Shopifyの不正リスク注文をネクストエンジンの確認待ちに止める方法
見出し画像

Shopifyの不正リスク注文をネクストエンジンの確認待ちに止める方法

アプロ総研

こんにちは。受注スタッフの出口です。
基本中の基本設定ですが、要望があったのでサラッと紹介させていただきます!

楽天CSVの取り込ミス防止に[ステータス]とかが初期設定されてるのですが、Shopifyの不正リスク注文はデフォルト設定じゃないんですよね…


確認待ちに止まらず発送してしまい、チャージバック等発生するとダメージが大きいのでしっかり設定しましょう!


こちらのShopify⇔ネクストエンジンの連携項目一覧にある通り、不正リスクが中・もしくは高の場合、ネクストエンジン伝票の「作業用欄」に「Shopify Order Risks1:Shopify recommendation」などと情報が反映されます!

画像3


目印はありますので、確認待ち要件に設定するだけで完了です!

ネクストエンジンの 設定>受注>受注確認内容 店舗を選択し…
作業用欄に特定のキーワードが含まれています。 の欄にチェックを入れて、「Shopify Order Risks」と入力しましょう!

他に条件を設定している場合は枠が2つあるので分けるか、「,」で区切って設定すればOKです!


確認内容設定 (2)


あとは確認内容を設定をクリックすれば設定は完了です。簡単ですね。

※注意※

確認内容設定 (1)

店舗を選択、でshopifyを選択できていないと正しく反映されません!
普段確認するところではないので、しっかり確認しましょう。ミスしていると案外ダメージを負います。

ありがとうございました。

アプロ総研では『受注運営代行』というサービスを運営しています。
EC運営者に向けて、日々の受注処理を代行&サポートいたします!日々の作業に追われて売り上げアップの施策に集中できない!などお悩みの方はアプロ総研にお任せください。多数のモール・カートに対応しております。
ご契約やサービス内容を詳しく知りたい場合は以下のお問合せページよりご連絡をお待ちしております!

ご契約やサービス内容を詳しく知りたい場合は以下のお問合せページよりご連絡をお待ちしております!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
励みになります!
アプロ総研
EC運営代行をして早8年。今後は運営代行とともにECサイトを初めて運営する方向けに『はじめてEC』、受注業務に特化した『受注代行』というサービスも進めていきます。初心者の方でも安心してECが始められる環境を目指し、縁の下の力持ちとしてバックアップを全力で行っていきます!