悪嵐

『悪嵐』と書いて『あらん』と読みます。絵を描いたり、小説を書いたり、想像に集中したりするのが大好きです。一人称は『僕』ですが、生物学上は女だと判断されました。
  • 僕、悪嵐の就活の様子を実録としてまとめたものとなっております。就活のほとんどがやらかしている件について。
  • 専門学校時代に学んだWebデザインが、今の職場では全然活用できないので、悔しくて、Webデザインに関することを漫画にしま
  • 『勇者一行シリーズ。』に出てくるキャラクターの絵だったり、名前の由来だったり、色々と。書いたり描いたりするの楽しい。
  • 僕、悪嵐が、まだ中学生の頃に、当時ハマったもの(漫画やドラマ、ゲームなど)に、それ以前から作っていたキャラクターを入れて
固定された記事

いつだったか忘れたけど、小学生から中学生のときに住んでた家の窓からたくさんの星々や流星群を見たっていう夢を見たことがあるんだ。テレビとかでよく紹介されるような星空が、僕の脳内で創作されてたんだ。すごく綺麗だった。僕の脳から創り出されたとは思えないほど綺麗だったんだ。

見るの難しそうだな…しょぼん…。夢で見たことある流星群で我慢するしかないのかな…。

一応星は見えるけど、明るすぎるし、雲も多めだから、流れ星見れたらラッキーレベルかなあ…。

流れ星…見れるのかな…そわそわ…。スピッツの流れ星聴きながら空見よう…そわそわ…。

お母さんには「漫画描いてるよ〜」という報告はしている。「こんな漫画だよ〜」と言って、描いた漫画を見せている。noteに投稿していることも教えている。ただし、僕が『僕』として、『九十九悪嵐』として漫画を投稿していることは教えていない。わかりやすい絵柄だからすぐにバレそうだけどね。