見出し画像

サブにロゼッタを持ちたい話

まっT

【エピローグ】

時は20XX年、まっTは絶望していた。

タミアマ優勝後のビッグウェーブに乗って達成した過去の2100到達以来、実力の停滞、メイトのデフレなどなどかれこれ1年半ほど2000安定はするものの全くレートが伸びず伸び悩んでいたのである。そんなある日。

『これさぁ、単騎でやるのアホじゃね?』

気づき。単騎の人にバカほど失礼だろうが。

とはいえ単騎では相性云々で苦労する事が多いのは事実。麺でその対面を磨くよりかは有利キャラを育成した方が勝てるようになるのは明白だろう。

『さて、補完の良いキャラを探すか…』

そしてまっTはTwitterで相性表を漁り始めた。


地獄の始まりだったーーーーーーーーー

【第1節 サブキャラが決まらない】


さてさて、相性補完の良いキャラは誰かなー?

そんなノリでネットサーフィンを始めたが狙いは明確であった。

そう。『麺で辛いキャラに五分以上取れるキャラ、最低でもロボと五分は張れるキャラ』を探すことである。

当時のまっTはロボットとマッチングした瞬間に爆発するほどの対ロボアンチであり、又の名をロボ使いたちの餌であった。

下強と即死に人生を狂わされ、ロボ使いを恨みながらもロボ使いの人の良さにひれ伏し、二度とこの対面を麺でやるもんかと心に誓いこのサブキャラ探しの旅に臨んでいるのである。

スッスッ(Twitterを眺める音)

『お!ゲッチロボにいい感じに有利取れるしメタナイトもいけそうやん!良いんじゃない!?』

その時である。

心の中のりんくるる すわろー
『よっ!ゲッチ使おうとしてるの?』

…世界が固まった。

悲しいかな、我ながらとても面倒な事にまっTは他人とサブキャラを被せたくない主義者なのである。瞬時にこの2人が脳内に浮かび、ゲムヲは瞬間的に却下された。

『ア… ア… ま、まぁ気を取り直して…』

スススス(ネットサーフィンの音)

『お!パルテナ良さそう!昔少し練習してた時期あったし改めて使ってみy..』

心の中のオムアツ ねいぷる 
『おパル使うの!?!?!?!?!?』

『じ、じゃあパックマン…』

心の中のいちごちゃん
『呼んだ!?!?!?!?!?!?』

『スティー…』

全麺使い
『スティーブ使う!?!?!?』

『…ーブはあんま好きじゃないからいいや』


……

無理である。このキャラええやん!と思う度に見たことしかない顔が思い浮かんではまっTの主義の痛いところを突いてくるのである。

『アカーン!決まられへん!!』

そう諦めたその瞬間。

『ロゼチコ…?相性的にはロボに五分れて格ゲーキャラとドンキーもおまけに処れる…だと…???』

記憶を遡っても被る麺使いはいない…!

しかも原作やっててキャラ愛もある…!! 

しかもしかものり玉カラーもあるじゃないか…!!

俺の勝ち。俺はこいつと旅に出る。

スマブラ … 理解って参りました…!


(Dabuz ゆず)
『…』


【第二節 はじめの一歩】

晴れてロゼチコを大臣のポストに置き、いざ練習…とはいえロゼチコはトリッキーで操作が難しいという印象が強すぎるのでいきなり実践は良くないと思い座学をすべくようつべを散策。

そこで見つけたのがイチめがさんの解説動画。

ふむふむ…


(熟読中…)


分かる! 分かるぞ! ロゼチコが分かる!!!

オマケにATC(アタックキャンセル)の解説もして下さっていたので実践でできるかどうかは置いておいてロゼチコの知識がかなり蓄えられました。

加えてジャンさんの使い手特有のテクニック一覧が載った動画を見て、もう完璧。負ける気がせん(まだ戦ってないのに)。

元よりロゼチコはVIPには入れていたのでしばらくVIPで山籠り。さーて練習するk…

\\\\ドゥリャ⚡️🤛/////

あーう^^ 練習にならーん^^

とはいえいきなりメイトに切り込んで行くのは愚行以外の何者でもないので大人しく主にミシマとキャッキャウフフな対戦を行い着々とロゼへの理解と練度は深めて行きました。

最初はお手玉だけで精一杯だったのが徐々にATCを駆使したコンボを導入できるようになり、崖狩りの定石も覚え、操作感に慣れて…

Foooooo〜!! (バーストの音)

そ、操作感に慣れ…

FOOOOOOOOO ~!!!!(バーストの音)


ああああああああ何で上Bで自害するんやああああああああああロゼにもワイヤー寄越せやうわあああああああああああああああああああああああああああああああ


マジで上Bが言うこと聞いてくれない。1試合に1回は自滅しやがるこの女。何で???


