見出し画像

なお🌼Alopecian Model

なお(instagram @aisu.nao)

一緒にいる人を和ませ、ほっとさせてくれる。パステルカラーのお花のような、なおさん。先天性乏毛症という髪の症状を持ち、現在はモデルの他にもヨガを学ぶなど丁寧に向き合う姿が印象的です。


画像1

撮影をしてみていかがでしたか?

スキンヘッドの姿で、髪がないことは、コンプレックスではなく、素敵な個性であることを伝えたかったので、参加しました。今までとは違った自分が表現できたらと思いました。皆さんとの撮影も楽しく
皆が素敵な個性をもっていて輝いていました。

今後どんなコラボがしてみたいですか?

お花が好きなので、お花。
ウェディングドレスや着物のコラボ。
自然や海。髪に症状をもつ子ども達との
笑顔の撮影もして行きたいです

画像2

私自身、生まれた時から、髪の毛が生えない症状でした。子供のころ、周りから、からかわれたりしたこともありました。思春期時代、思い悩むこと、泣いてばかりの時もありました。それは、一言で辛いとか表現できるものではなかったです。心を閉ざしてしまった時もありました。でも、周りには、ありのままを受け入れてくれる友達、仲間、家族もいた、でも、髪のある人に、なかなか相談できなかった。患者会で、同じウィッグで生活してる方たちとの出会いは、大きかったです。

naoちゃんきれい

悩みが共有でき、分かり合えること。
そして、少しずつ変わっていきました。
ASPJでも沢山の出会いがありました。髪がない分
私は心の財(たから)をたくさん頂きました。
今ではスキンヘッドの自分も好き、ウィッグでも楽しい。髪がないことは、不幸なことではない
それは、心が決めることだって気づいたからです。

画像3

私が、この症状で生まれたことには意味がある
そして私も皆も、それぞれの使命があると思う。
どんなことにも意味があると思います。きっと、傷ついたり、辛い思いをしなかったら、人の心の痛みも分からなかったかもしれない、心の財(たから)が一番大切だと私は思っています。それは、お金では買えないものだから。これからも心の財(たから)を大切に
自分らしく生きていきたいと思います。

画像4

なおさんも所属する『冠花の会』ではお子さん達との撮影会や、全国での交流会も行われています。なおさんの笑顔は、世代とあたたかさを繋いでいってくれると感じています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
新しい自分と出会う、見つける。そんな素敵な場所づくりをしていきたい。ASPJでは、これからもAlopeciaの魅力を様々なアーティストとのコラボレーション紹介サイトです✨ ライター:MITSUKO #ひとりじゃないよ #love yourself