釈明

4.0インチの光で
照らせるものなんてないな
今夜の月は布団に包まったまま
僕らを見放したようだ

この夜を越えても
君には会えないから
情けない言い訳を
今だけは許してくれ

本当はひどく弱いくせに
バレないように強がって
情けない姿 君には見せられないと
それが一番情けなかった

この夜を打ち壊しても
僕は強くなれないから
意味のない自問自答を
繰り返して眠るだけ

何も言わなくていいから
ただ今夜 寄り添って欲しい
何も言わなくていいから
ただ今夜 寄り添って欲しいだけ

この夜を越えたら
君の元へ会いに行くから
情けない言い訳は
やめにして君と生きていたい

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2
words & songs written by Shumma Shirai all aranged by Arakezuri
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。