに関わらず各々好きなテーマで語ってください。事前申込制で考えているので、語りたいネタがある方は僕やドリキンさんに連絡をください。いまのところ4,5人参加予定。プロジェクター&スクリーン使えます。

おわりに

チケット販売開始の時点で既にイベントが完成しているように感じてしまいますが実際はそうではありません。

初めからテーマが決まっているものの、それは大まかな指標でしかなく、イベント自体がどんな存在になるのかは、当日までの雰囲気と当日何が起きるかで決まり、参加する人、参加できない人含めみんなでイベントを作っているように思います。

相変わらず手弁当ですが、楽しい会にしましょう!

この続きをみるには

この続き: 0文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
backspace.fmで培ったバラエティーに富んだネタや人脈をフルに活かして、テキストに留まらないあらゆる媒体を駆使したコンテンツを提供していきたいと思っています。 また有料マガジンならではの内輪ネタ、ちょっと毒舌、たまにネタバレも上等な本音トークを行いたいです。 コンテンツ料金としていただいたものは、backspace.fmをより飛躍させるための運営資金と考えていて、この売り上げを活用してコンテンツをより充実させていきたいと考えています。 ぜひ応援をよろしくお願いいたします!

BS Magazine

月額1,980円

テクノロジー系ポッドキャスト番組として人気の「backspace.fm」主催者の2人(ドリキン、松尾)を中心にお届けする雑誌。 ポッドキ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
35