見出し画像

💡カリーショップくじら久我山、家庭料理「マチルダ」の受け渡しを開始💡

くじら久我山店で、晩ご飯がちょっと楽しみになるテイクアウトステーションが始まります!

「くじら久我山」で「マチルダ」のごはんが受け取れます!

「子どもが無邪気でいられる社会を創る」をミッションに、街に溶け込む新しい中食サービス「マチルダ」を提供する株式会社マチルダと、カリーショップくじら久我山との取り組みを開始!

子どもを主役にするコンテンツとして「ごはん」を提供する「マチルダ」

子どもたちの日常を少しでも楽しく、ハッピーにするコンテンツ、マチルダの「今日の夜ごはん」。700種類以上の献立とステーションでの受け取り体験によって、マチルダで受け取る夜ごはんが子どもたちにとって楽しみなコンテンツになることを目指した取り組みです。

今日のごはん、明日のごはん、来週のごはんが楽しみになることで、子どもたちが日常に楽しみを見つけられる。久我山に住む子どもたちの毎日をもっと楽しくするため、そんな日常の体験を作ることを通して、マチルダは「こどもが無邪気でいられる社会を創る」というミッションを実現されています。

さらなる実現のため、今回の受け渡し場所拡大の一環として、カリーショップくじら久我谷との取り組みが開始され、これまで株式会社マチルダが運営する12箇所のステーションでのみ受け取りが可能でしたが、カリーショップくじら久我山でも受け取ることが可能になります!

カリーショップくじら久我山での受け渡しについて

・営業期間:7月8日(月)〜3ヶ月ほど ※トライアル期間を経て、本設置を検討します
・お渡し時間:月曜日から金曜日(祝日を含む)の17:00〜20:00
・住所:東京都杉並区久我山3丁目35-29
・くじら久我山Instagram

くじら久我山店長:谷崎より

マチルダには、色とりどりの日替わり献立があり、献立ごとにシェフのメッセージもある。また、対面でごはんをお渡しする時のほんの少しの会話も大事にしているとお聞きしています。ただ「お弁当」を購入し食べるだけではなく、マチルダのサービスを通して、作る人・売る人の温もりを感じられる体験が生まれるのかなぁと想像しています。

今回、くじら久我山店は受け渡し場所の役割をいただきました。ごはんを渡すことを通してマチルダご利用のお客様との交流も楽しみたいと思っております。

初めての試みにどきどきしますが…くじらのカレーも、マチルダのごはんも、子どもから大人までがたのしい・うれしい食事のひとつとして、この街に存在できたら嬉しいです。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000093471.html

こちらのプレスリリースに「マチルダ」の利用方法など紹介されています、ぜひご覧ください!


くじら久我山ならびにマチルダのご利用をお待ちしております🐋

#株式会社どりーむずかむとぅるー
#カリーショップくじら
#くじら久我山
#マチルダ


この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?