見出し画像

【イベントレポ】ダンボールの千葉城にペイントしよう!@千葉開府まつり2024

こんにちは!
「ワクワクをカタチに」をテーマにダンボールや絵の具で巨大絵本や立体空間を子どもたちとつくっているアトリエヤマダ株式会社(代表アーティスト:山田龍太)です。

6/1(土)2(日)に開催された「千葉開府まつり2024」にて、子どもたちと一緒にダンボール千葉城にペイントしてみんなで1つの大きな作品を完成させるアートワークショップを行いましたのでレポートを書いていきます!アトリエヤマダは2日間のうち6/1(土)限定で出演させていただきました。

大迫力のダンボール千葉城!中は迷路になって遊びながらペイントできます。
こどもたちは縦横無尽にペイント!どんどんカラフルになっていきます。
たのしい
のびのびペイント!
千葉氏の妖精?も楽しんでくれました
千葉テレビ放送の公開収録も行われてました
ワクワク
絵の具は何回でも交換し放題!無限にペイント!
ワクワクをカタチに!
千葉市長にもお越しいただきました!
場内整備の時間で山田指示のもとスタッフが届かない場所をレタッチしながら作品を仕上げていきます。
ながい筆も登場!
完成!
うしろからも。
立派なお城が完成しました!


今回のイベントでは千葉テレビ「モーニングこんぱす」公開収録『オズワルドと千葉市の魅力大発見!』も行われておりました!放送は2週間後の予定です。

前日まで台風等の影響で開催ができるのか心配でしたが当日は大快晴!
みんなでおもいっきりペイントを楽しみました。

参加者の皆さま、スタッフのみなさま、千葉テレビ、千葉市のみなさま、ありがとうございました!とびきりいいイベントで楽しかったです。

2026年に、千葉開府900年の節目になるそうで、またなにかアトリエヤマダもご一緒できればうれしいです。
ありがとうございました!

ダンボール城ペインティング:アトリエヤマダ
撮影:深瀬雅央


ワクワクをカタチに
アトリエヤマダ株式会社

お問い合わせ
メール:event@yamaryu-art.com  
※3日以上 返信がない場合、お手数ですがお電話ください。
お電話:03-6739-3069


アトリエヤマダ Twitter
山田龍太 Twitter
アトリエヤマダ Instagram

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?