初心者でもPVを伸ばせる_-3

【データ公開】トレンド記事の書き方〜PVが128倍、収益が20倍なったノウハウとは?

こんにちは!あんすみす(@ansmith_blog)です。

このnoteは、以前出した「【自己流】何者でもない僕が、ブログでPV100倍/収益20倍達成させた経緯」の続きになります。

よかったら先に上記のnoteをご覧ください。



まず、前回のnoteをおさらいしていきます。

「何者でもない僕」は、結果を出すことが難しいという話をお伝えしました。

・3ヶ月毎日更新100記事 → 一桁PV0円
・それはなぜか?→誰も記事に興味がない
・なぜ興味ない?→僕が何者でもないから

上記のとおりです。

上位表示させるSEOは別として、僕の場合「コンテンツそのものが弱い」原因がありました。

なぜなら他に信用性のある良質な情報は溢ているので、読まれるメリットがなかったからです。

そこで成果を出すためには「何者になるか」「読者の求める記事」を書くしかないと気づきました。


そこで挑戦したのが「トレンド記事」です。

トレンド記事なら、初心者でも成果を出すことが十分に可能だと思います。

なぜなら…
「何者になる」には難易度が高めですが、「読者の求める記事」なら難易度がわりと低いからです。

・ライバルが少ない
・強者のブロガーが少ない
・トレンドはたくさんある
・トレンドは常に変化する

上記のとおり。
体験してわかったことですが、初心者にもかなりチャンスがあります。


そこで初心者の方はここを狙ってみて下さい。

「トレンド」+「自分が興味のあるもの」

この組み合わせなら大チャンスです。


そこで今回は、初心者の方でも成果を出せる「トレンド記事の書き方」を解説していきます。


【このnoteはこんな人向け】

・初心者ブロガーの方
・PVが伸び悩んでいる人
・収益が伸び悩んでいる人
・トレンド記事の流れを知りたい人
・トレンド記事の書き方を知りたい人

トレンド記事ってすごいの…?
このような疑問にお答えできます。


【このnoteの信憑性】

・雑記ブログ「anblog」を運営中
・ブログのPV:9月→64,00PV
・ブログ収益: 9月→10,000円
トレンド記事でPVが128倍、収益20倍
( ※ 取り組み始めた6月と9月の比較)

正直今がピークです!笑
今参考になる情報を全力でお伝えします。


【このnoteを読むメリット】

その①:実際の流れと、データがわかる
その②:トレンド記事の書き方がわかる
その③:トレンド記事の豆知識がわかる

実績を公開しているので「トレンド記事を書くイメージ」が掴みやすいと思います。

さらにオマケで「豆知識」もお伝えするので、最後までぜひ覧ください。


【このnoteの目次】

・6〜9月で何が起きた?
・トレンド記事の書き方
・トレンド記事の豆知識

内容はこちらの3本立てになります。

それでは順番に見ていきましょう。


6〜9月で何が起きた?

画像1


まず下記が6月〜9月の実績になります。

【6月】500PV、収益:500円
     ↓
【9月】64,000PV、収益:10,000円

トレンド記事を書いてからPVは128倍収益は20倍になりました。


スクリーンショット 2019-09-30 12.35.22

このように引くほど爆伸びしました。


「この伸びは一体なんなん?」

この疑問に結論からお答えします。


この伸びの正体は
「バチェラー3」の記事になります。

「バチェラー3」とは、恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』のシーズン3のことです。Amazonプライムビデオのみで配信されている恋愛番組で、シーズン1・2ともに人気を誇っている第3作目が、9/13から配信解禁されています。

僕はバチェラージャパンが大好きです。

6月に「バチェラー3が秋に配信される」と知り、そこから記事をひたすら書きました。

狙ってはいましたが、全くの想定外。


時系列で表すとこのような感じです。

【6月】「バチェラー3の記事」を書いてみる
→上位検索ほぼなし、PVほぼなし

【7月】「バチェラー3の記事」をもっと書く
→この辺りから上位表示、PVが増える

【8月】「バチェラー3の記事」を書く
→さらにPVが増え始めていく(1日2~300PV)

