見出し画像

雨の日の過ごし方。

6月22日(月)、いかがお過ごしでしょうか?

週の初めなのに、雨です。

しかも、肌寒いと。温かいものが恋しくなりますね。

仕事をしながら、このnoteを書いているのですが、

こんな日は、DVDを観たくなります。

そこで、今日は、私がオススメするDVDソフトを紹介。

その①

「寺門ジモンの常連めし~奇跡の裏メニュー~」

画像2

芸人 寺門ジモンが、自身の「食通ぶり」を活かして、ジモンオススメの人気料理屋に取材。そこで常連にならないと出ないメニューをジモンと番組スタッフが食するという番組。個人的には、食シーンも好きだが、ジモンとスタッフのやり取りも好き。

その② 福岡発「ゴリパラ見聞録」

画像1

福岡で大活躍中の「ゴリけん・パラシュート部隊」が活躍する番組。依頼者から頂いたお題をCLEARするために、日本全国を飛び回る。特に好きなシーンは、旅先での「一献(夕食シーン)」。酔っぱらった、ゴリけん・パラシュート部隊の斎藤 VS シラフのパラシュート矢野、時には、ケンカ。時には、涙と、喜怒哀楽が入り混じるドキュメンタリーバラエティーです。

その③ 北海道発「水曜どうでしょう」

画像3

一度は聞いたことある番組でしょう。「地方ローカルバラエティーの先駆け」といってもいいのではないでしょうか。この番組のおかげで、これまでに、各地方のテレビ局からローカルバラエティーが進出してきました。

番組がスタートした当時、大泉洋は、大学生(ほぼ無名に近い)。この人がのちの、大河ドラマ・人気ドラマの俳優まで昇り詰めるとは、この時誰もが予想していなかったと思います。相方の「ミスター」こと鈴井貴之は、北海道でタレント活動。番組を盛り上げる2人のディレクター、藤村忠久・嬉野雅道、現在は、テレビ関係の仕事以外も活躍。それを思って、最初の「サイコロ1」のどうでしょう軍団(大泉・鈴井・藤村・嬉野)を観ると、若さもありつつ、この番組が、年数を経っていくうちに、人気番組なるんだぁと。考え深くなってしまいます。ちなみに、私の好きな どうでしょうの企画は、「サイコロの旅」・「絵ハガキの旅」・「四国八十八か所巡り」・「釣りバカ対決」などなど、挙げるとキリがないほど好きな企画ばかりです。ちなみに、2019年に放送された「どうでしょう新作」も気になりますが、私の放送エリアは、未だに放送予定は未定らしいです。

早く、観たいぞ。チバテレ。

という事で、3本のDVDソフトを紹介しましたが、この他にも、観たほうが良いというソフトがありましたら、教えてください。ちなみに、バラエティー系でお願いします。

では、また明日。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!他の記事も見てください。
4
はじめまして。青野真人です。Twitter&Instagramをやってます。 そちらも覗いてみてください! 好きなものは、「旅行、グルメ、鉄道(乗り鉄)」です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。