My Lovingの感想(感想っていざ書こうとすると難しいね)

これ語彙力の無いオタクが書いてるのでまともな文章じゃないです。後これTwitterだと何個かに分かれて書きづらいなって思ってこっちで書いてるだけなので結構短いです。

2020年3月4日に発売、配信されたときのそらミニアルバム「My Loving」のアルバム曲を聴いた時の感想(というより思ったこととか感じたこと)。

まずは、そらちゃんミニアルバム発売おめでとうございます!!!これからいっぱい聴きます!これからも応援しています!

Equation of Love

まずイントロからいいよね。すごくテンションを上げてくれる。
恋愛×数式ってよくある気がするけど歌の途中で気づくのなんか新しい感じがする。あんまり見ないような。
全体的に歌い方がすごく好き。

Wonderland

前向きになれる曲。昨日よりも今日を。今日よりも明日を輝く日にしたい。そう思わせてくれる感じ。憂鬱な朝に聴くとすごい刺さりそう。
「it's a wonderland」のそれぞれの歌い分けがしっかりされててより良さが増してる気がする。後ラスサビのとこ!すっごい!好き!

サヨナラブロッサム

私そらちゃんのバラードすごい好きなんですよ。(隙自語)
表現力がすごいですよね。聴いてるとすごく切ない気持ちになって胸が締め付けられる。そして目を閉じて聴くと宙を舞う桜の花びらが瞼の裏に浮かんでくる。
正直泣いた。

刹那ティックコード

ショートバージョン聴いた時点で知ってた。めっちゃかっこいいやつ。かっこいい曲好きからしたらたまらない曲。
ただこの曲かっこいいだけでなくそらちゃんの歌唱力の高さが際立って目立つ曲な気がする。
SorAZ好きなのでこれからの活動楽しみだし、今でも十分最高といえるこの曲ももっともっと化ける、まだまだ進化する、そんな可能性を秘めてる予感がするのでそこも楽しみです。

フレーフレーLOVE

通称FFL。1stワンマンで聴いた。NSSで聴いた。今回のミニアルバムでいうなら一番思い出深いといえる曲。
応援ソングの王道を行くと言っても過言ではないだろう歌詞や曲調からは計り知れないほどの元気と勇気をもらえた。この曲に出会えて良かったと心から思える。ワンマンで初めて聴いた時からずっとこの曲大好きです。(次こそはライブチケット当てて現地に行きたい…)

ゆっくり走れば風は吹く

ミニアルバムのラストを飾るにふさわしい曲。
低音と高音の使い分けがとにかく素晴らしい。色んな意味でときのそらだからこそ歌える歌。そんな印象を持った。
間奏のセリフパートは
その後の歌詞やリズム、時計の針のような音も含めて本当にずるいと思った。あんなことされたら泣かざるを得ない。実際泣いた人も多いんじゃないだろうか。少なくとも私は泣いたぞ。

まとめ

どの曲も素晴らしくて上げたらキリがないほど好きなところが多くて特に好きだなってところをピックアップしてまとめました。
そらちゃんの良さが全面に出ていてどの曲もたくさん聴きたくなる。
個人的には6曲の中でなら「Equation of Love」と「Wonderland」と「サヨナラブロッサム」と「刹那ティックコード」と「フレーフレーLOVE」と「ゆっくり走れば風は吹く」が特に好きですね。(真面目に言うとサヨナラブロッサムとゆっくり走れば風は吹くが好きです。)(でも全部同じくらい好き)
さて、ここまで語彙力無いオタクの駄文にお付き合いいただきありがとうございました。(正直ここまで読んでる人誰もいない気がするけど。)
最後に一言言わせてください。
そらちゃんすき!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。