【9月】「バチェラー3」が配信解禁( 9/13 )
→「バチェラー3」が超トレンドになり検索流入が爆増する

上記が、爆伸びの正体になります。

6月の僕→「1日一桁PV、収益0円

最近→「1日1000~3000PV、収益500円

調子いい→「1日約6,000PV以上、収益1000円」までいきます。

気づけば「バチェラー3」の記事がPV・収益を95%以上を稼いでいるのも事実です…。


わかりやすくまとめると、こうなります。

6月に「バチェラー3が"秋に配信される"」と知り記事を仕込みはじめ、バチェラー3の解禁日と同時に「PVが爆伸びする」という流れです。

つまり…

「トレンドになる記事」を前もって仕込むと、初心者でも大きな成果を出すことができます。

仮に記事を仕込んでなくても、トレンドの波があればPVを伸ばすことは可能です。

今のバチェラー3はすごいです。

「最新エピソードのネタバレ」を最速で書いたり、穴場をねらうとアクセス数があります。

ただ、「ドメインパワーが強い」「トレンドに特化している」「前もって記事を仕込んでいる」人は上位表示されやすいので、前もって仕込んどいた方が無難な感じがしました。


ここまでが、6月〜9月に起きた内容になります。

流れはお伝えできたと思うので、次は「トレンド記事の書き方」について解説していきます。


トレンド記事の書き方

画像5

トレンドの選び方がわからない…

と思う方もいらっしゃると思うので
トレンドの選び方」をご紹介しておきます。

※これは完全に自己流になります。


下記の3つだけチェックしていればOKです。

・その①:Twitter
・その②:YouTube
・その③:ニュース(アプリor TV )

理由はこちらになります。

・Twitter:トレンドが一番わかる
・YouTube:おすすめの広告が熱い
・ニュース:世の中の流行が掴める

上記のとおり。

オススメは「Twitter」か「YouTube」です。この2つでトレンドの9割は網羅できると思います。

そして、YouTubeのトップ画面に映る「おすすめの広告」が熱いです。

「自分に対するおすすめ」+「予告&宣伝」
     ↓           ↓
「自分が興味のあるもの」+「トレンド」

上記の可能性が極めて高いからです。ぜひチェックしてみて下さい。


それでは、書き方に戻ります。

画像4


トレンド記事の書き方は2つあります。

★その①:記事を仕込んでおくパターン
・その②:トレンドの時に書くパターン

どちらもアクセス数は見込めますが、がっつり稼ぎたいなら①がオススメです。


✔️①「記事を仕込んでおくパターン」の場合

ある程度トレンドを予測する必要があります。
ただ記事を網羅的に生産することで、爆発的なアクセス数が期待できます。

僕の仕込んだ記事はこちら↓

・「バチェラー3」の配信日の記事
・「バチェラー3」の参加女性の記事
・「バチェラー3」CMをまとめた記事
・「バチェラー3」のネタバレを解説した記事

上記のとおり。

実際にの記事を参考にご説明します。


【配信前に仕込んだ記事】

検索「バチェラー シーズン3  いつ」

で検索する「バチェラー3はいつから配信される?」と思う人に向けた記事。


検索「〇〇〇〇(参加する女性)」

で検索する「バチェラーの参加女性が気になる…」と思う人に向けた記事。

"比較的上位表示できている+人気が高い女性"がこちらの記事です。


検索「バチェラー シーズン3  CM」

で検索する「バチェラーのCMを見て検索した人」に向けた記事。

CMが公開されると同時に、検索窓に「CM」というワードが出てきたので作成しました。


検索「バチェラー シーズン3 ネタバレ」

で検索する「バチェラー3のネタバレが知りたい…」と思う方に向けた記事。

配信前ですが「CM予告から判明したネタバレ」の内容をまず書いて、「配信後に書くネタバレまとめ記事用」として作成しておきました。

ご覧の通りです。

バチェラーの場合「シーズン1・2」の記事がたくさんあるので、前のシリーズの記事を見ると何を書けばいいか予想することができます。


✔️②「トレンドの時に書くパターン」の場合

トレンドは勢いがあるので、スピード勝負です
初心者が勝つためには「スピード&クオリティ」を意識しましょう。

トレンド時に書いた記事がこちら↓

・「バチェラー3」のネタバレ
・「バチェラー3」の結末予想
・「バチェラー3」の穴場ネタ

上記のとおり。

実際の記事を例にご説明します。


【配信後、トレンド時に書いた記事】

検索「バチェラー3 5話 or ネタバレ」

で検索する「第5話のネタバレが知りたい…」と思う方に向けて書いた記事です。


検索「バチェラー3 結末」

で検索する「バチェラー3の結末が気になる…」人に向けて書いた記事です。

記事をパクられてしまいました。トレンド記事は結構パクられます…!