ま、まぁメイト始めれる指標のトップオブ魔境まで行ったしそろそろメイト行きますか…
これでカズヤとはおさらばだぜ!サクッと1800行っちゃおうかナ!

【第3節 単騎メイトの苦しさ】

皆さんお分かりの通り、VIPとメイトでは環境がガラリと変わります。ミシマは母体を減らし、その分DLCは言わずもがな、いわゆるDLC0弾と比喩されるようなキャラに加え、重量級がワラワラといる環境であります。

そこにロゼ単騎で突撃。使い手ならまだしもペーパーロゼでどこまで通用するのやら。

いざ突撃ィィィ

ということでロゼメイトやってて思ったことが以下の3点になります。


①マッチング運がオワすぎる

何これ???ってレベルでマッチング運がゴミでした。ロゼメイトは約190戦ほどしましたが有利キャラが来た回数の方が圧倒的に少ない。

勇者セフィロスクラウドのオンパレード。麺使ってて全然強いと思ってなかったのでロゼメイトを通していかに上のキャラがバカなのかが痛いほど分かりました。(それ以前に麺がバカだが)

あと有利対面でもサブ垢でもなんでもない1900〜2000以上経験者が来すぎてる。みんなもっとメイトやって!?!?!?!?

以上の点からモチベはあるのに不可抗力による萎えが連発して常時へにょへにょでした。

ロゼ最上位にメンタル保たん〜って言ったけど全員面構えが違いすぎたのでここは割り切るしかないんだな、と思いました。メンタル強くありたい。

単騎メイトやってる人全人類尊敬します。全員国民栄誉賞。

これはロゼ使いが見たら意識不明の重体になるレベルのマッチング運。神社行こうかな…

②破壊されやすいので安定しない

これはロゼ使いのすごさが分かった問題点(?)でした。どんな%有利、有利対面でも着地、体重もろもろで捲られてリバース、ということを五億回はされました。

何気にバーストもチコ切り離せば上スマ打ち放題だったりしますが針の穴通すのがやっぱり難しい。阻止とかで早期撃墜狙った方がいいんかなぁ…とか色々試行錯誤してました。

相性表ではガン有利レベルのドンキーやガノンが軒並みに辛い。相手が上手い、自分が下手というのもありますが麺視点での有利対面とは『有利』の意味が違うんだなぁと痛感しました。そりゃキャラパは充分、サブ適正が高くてもあんま雇用されんわ…

③キャラパがエグい

正直なところ、こいつのポテンシャルを舐めてました。想像の100倍強い。スマッシュボカスカ吹っ飛ぶしリーチも優秀、飛び道具もあれば着地狩りも強い、飛び道具耐性もあるので待てる、空中加速がエグいから逃げも強くて復帰距離も長いしコンボ耐性もチコのおかげである。完璧か?このキャラ。

阻止も崖も何か麺に近い理不尽的なものがあるしネタも多いのでやってて楽しい。読み合い故の理不尽って感じなので麺の時ほど罪悪感もないしでかなりトリッキーで面白い!と、このメイトを通じて思いました。

あと可愛い。チコが。

ロゼッタ『は?』



などなどと紆余曲折ありながらも1800到達と最終的にサブとして雇用するには申し分ないレートを達成できました。

最高に喜びを噛み締めました。頑張りが麺の100倍必要だったので喜びも麺の10000倍ありました。

オンでも上位の人に1めくれてたりオフの方でも以前から活躍してくれていたのでこのまま麺ロザリナ構成でオンオフやっていきたいと考えています。

将来的にはロゼも2000行きたいです。立ち回りでまだまだ足りないことが多いので色んな話を聞きながら少しずつ強くなっていこうかなと思います。

ロゼッタを使い始めてからソニックを克服し、格ゲーキャラに対して楽な試合をできるようになり、麺のありがたみを知ることができました。
お世辞にも簡単とは言えませんがお手軽ではあると思います。お試しあれ〜


次回は剣術Mii1800感想noteでお会いしましょう!それでは👋





…!?


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!