ウマ娘 無課金微課金でS+のウマを作る方法

ウマ娘 無課金微課金でS+のウマを作る方法

あるふぁ


画像1


画像9


前書き

筆者はウマ娘を始めてから、評価の高いウマを作ることが1番楽しいと感じ、SランクS+ランクのウマを作ることを目標に遊んできました。この度S+のウマを作成する事ができたので、自分なりの査定育成への考えを記事にしてみようと思いこの度執筆させていただきました。

サクセスゲーの経験が浅く間違っている所もあるかもしれませんが読んでくださるとありがたいです

まず、結論としましては手持ちのサポートカードと、入手できそうなカードで相談して、賢さ根性育成に行き着きました。

無課金微課金の定義について人それぞれあると思いますが、今回は無課金、微課金=自前のガチャ産SSR完凸の使用が0枚であるという前提で話を進めていこうと思います。

SR完凸も許されないという方がいらっしゃいましたらブラウザバックお願いします😢ちなみに僕自身はこのゲームに10万程課金(ツインターボ完凸)していますがS+を作るにあたって自前のガチャ産SSRは1枚も使っていません😢

僕がゲームをプレイしてる感じでは、しっかりと拾えるジュエルを拾って行ってサポートカードガチャから回収していけば(ムラが出るが)SRの凸に関しては無課金でもやっていける(運が絡む)と感じました。

あと、査定が高い=レースで勝てるというわけではないのでその点はご了承下さい(レースで勝てないので自己満足の世界です)


・査定の仕組みを知ろう


参考 URL

めちゃくちゃ参考にさせていただきましたありがとうございます😭査定の高いウマ娘を作りたいなら熟読した方がいいです。


ウマ娘の各ステータスは平均的に上げるよりも、得意なステータスを限界まで伸ばす育成の方が評価点が高くなっています。

スピード1100でスタミナが500のキャラを育成している時を例に出します

500→599にするのは評価点295点の上昇

1100→1199にするの評価点670点の上昇

となるので、査定の高いウマを作りたいならば苦手なスタミナを補う練習を行うよりも、スピードが1200に近づくような練習を行なっていくべきだと言えます。(練習レベルやキャラタッグ等も考慮に入れると更にその価値が跳ね上がります)

なので査定育成においてはどれだけ突出したステータスをウマ娘に持たせてあげられるかが重要になってきます。

またスキル等も獲得に必要なスキルポイントと評価点に違いがあります。 

例えばですがスキル集中力と地固めを例に挙げます

集中力…取得に必要なスキルpt140評価点129

地固め…取得に必要なスキルpt100評価点217

この2つを比べると分かりやすいのですが、スキルポイントに対しての評価点が各スキル毎に異なってきます。

次に右回り○と右回り◎を例に挙げます

右回り○…取得に必要なスキルpt90評価点129
右回り◎…取得に必要なスキルpt200評価点174

この2つを見比べると、○→◎にする時にスキルポイントに対しての評価点が下がっていることが分かります。

査定育成でスキルを取得する際にはこの点にも気を付けていくと高い評価点を稼ぎやすくなります


査定育成中に切れ者がついたらガチで気合入れていきましょう✊評価点更新のチャンスです



・育成の方向性を定めよう

査定の高いウマ娘を育成するにあたって、現状4パターンくらいの育成方法が考えられると思います

スピ賢さ育成 

スピードと賢さをSS+にしつつ、因子でパワーを伸ばす育成方法(スピードカードはレース育成でも使い、配布スペもあり、完凸ファインモーションがレンタルできるため敷居は低いがA+、Sで止まる印象)

スピ根性育成 

成長率がスピード、パワーのキャラ(ウォッカ、グラス等)で根性をSS+にしつつスピパワーをSSにすることを目指す育成方法

スピスタ育成 

スピードとスタミナをSS+に持っていく育成方法(デッキパワーが高く無いと現状だと恐らく厳しい)

賢さ根性育成 

賢さ根性をSS+にしつつ、両練習の副産物で上がるスピードを因子込みでSS+まで持っていく育成方法


査定育成するなら恐らくこの4パターンとかになってくると思います(他にもあったらすみません)

本当はガチャ産SSR50lvで固めたい…でもおかねない…

そこで僕がやっていけそうな査定育成を模索した結果、賢根育成にいきつきました

ここからは自分で再現可能な賢根育成について記述していきます



・配布(入手先がガチャガチャ以外の)SSRを有効活用しよう

このゲーム、配布で入手できるSSRが凄く強いです。

SSR配布スペ、SSRメジロマックイーン、SSRタンホイザ、SSRハルウララetc...

