[11/2〜11/8] 今週の今期アニメフォロワー数の推移から見る人気

今週のTwitterフォロワー数の推移をまず見てみます

画像1

今日(11/8)から7日前のTwitterフォロワー数の増加差分を見ると20,500で呪術廻戦が圧倒的となっています。次点のハイキューは元々フォロワー数が高いこともあり、伸びやすくはあるのですが、それでも1位と2位で1万も差がでていることもわかるとおり、基本的に1週間でTwitterのフォロワー数が2万も伸びるのはかなり異常と言えます。呪術廻戦はアニメのストーリーが盛り上がっており着実に第2の鬼滅を狙えるポジションにいるのではないでしょうか。

先週伸びを期待していたD4DJはそこまでは伸びず4000弱と普通の新作の伸びではないでしょうか(放送が最近始まったので他アニメよりは伸びやすい)

ごちうさが伸びているのにラブライブが伸びてないのは、なかなかラブライブの新規が増えていないことを表していそうです。

次に今期アニメの今までの期間(9月最終週〜今まで)の増加差分を見ていきましょう

画像2

こちらも「呪術廻戦」が”圧倒的じゃないか”という感じで今期放送直後から10万もフォロワー数を伸ばしています、ここまでくると女性向け?アニメといわれつつも今期男女のアニメとしては1位のスペックを持っていると言ってよいでしょう。Twitterの伸びでは女性覇権とも言われていた「ヒプノシスマイク」すら超えています。

アカウントがCharlotteなどと同一で新作扱いとはしていませんが「神様になった日」も展開についていろいろネットでは言われているものの男性向けアニメでは1位の伸びをほこっており、今後うまく着地できればそれこそ神アニメになるのではないでしょうか。


増加差分でなく、純粋な今期アニメのTwitterフォロワー数はこちら

画像3

これに関しては今後順位変動があるか?が見どころだと思います。今期放送前は ラブライブ > ハイキュー だったのですが、ハイキューが100万フォローワー記念ブーストで伸び逆転。今後は呪術廻戦がごちうさを超えたりしそうな感じはします。これはグラフ面積の仕様上、下位ランクにはいっていないものは除外しているので、今だとフォロワー数が15000以下のものは入っていません、最低限それぐらいのフォロワー数はないと認知は厳しいのではないでしょうか。

次に今期アニメの新作のみのフォロワー数です

画像4

”新作のみ”で見ると1万以下のフォロワー数の作品群の状態がわかります。「100万の命の上に俺は立っている」は1話が「いらすとや」をつかったアニメで話題になったもののTwitterフォロワー数などには効果がなかったようです。いまのところこの新作ランキングは大きな変動は今後おこるとは思えないですが、今後も注視していきたいと思います。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
3
秋葉原IT戦略研究所という「ITxアニメ」のコミニティーがアニメ関連のIT開発+分析記事を書きます。 公式URL: http://akibalab.info/