ツクールMV作品を起動するたび「プロフィール エラーが発生しました」のメッセージが出る問題について

画像1

こういうエラーメッセージが出る方と、こういうメッセージを出させたくないMV作者さん向け記事です。

一部環境にて、ツクールMV作品を起動するたび、
『プロフィール エラーが発生しました
バージョンが新しい NW.js の~~』
といったエラーメッセージが表示される不具合が発生しています。

# プレイヤーサイドの解決策

プレイヤーさんでこの不具合が起こってしまう方は、Web Dataというファイルを削除することでエラーが出なくなるはずです。
Web Dataの場所は
C:\Users\PCのユーザー名\AppData\Local\User Data\Default
にあります。一応開いているツクールMVやブラウザなどは閉じてから削除してみましょう。

画像2

AppDataフォルダが見つからない場合は、隠しファイルを表示する設定に変更しましょう。
Windows 7で隠しファイルやシステムファイルを表示する方法
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=012986
Windows 10で隠しファイルやシステムファイルを表示する方法
https://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=018261


## \User Data\DefaultのWeb Dataを消したけどまだエラーが出る場合
AppData\Local\KADOKAWA\RPGMVにあるWeb Dataを消してみてください。

## それでもまだエラーが出る場合
game.exeかnw.exeがあるフォルダと同じ階層にあるpackage.jsonを開く
→中の"name": "xxx",と書いてある部分を適当な文字に書き換える

と試してみてください。余裕があれば作者さんに対応をお願いしてみるのもいいかもしれません。


# MV製作者サイドの対策

このメッセージが出る状態になってしまうと、ツクールMV作品を起動するたびにエラーメッセージが出て煩わしいので、出ないように対策しましょう。
package.jsonのnameに何か文字を入れることで対策できます。

ツクールMVをインストールした場所\RPG Maker MV\nwjs-win\
を開き、中のpackage.jsonというファイルをテキストエディタで開きましょう。

画像3

中で

"name": "",

となっている箇所に、好きな半角英数字を追記してください。

"name": "mygame",

MVエディタに戻ってデプロイメントし直せば、プレイ時に件のメッセージが出なくなります。

製作者側の環境でテスト時にメッセージが出る場合は、プロジェクトフォルダにあるpackage.jsonを編集すれば、同じように対策できます。

デプロイメントしたフォルダだと、Game.exeがあるフォルダと、wwwフォルダの中とで2つpackage.jsonがあるので紛らわしいですね。


# なぜこんなメッセージが出る?

詳しくは分かりませんが、
・Nw.jsはpackage.jsonの"name"に指定された文字列へプロファイルを作成する
・"name"が空だとデフォルトのNw.jsプロファイルを参照しに行く
・参照したデフォルトプロファイルのバージョンが、起動したMVで動いているNw.jsのバージョンと違う場合エラーメッセージが出る
ということみたいです。なので"name"に追記するとUser Dataが新たに作成されます。
Nw.jsの公式サイトから最新版をダウンロードしてきて、最新のNw.jsでツクールMVのゲームを起動してみると簡単にこの状態を再現可能です(やらないように)。


協力
セアロソンク さん

みるきーうぇい さん

kido さん

参考


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11
ツクールMVでゲームを作っています。 https://ci-en.jp/creator/1569 プラグインも作っています https://github.com/asakayu/Mihil_RPGMakerMV_plugins MVのスクリプトや、制作テクニックなどを書く予定

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。