配布SRネイチャとSSRライスシャワーも強いらしいのですが、サポートptの都合上まだレベル上げできておらず使用感が不明です。(サポートptもマニーも無限に足りない…😢)

今回査定育成にあたって注目するカードがSSRハルウララSSRタンホイザの2枚になります

SSRハルウララについて

画像2

トレーニング効果15%を保有しており、ステータスを盛る能力については破格の性能を誇ります
本当にこんなカード無料で貰っちゃっていいんすか!?!?所持スキルが無いために、ヒント拾った時も確実にステータスUPに繋がるのも良いですね
初期絆ボーナスが無いのが欠点😢
賢さタッグ+ウララとかでもこんなにステ伸びるの!?ってくらい経験点貰えたりします
根性練習は体力消費が多いので、ウララ固有イベントで全部体力回復貰えるのもありがたいです

凸れてないとうんちだとおもいます


SSRタンホイザについて

画像3

めっちゃ無難な性能してます
強いて挙げるなら得意率65がえらい!これなら微課金の僕なら採用ラインの性能です!
体力少ない時に金特初回イベントで30回復貰えた時はめちゃくちゃ崇めてます

こいつも凸れてないとうんちです


どこ吹く風について

画像4

この2キャラから貰える金特なんですが、どちらも「どこ吹く風」と共通しています。はじめは「金特被ってるじゃん…」とガッカリしていたのですが、いざ育成を始めてみると「金特が被っているから相互にコツが働いて、スキル単体の査定効率の上昇」に繋がっています
初回の育成を始めてる時に気づいて、被ってるのも査定育成においてはメリットだなと感じました

・SRサポートカードを有効活用しよう


賢さSRカードについて

画像5

賢さSRは友情回復量4得意率アップを持っているキャラを優先的に採用するといいと思います!賢さカードの中ではファインモーション完凸がずば抜けた性能をしていますが、SR賢さカードでも十分に戦っていける性能をしています。

僕は初期段階で凸の進んでいたSRマチカネフクキタルとSRダイワスカーレットを採用していますが
凸が進んでいたならSRアグネスタキオンやSRマーベラスサンデーを使用していたかもしれません
今回の配布SRネイチャも友情回復量3と抑えられているものの、トレーニング効果10%に加え固有ボーナスでもトレーニング効果が付いてるのできっと強いです(余裕があれば45lvにしたい…) ☆後述で追記入れてます。性能だけ見るとメジロドーベルの下位となります。確実に完凸できるので無課金微課金の方にオススメとしてナイスネイチャに触れて記述しました。

根性SRカードについて

画像6



画像7

根性SRについては得意率の高いカードを採用していきたいです
僕が使っているのは初期段階で凸の進んでいたSRエアグルーヴ45lvです。得意率65に加えヒントで貰えるスキルも査定効率が高めなものが多く、使用感がとてもいいです! 固有イベント2段階目で失敗した時に体力20減少するのが唯一の欠点です😢

他の根性SRのユキノビジン、メイショウドトウも十分強い性能をしていると思います。ユキノビジンについてはパワーボーナス保有しているのが個人的に注目しています。スピード根性賢さのカンストが現実的だったので、後はパワーをどれだけ伸ばせるかが肝になってきそうなので。

メイショウドトウについては得意率が少し低いのが難点ですが、トレーニング効果が高めで根4賢2とかなら採用もありなのかなと(レベルをあげる余裕が無いので使えてはいません😢)


ガチャSRネイチャは得意率が付いてないので賢根育成にはあまり向いていないと思います。


・フレンドを有効活用しよう

このゲーム!!!なんと!!!ガチャガチャを回さなくてもガチャ産完凸SSRが使えちゃいます!!!木村様感謝!!!

というわけでレンタルオススメ根性SSRについて記述していきます。借りるのはガチャ産完凸SSR1択です。Twitter等を活用して頑張って探しましょう😭

完凸アイネスフウジン

得意率80の根性、ヒントレベル3持ち。複数タッグを狙っていく根性固めでは無類の強さ、イベントで体力減少多いのがしんどい点

完凸スペシャルウィーク

得意率低めなのが苦しい、パワーボーナスはちょっと嬉しいかも。練習性能高め

完凸メジロパーマー

パワーボーナスがえらい。練習性能も高め。自前で完凸あるなら使いたかったけど、さすがにあのピックアップは回せませんでした😢


ちなみに自分は賢さ根性の査定育成するならアイネスフウジンlv50しか借りません!


