おまかせ

こんにちは。
今日は”おまかせ”について少し書きます。

高級料理店(ワイはほぼ行ったこと無い)で料理長・シェフのおすすめって
オーダーしたら、だいたい良い値段になりますよね。
予算を聞いた上でしたらそれ以内に収まりますけど、コース料理のおまかせはどれも高値な印象があります。

仕事として受ける際に、ライブに関しては個人依頼があれば
30分〇〇、1時間以上は〇〇など基準は立てていますが
楽曲提供に関しては、曖昧な部分がまだあります。
僕は事務所に入っている訳でもないので、基本的には買い取りという形です。

昨今だとバリバリ作曲家本業の方でも、音源が売れる見込みが無ければ
印税契約ではなく買い取りのパターンもあるようです。

そんな、プロとして作曲家をされている方の完全買い取りの場合、一曲あたり最低20万円〜、編曲は15万円〜(ミュージシャンギャラ別)が目安だそうです。

フリーランスではこれを下回るので、地域などでも異なってくるのですが
作曲だけでも最低5〜10、作曲・編曲で10〜15でここに作詞も加わるとさらに上乗せと言ったことになります。

Recording、Mix、Mastering、Directionも勿論別です。
・Rec・・スタジオ使用だけで7000〜10000円とか(一時間)さらにRecエンジニアの人件費が上乗せ。
・Mix・・スタジオ使用時間+Mixエンジニア人件費
・Mastering・・スタジオ使用時間+Masteringエンジニア人件費
・Direction・・人件費

色んな作業を経て一曲が完成します。
大変ですね(^_^;)
うん、大変ですw

自分で全部やればやるほど大変な作業量だし、編曲を依頼しているときも
マジでCD売れても元まで辿り着かないと言った具合です。
(お願いしている作品は、安くして頂いてても諸々含めると人によっては相場より高い額です。)

話を戻しますが、ライブ現場にしても楽曲提供に関しても
そちらにおまかせで、お気持ちでと言った具合になあなあで話を進めると
たまに、予想以上の反応がある事もありますがそれは稀少ですね。
(ちゃんとされてる方がいる事に感謝。)

ピンキリで前にも配信でも話しましたが、払える額はそちらにおまかせでとクライアントに伝えたところ、作詞・作曲・編曲で1万でと事務所に言われたそうです→その後さらに値下げできない?って事例もw

何十時間もかけて作ったものに一万円って価格破壊というよりは
作ってくたばれ宣言を受けているようなものかと。
当時、Kato氏に相談したらオコで相手にしない方が良いと助言も頂きました。

スイーツ店で陳列されているケーキのように、自分の価値を決めて店前立たないと
おまかせで生きることは非常にリスキーな道ということですね。
僕は提供メインではないのですが、周りでこういった事例で悩む方々が少しでも減ることを願います。

自分も全く資金がない時に、Kato氏に相談したらほんと格安でアレンジを受けてくれた。Mixの小崎さんも同じです。
だから、その後何作も依頼して恩返しして行こうと思って形になったという訳です。

また彼らとも制作できる時が来れば良いなと思うし、今一緒に色々と作っているアラタ君もさらにアレンジャーとして磨きをかけてきています。

(アラ兄にはアレンジャーとしてのWebを立ち上げた方が絶対にいいって話をしているのでいつか別枠で出来る事を期待。いい機材ほんと増えてるんです。)

僕も宅録ながらその内、機材達のプロフィールぐらいは載せようかと思います。
ギターも含めてね。

では、本日21:30から雑談多めの配信を行います。

現状は何も変わってないですが、いろんな想いをありがとう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければサポートお願いします。サポート頂いたバスキングは活動資金に充てさせて頂きます。

スキありがとうございます^ ^
61
兵庫県出身のssw。
コメント (5)
おまかせはいけない。
人によって価値観は違うので、自分の価値は自分で決めなければいけないと思います。
音楽制作は本当に大変だと思います。

いつも脳内変換しますがw
わかりやすく例えればゲームのキャラクターを作成するときと同じかな?と思っています。
輪郭,髪型、目、眉、鼻、口、耳、体型、メイクを決める←各楽器
全体のバランス←MIX
キャラクターとして人格の仕上げ←マスタリング
こんな感じ?じゃないのかな?💦
この作業だけでも結構時間がかかるし、疲れます。
ケンゴ君は日々こんな作業をされているのだから、寝食も忘れますよね、、、
素人ながらいつもそう思って拝見、拝聴しております^^



音楽制作のHPを作って本格的にすべきだと思います。
仕事になぁなぁやおまかせは禁物ですね!
公私混同もあきません!

ケーキも食べ比べると高いものにはそれなりの価値があると思いますw
そして、違いが判る人間でありたいとも思います。
音楽を発信する、アーティストさんの
現状、対価など、
なかなか知る機会のない微妙なお話まで載せて頂けました。
noteの記事。少しずつ話されている、これからの活動スタイルも含めての内容かと....
ステージからのケンゴ君の歌声が笑顔が
明日への一番の励みになります!
ラジオ、テレビ、町で…といろんなところで耳にする音楽1曲ずつに、作り手の思い、いろんな作業、人の手、たくさんのことが関わって完成されてるんやなぁと、改めて考えました。
わかりやすい基準がないものの対価って決める時、難しそう。
理解ある依頼主と巡り合えることを願って…ます。
おはよーございます。
昔、「お父さんの仕事は?」って友達に聞かれて答えられなかったことを何故かこのnote記事読んで思い出しました(^^;)
いつも「○○貰うのが1番難しい。そしてどんな有名な学校行ってもこの方法を教えてくれない。」って言ってたなって。私は金額のついたものしか買ったことがないしオークションで何十万払うとかそれもよく分からないけど、その人にとってはそれだけの価値があるんだろうと。。ただ同じ業種の人なら作り上げる大変さやその価値をワカラナイトイウコトハナイトオモウケレド。。
設備や機材揃えてそっちのお仕事が増えてもアダチさんの歌声はこれからも聴けますように。(^^)
選曲はおまかせで♬♬
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。