GOKAN~五感~に想いを馳せる。

7月をもちましてGOKANを卒業いたしました。

思えば二年前の冬、なんてことないただのセラピストの私を温かく迎えて下さって大事にして下さって。

入店当時のブログを読むと当時の私がやる気と希望に溢れていたことが伺えます。いかに温かく迎えて頂いたかがお分かりいただけると思う。

しかし写真は本当にヘタクソですねw

恥ずかしすぎて抹消したいですがこれを見て他のセラピストさんに「継続は力」を感じてもらいたいので残しておきます。

雨の日も風の日も堺筋本町まで自転車を走らせ鍛え抜かれた太ももはちょっと笑えないくらいに成長しました。ガンダムかな?

こっそり働きたい・目立ちたくないと思っていた私の考え方が大きく変わったのは去年の夏の終わり頃だったでしょうか。

ある方に、あっすんのブログすごく面白いしセンスあるからもっと発信するべきだよ!と言って頂き、

どんどん発信して、お店をもっと知ってもらおうと思いました。

拾ってもらって大事にしてもらった恩返しがしたい。

私のことがタイプでなくてもお店を知ってもらえるきっかけになれたら、と思い発信してきました。

ちなみに写真には一番時間をかけてます。抜群の一枚でなければ上げない方がマシだと思ってる。

少しずつ発信してきた甲斐があり、前より多くの方に知ってもらえるようになって、もっともっと世界が広がりました。SNSって本当に凄い。

可能性は無限大だなと思う。

そして働き続けるうちに、ゴールについて考え始めました。

ゴールはどこだろう?

私の言うゴールの意味はマーケティングでいう「目的」の事です。

目的を定めないと戦略も戦術も決められない。

私は目的について考え始めました。

毎日毎日考え、自分の目指すゴールをきちんと定めた時に「独立」の考えがよぎりました。

つまり、独立は私のゴールではなく戦略に過ぎません。

もっと大きな目的のために独立という戦略を選択しました。それがコロナの影響が深刻になり始めた3月のことでした。

独立すると決めてからは更に梓をブランディングしていきました。

そして先日、私事ですが35歳になりました。

35歳までには独立すると期限を決めていました。コロナで色々タイミングが狂いましたがギリギリ間に合いました。

辞めると店長に伝えてからはもう本当に色んな想いが溢れてきて、なんとも言えない気持ちです。エモいってこういうことやな。

しかし挑戦が好きな自分にとっては独立はとてもワクワクしています。

昔からお世話になっている方が、「迷ったら棘の道を行け。難しい方の道がいつも正解だから」とおっしゃってて、

体育会系は本当に言う事がいちいち暑苦しいなウゼェ☆と思っていたんですけど大人になるにつれてそれが正しかったと分かりました。

独立に関して、背中を押してくれた仲良しさん、ありがとう。

いつも応援してくれる方、Twitterで仲良くしてくださる方、本当に有難う。

これから独立を考えているセラピストさんの一つの例になれたらと願って止みません。

最後まで良くして下さったGOKANの店長・スタッフさん方・セラピストさん方ありがとうございました。

これからもGOKANの益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

2020.8.7 梓









この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうあいしてる♥
西の都でセラピストをやっている者です。 チョイエス大阪綺麗部門・ミセス部門ダブル№1セラピスト❤ https://tapeste.com/bt/211 お店ブログ→http://gokanspablog.livedoor.blog/archives/cat_287932.html