・査定育成に合わせた因子を用意しよう

ちなみに僕はこのゲームを始めてから育成ウマ数307体時点で青3因子が1つも出てませんでした😡

今回ビワハヤヒデで賢根育成するにあたってスピード因子がとにかく必要だと感じて現状で自前で用意できるスピ6スタ3とフレンドのスピ9をレンタルで育成しました

僕のビワハヤヒデの構成ならスピ15パワ3orスピ18が理想だと思います

他キャラ他編成ならまた因子構成が変わってくると思います。因子無しならss届かないなみたいな時に青3因子でステータスにブーストかけていく構築が組めると良いいと思います


・キャラの成長率を意識しよう

各ウマ娘には伸びやすいステータスが設定されています

賢さ根性育成をするにあたって、スタミナに成長率がかかっているキャラは外したほうが無難(できるかもしれないが相当量の上振れが必要)

また賢さの成長率に合わせてサポートカードの構成を変化させた方がいいです。賢さに成長率がかかってるなら賢さ2根性4、かかっていないなら賢さ3根性3(この場合根性に成長率が欲しいかも)等、ウマ娘の成長率に合わせたデッキ構成を意識していきたいです

僕の場合前のピックアップで入手したビワハヤヒデ(星4)を選択しました。根性成長率10%、賢さ成長率20%と賢根育成にピッタリなキャラです。


・足りない部分を覚醒で補う

ビワハヤヒデの覚醒レベル3で貰える余裕綽綽を用いて、不足されると予想されるスタミナを補っています。切れ者待ちでスキルポイントをギリギリまで余すのが理想かもしれないですが、僕はビワハヤヒデの育成を行う時は早い段階で余裕綽綽を拾っていくようにしていました。


・上記を加味した無課金微課金デッキ構成(目指していく形)

画像8


上記の編成なら自前2枠(ウララ、タンホイザ)が誰でも入手できるし、SRカードの3枠は他SRで代用効くカードが多いし、フレンド枠での完凸根性借りればいいので、無課金微課金の方でも再現性の高い構築になっていると思います!

ちなみにこの時の因子はスピード15、スタミナ3でした!スタミナ3じゃなくてパワー3ならもうちょい査定も伸びてたかもしれません😢



ここまで書いておいて、そもそもこの記事に需要があるか分からないですし、疲れたのでここまでにします😢

この記事のまとめ

・賢さ根性育成でスピード根性賢さのカンスト(に近いステータス)を目指す

・SSRウララ、SSRタンホイザlv50を用意する

・賢さ完凸SRカードを2枚〜3枚用意する

・賢さSRカード2枚なら根性完凸SRカードを1枚用意する(この場合、賢さに成長率が乗っているウマが好ましい)

・星3スピード因子×3orスピード3×2パワー3を自前で用意する(URAがあるならなおよし)

・上振れを待つ(僕の場合、成長率や覚醒スキルが噛み合うビワハヤヒデだったので4回目の育成でs+を達成できましたが、キャラの成長率次第では相当な上振れが要求されるかも)




もしも需要がありそうならば、賢根育成のデッキの回し方のコツみたいなのも書いていこうと思います!

無課金微課金だから高査定のウマは作れない…。ではなく、無課金微課金だからこそゲーム内で自分が出来る精一杯のことをとにかく探していくべきだと思います!課金できないなら時間と頭を使うしかない!

ウマ娘はとても面白いと感じたゲームで、現状の配布や下位レア(SR)を活用することでS+査定のウマは作れるという事を伝えたかったです。

次はSSランク目指して現状の手札と相談しながら頑張っていこうと思います!

質問等あればコメントかTwitterの@arufa_bbまでお願いします!

追記 4/10 

査定の部分でキャラ毎に持っている固有スキルのレベルについての記載を忘れていました。レベルが高ければ高いほど査定も上昇します。なので、バレンタイン前にファン数7万調整と、ファン感前に理事長の絆を緑にすることを意識して立ち回りましょう!

序盤からのステータスの底上げ+固有レベルの上昇に繋がる才能開花は査定育成の面でもとても強いのですが、僕の現状だと星3キャラを星4にするので精一杯でした😢

今後を楽しみにしておきます!

追記 4/10 その2

配布SRナイスネイチャについてですが、無課金、微課金等カードの凸が苦しい、あと1枚どうしても足りないという人向けにオススメしています。他に突破できている賢さSRがあるならそちらのレベルを優先させて上げるのをオススメします。特にメジロドーベルについてはコツこそ違うものの、性能だけを見るとネイチャの上位互換であるように見えます。(自身がレベルを上げれていないので使用感は不明)


追記 4/11 

画像10


極限までコストを下げたSランク育成もしてみました。本当はダスカ→配布ネイチャ45lvにしたかったのですがサポートptが足りなさ過ぎて無理でした😢

とにかく配布+レンタル完凸根性の基盤が査定育成においてはとても強いということを伝えたかったです。


追記 4/13

根性ステの見直しが行われているらしいので一応追記入れておきます。

賢さ根性育成は評価点を上げることのみに特化した育成方法ですので、前書きの部分でも触れてあるようにレースでは勝てない(評価点に対しての強さが無い)のでその点はお気をつけ下さい。

筆者もこの育成を行ったビワハヤヒデはチーム編成に入れていません(チームランクの更新ジュエル目的で一瞬だけセットしてすぐベンチに戻しました)

根性サポートカードは査定育成では強いですが競技場レース用育成においては用途はかなり薄いと思います。

念押ししておきますが、高査定=レースで勝てるわけではないので本当に自己満足の世界です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あるふぁ