検索「バチェラー3  結末」

これも上の記事と同じ、結末が気になる方へ向けた記事を書きました。


〜〜〜〜〜ちょっと愚痴失礼します〜〜〜〜〜〜

記事が似ています…。

パクる方は気にしないと思いますが…

パクられた方は色々見たり調べたり考えたり試行錯誤してやっと作り上げた記事です。

もし他の記事を真似ようと思ったら、リンクを張るように心掛けましょう。ただただ不愉快です。

〜〜〜〜愚痴失礼致しました🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️〜〜〜〜



検索「バチェラー3 予想orファーストローズ」

で検索する「ファーストローズについて調べたい…」と思う方に向けた記事です。

検索というより「内部リンク」でアクセス数を増やしています。


ご覧の通りです。「バチェラー3」を実際に見ることで記事を書いています。

特にネタバレ記事は、「最速&記事が良い」と常に上位表示することができるので、初心者の方にオススメです。


それでは内容をまとめます。

✔️①記事を仕込んでおくパターン

・トレンドを予測しておく
・網羅的に記事を書いとく
・検索ワードをチェックする
・トレンド時のための記事を書く


✔️②トレンドの時に書くパターン

・トレンド時はスピード勝負です
・「スピード&クオリティ」を意識
・検索ワードをチェックする←すぐ変わる
・トレンドの「穴場ネタ」を書く

上記のとおりです。

「トレンド記事」書くときは、ぜひ参考にしてみてください。


PS… 記事構成について

記事構成について簡単にご紹介します。

僕は完全に「manablog」から学んでいます。以前は写経していました。

ここで学んだことは下記です。

・シンプル
・見やすく
・わかりやすく

もし気になったら記事を覗いてみて下さい。



トレンド記事の豆知識

シンプルに


最後に、トレンド記事を書くときの豆知識をご紹介します。

・①目標と目的を明確に分ける
・②テクニックより気持ちが大事

上記のとおり。

これは結構大切だと思います。


✔️①目標と目的を明確に分ける

目標と目的をきちんとわけましょう。僕はこのように考えています。

目標:PVと収益をのばすこと
目的:読者に喜んでもらうこと

トレンド記事を書く目的は…
いま読みたい「読者の期待に応える」ことで

トレンド記事を書く目標は…
読者が満足して「PVと収益を伸ばす」ことです。

この2つを明確に分けておきましょう。

それはなぜかと言うと…

「読者の期待に応える」という目的を忘れなければ、「PVと収益を伸ばす」という目標をいずれ達成できるからです。

薄い豆知識でスミマセン、、、

トレンド記事に限ったことではないのですが、きちんと理解しておきましょう。



✔️②テクニックより気持ちが大事

「PVや収益を増やしたい…」
と結果のためにテクニックばかり求めても、トレンド記事ではあまり活かされません。

なぜなら、コンテンツの良し悪しを決めるのはテクニックより気持ちの方が強いからです。

「どんなトレンド記事にもそこまで大差はない」と僕は思っています。


それならどこで差が生まれるかと言うと

読者に喜んでもらう「気持ち」です。

ここさえあれば、どんどん記事が上達していきます。

記事書くときは「どんな記事なら読者は喜んでくれるかな?」と考えてみましょう。


最後にトレンド記事の豆知識をまとめます。

✔️目標と目的を明確に分ける

目標:PVと収益をのばすこと
目的:読者に喜んでもらうこと


✔️テクニックより気持ちが大事

読者に喜んでもらう気持ちが、勝敗を分ける

上記のとおりです。

記事の出来が変わってくるので、ぜひ参考にしてみてください。



今回は以上となります。
トレンド記事の書き方」について書いてきました。」

次回のnoteでは「上位表示させる方法」などについて書いていこうと思います。


noteの感想などツイートしていただけると嬉しいです!!!

トレンド記事の感想、質問なんでもOKです。リプやツイートしていただけるととても喜びます。

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
雑記ブログ『anblog』を運営中です。よろしくお願いします😊