見出し画像

占星術 本当の星座かもしれない『ファイナルシグネチャー』の出し方

■この記事の内容について■

1)占星術の基礎知識がある方向けです
”ここでいう基礎知識とは”
・星座の意味をなんとなくでも理解できている
・サインや天体のマークが読める
・ホロスコープのネイタルチャートが出せるor見た・読んだ事がある
(出し方は記事にも入れてあります)

2)相性占いや未来予測をする記事ではありません

________________________________

〜ファイナルシグネチャー〜とは

占星術のファイナルシグネチャーの出し方をご紹介します。
まず最初に、ファイナルシグネチャーとは何か?

それはネイタルのホロスコープ全体を捉えたときににわかる、
その人物を表す雰囲気や性格を表す全体的なイメージに一番近い星座
のこと。
『final signature=最終的なサイン』

それが、太陽星座や月星座の印象とは異なることがあって、10天体それぞれを単体で見ていくよりも、ファイナルシグネチャーの性質の方がしっくり来ることがあるのです。
このファイナルシグネチャーの出し方を知れば、細かく10天体を分析しなくても、何となくその人物の雰囲気や全体像が掴めるようになります。

分かりやすいように例題も付けています。
それでは実際に順を追って説明しますね。

この続きをみるには

この続き: 5,156文字 / 画像10枚

記事を購入

500円

購入済みの方はログイン
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!